お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

べネファクター/封印

G
  • 字幕

リチャード・ギア主演最新作!モルヒネに依存するようになった大富豪は立ち直れるのか。

フィラデルフィアの億万長者で慈善家の男・フラニーは、ある日、親友・ボビーの一家を尋ねて帰る道中、ボビーが運転する車が大事故を起こし、前方に乗っていた親友夫婦は即死。後部座席のフラニーも左足に後遺症を残す大けがを負った。フラニーはそれ以来、交通事故が自分のせいで起こったと自暴自棄になり、長い間ホテルにひきこもりになる。それから5年後、親友夫婦の一人娘であるオリヴィアから電話があり、結婚相手のルークに、フラニーの経営する小児科病棟での仕事を紹介して欲しいと相談を持ちかけられる。フラニーは償いの為、この若い新婚夫婦に全てを捧げ始めるのだが、次第に3人の関係のバランスが崩れ始めていく。

詳細情報

原題
The Benefactor (aka Franny)
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2015
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-10-12 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

べネファクター/封印の評価・レビュー

2.8
観た人
289
観たい人
164
  • 3.9

    alexkitamuraさん2020/12/16 22:18

    リチャードギアの演技はすばらしい。ただストーリーがどっちに向くのかわからなすぎて不安になる。。
    ということは、結構面白い。

  • 1.5

    げざんさん2020/11/11 00:44

    STARチャンネルで鑑賞したが、タイトル検索して出てこなかったの自分だけかな。
    ストーリーがパッとしなかった。ハマらなかった。

  • 3.0

    Hkさん2020/09/26 16:38

    テオ・ジェームスをダイバージェント以外で初めて観た。ダイバージェントでは勇敢であまり周囲に真の自分を見せない役柄だった為、本作では彼の違った演技も観れて一ファンとして嬉しかった。特に映画の宣伝写真を見て怖い映画なのかと思ったが、内容はひととの繋がり、葛藤を大きく描いた作品であり、人間としての本質を垣間見れたような作品に思う。全体的にも暗い色調だったが、それが重量感・華やかさを伝えていて落ち着きがあった。

  • 2.4

    社会のダストダスさん2020/06/07 08:17

    プライムビデオで鑑賞
    DVD化される前は「人生の特効薬」という邦題だったらしい。
    モルヒネは人生の特効薬だということか。
    リチャード・ギアも結構いいお爺さんになってしまっているんだな。

    雑なあらすじ
    病院を経営する億万長者のフラニー(リチャード・ギア)は、交通事故で親友を亡くして以来孤独な隠居生活を送っていた。5年後、事故で死んだ友人夫婦の娘で仲の良かったオリビア(ダコタ・ファニング)から街に戻ってくるとの連絡を受ける。オリビアは医者のルーク(テオ・ジェームズ)と結婚しており、彼に病院での仕事を紹介してほしいと言われる。

    何となく不穏なジャケットだけど、特に悪いことは起こらない。レビューを少し遡ってみたら、やっぱりサスペンスだと思って観た人が結構多いようで。
    自分もジャケットからのイメージだと、リチャード・ギアがダコタに刺されそうな映画だと思っていた。

    タイトルの”Benefactor”は恩人という意味、寄付者や後援者なども。フラニーはオリビアの両親が事故死した際、同じ車に同乗していたため罪悪感を抱くようになる。
    フラニーはオリビアとルークとの交流を通じて徐々に生気を取り戻していくが、二人へのお節介が次第にエスカレートする。かねてから抱えていたモルヒネ中毒も手伝って、行動が常軌を逸していく。

    オリビアの旦那のルークは、ある意味視聴者視点のキャラクターなのか。彼から見ればフラニーはオリビアの知り合いというだけで赤の他人のため、序盤からかなり引き気味。新任の医師なのにいきなり役員に任命されたりするので、かなり迷惑そうだが意外と付き合いが良くクラブで一緒にトリップしてしまう。ルークが良い奴でよかった。

    珍しくダコタがまともな成人女性(妊婦)を演じているが、本当にまともなことしか言わないのであまり面白みはない。元も子もないことを言うとギア様がまともな人を演じて、ダコタがラリった役をやったほうが映画としては面白いんじゃないかと思ってしまった。

    オリビアのことをプードルと呼ぶフラニー。でも、もじゃもじゃのフラニーを演じているリチャード・ギアのほうがプードル感ある。

  • 3.0

    あゆみちんさん2020/04/30 09:53

    親友夫婦を亡くしたモルヒネ中毒の大富豪。
    症状を隠して親友の娘と再開するが…

    ジャケットはサスペンステイストだけど
    どちらかと言うとリチャード・ギア扮する大富豪の再生のお話

    親友夫婦とのエピソードがもっと欲しかったかな

  • 3.3

    花椿さん2020/04/27 22:48

    最初の方、久々にプードルに会える!と喜んでるシーン、喜びだけじゃなくその裏にある罪悪感や過去の悲しみまで見えて感動しちゃった。よく伝わってくる。
    ありきたりなシーン、よくあるストーリーでも演技が上手いとこんなに感情移入できるんだって知ってびっくりした。

    ダコタ ファニングは声や話し方がどこかエル ファニングに似てて、さすが姉妹だな〜って思う。姉妹共演観たい!

    結構ほっこりする映画なのにポスターがまるでサスペンスみたいなの笑っちゃう。

  • 3.1

    かるかんさん2020/04/21 23:59

    後悔やトラウマは依存になって、中毒に発展する
    でも、中毒はリハビリでなんとか治る
    不器用もリハビリでなんとか治る

  • 3.0

    まことさん2020/04/03 19:03

    そもそもお金があれば無礼になってもいいというわけじゃないからな笑

    リチャード・ギア爺の裏の顔が完全に露呈してました

  • 2.0

    tulpenさん2020/01/09 21:19

    自業自得のモルヒネ中毒男にキライなリチャード・ギア。
    自分勝手に吠えまくるのを見てると
    後ろから蹴飛ばしてやりたくなる。

    ラストは目が点になったよ。
    こんな舐めた結末は見たことがないけど
    リチャード・ギアならそれもありかな(笑)

  • 2.5

    torakageさん2019/12/22 22:50

    自分が原因で自動車事故を起こし、親友夫婦を失った大金持ちの男、夫婦の娘が戻って来てはしゃぐがモルヒネ中毒がバレる。

    リチャード・ギアの”苦悩する男の演技”でも見せたかったのか?どっちか橋から落ちるかと期待したが何もなかった。ってかほとんど何もなし。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す