お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

リトル・アクシデント-闇に埋もれた真実-

G
  • 字幕

「ピッチ・パーフェクト」のエリザベス・バンクス主演最新作!ハンプトンズ国際映画祭で監督賞受賞!

アメリカの小さな炭鉱町で大きな事故が発生。唯一生き残った青年エイモスは、連日のように事故調査に駆り出され、精神をすり減らしていく。その事故で町が沸き立つ中、少年が突然疾走。母親のダイアンが懸命の捜索を続けるうち、息子が失踪した直前まで一緒にいたという少年オーウェンの存在を突き止める。このオーウェンもまた、炭鉱の事故で父親を失った被害者の一人だった。炭鉱の事故で生き残った男、息子が失踪した母親、友人の事故死を目撃した少年―。他人だった3人が、事故をきっかけに奇妙に繋がっていく。

詳細情報

原題
Little Accidents
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-10-12 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

リトル・アクシデント-闇に埋もれた真実-の評価・レビュー

3.1
観た人
312
観たい人
164
  • 4.0

    francieさん2021/12/16 21:23

    誤って殺してしまったオーウェン少年の
    気持ちを思うと張り裂けそう!
    内緒を約束した弟も可哀想!

    クロエ・セヴィニー目当てで見ました
    良かったです

  • 3.5

    肉鹿さん2021/12/10 12:30

    小さな炭鉱の街を襲ったのは、10人もの死者を出してしまった大規模な炭鉱事故。唯一生き残った青年に街中から向けられた言葉や目線は温かいものではなく、とても冷たく鋭かった。

    脚本がすごく好き!!!
    ひとりだけ生還してしまったことによるPTSDに悩まされる話かと思いきや、物語はもっと冷たく複雑化。

    生存者の物語と少年事件の物語が同じ濃度で並行して描かれるから頭が混乱してくるけど、交わる瞬間がたまらない。ちゃんと自然で納得できる形にしてるのもとてもいい!

    説明不足な部分やかなり雰囲気に委ねてしまったとこも多いけど、ラストのふたつの物語が重なるように収束するのも上手てなる!よい小話。映画とかより落語に近いかも🤔

    それにしても炭鉱事故から生還した人が配慮されすぎて、炭鉱夫に戻りたくても戻れないのはあり得そうだなって思った。

  • 3.0

    ジオくんさん2021/12/02 12:58

    ・炭鉱での死亡事故と連鎖するように起きた少年失踪事件の端末を、三人の視点から描きだすヒューマンドラマ

    ・誰も悪人じゃない…けど責められる立場にあり、様々な葛藤が渦巻く人間描写が上手くて暗いけど見入る映画

    ・唯一不倫ババアに感情移入はできへんかったな~いらん気もするww オーウェンの表情には胸が締め付けられた

  • 3.0

    nockさん2021/11/30 21:17

    全く静かというわけではないが、眠気を誘ってくる作品だった。

    人間関係が絡まり合ってそこは面白い。
    みんなが繋がっているところが良い。
    繋がり方は真っ直ぐではなくいびつ。

    炭鉱事故がきっかけ。
    もうひとつオーウェン少年の起こした事件もきっかけ。
    皆に同情するが、同情できない部分もある。

    淡々と進むので眠気が襲ってきたのかも。
    お腹いっぱいの時は危険です。
    眠気の方が勝ってしまうから。

  • 2.6

    じっちゃんさん2021/10/03 19:20

    じっくりと少しづつ描くものの最後は急展開してブツっと終わった感じ。予算か?尺か?最後もちゃんと見せてほしい気もしたな。

  • 3.3

    yuukiteさん2021/08/27 00:26

    炭鉱町が舞台というだけで、全体暗いトーンを予想していたが。かなり地味な人間ドラマ。ボイド・ホルブルックは事故で唯一ひとり生き残った役を巧く演じている。ジョシュルーカスがらしくない風貌ではじめは気づかなかった。

  • −−

    seuyuさん2021/08/15 17:01

    ・アクシデントという歪な歯車たち
    ・ひたすら重くやるせない気持ちで結末まで見届けなければならない(すき)
    ・オーウェン君周辺の描写が特に好き。
    ・ボイド・ホルブルックはカッコイイからしゃーない
    ・だって救いはどこにあるのかって…いや、そうか、ラストは救いなのか……
    ・弱さとは(強さとは)

  • 3.1

    HIROさん2021/08/05 12:54

    当然だけれどBGMが重い。
    少年の寂しげな眼差しに重なって流れてくると、余計に辛くなる。

    奥様が生き残りの彼に少しずつ惹かれていくのは状況的に分からなくもないが、そんな小さな町であり得るだろうか?!
    初めて手を握り合ったあの場所なんて、夜とはいえ、人目もあるんじゃないの?!

    そんなことより、この結末で終わられるのは観ていてモヤモヤが残った。
    全てを一気に解決して、ちゃんちゃん!なんてことにはならないだろうが、もっと別のエンディング観たかったなぁ。
    それがどんなものかは思い浮かばないけどね。😅

  • 3.0

    ゆきたんさん2021/07/28 22:25

    炭鉱の事故とその経営者の息子の失踪を巡る人間ドラマ。出てくる人が全員不幸でめちゃくそ重い話だった。のだけども!
    主人公の1人である生き残った炭鉱夫役のボイド・ホルブルックという俳優さんがめちゃめちゃイケメンでそれだけで高得点です。ゴーン・ガールにも出ててイケメンだなとは思ったんだけどさして気にも止めてなかったんだよな。この役はちょっとケイシーアフレックみもあってすごく良かった。クロエセヴィニーも出てたけどこんな普通のおばさんの役とかすんねや思った。

  • 3.0

    ママンさん2021/07/23 14:34

    ボイド・ホルブルック観たさに👀💕

    ノーマン・リーダスの時もだったけど、わたしは何故かこういうちょっと小汚カッコイイのが好みなのかもしれん(爆)

    しかしもう恋愛はしないけどな(๑•̀д•́๑)キリッ

    食事前にお祈りしてて偉い👏✨
    クリスチャンだったのね😇

    子供の時って残酷でしょ。
    まだ魂が若いだけ→罪の意識に弱い(罪が強い意味で)から、罪に従順になってしまうんだよね。

    世の中のルールもよく知らないし、
    下手したらそのルールが『若いうちの罪を許すシステム』だしね。。。

    三つ子の魂百までって言うけど、面白いよね。
    実際のところどうなんだろうね🤔

    「すべての無慈悲、憤り、怒り、騒ぎ、そしり、また、いっさいの悪意を捨て去りなさい。

    互に情深く、あわれみ深い者となり、神がキリストにあってあなたがたをゆるして下さったように、あなたがたも互にゆるし合いなさい。」

    ‭‭エペソ人への手紙‬ ‭4:31-32‬ ‭口語訳‬‬

    「なんでも、

    隠されているもので、現れないものはなく、
    秘密にされているもので、明るみに出ないものはない。 聞く耳のある者は聞くがよい」。

    ‭‭マルコによる福音書‬ ‭4:22-23‬ ‭口語訳‬‬

    「あなたは殺してはならない。

    あなたは姦淫してはならない。

    あなたは盗んではならない。

    あなたは隣人について、偽証してはならない。

    あなたは隣人の家をむさぼってはならない。隣人の妻、しもべ、はしため、牛、ろば、またすべて隣人のものをむさぼってはならない」。

    ‭‭出エジプト記‬ ‭20:13-17‬ ‭口語訳‬‬

    ダメダメクリスチャンの見本だったな〜😂

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました