お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

コールド・スキン

G
  • 吹替
  • 字幕

たった二人の孤島に群れる、人ではない生物―

夢破れた青年“友”は、新しい気象観測員として南極海の果ての無人島へとやってくる。そこに暮らすのは、彼と変わり者の灯台守グルナーの二人だけかと思っていた。ところが夜が更け始めると、その島には大群の”人ではない生き物”たちが押し寄せてくる。灯台を要塞とした、二人VSクリーチャーたちの戦いが始まる。

詳細情報

原題
Cold Skin
作品公開日
2018-07-14
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
作品公開日
2018-07-14
制作年
2017
制作国
スペイン/フランス
対応端末
公開開始日
2018-12-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

コールド・スキンの評価・レビュー

2.9
観た人
1461
観たい人
743
  • 3.0

    villjobbaさん2021/10/04 00:48

    やっぱり一番邪悪なのは人間なんだね。

    灯台主の暗黒さと主人公の腰抜けさ、どっちも応援できねぇ。
    モンスターパニックだが、人間役が二人だけ(序盤で無惨に殺される担当がいない)というのは結構珍しいかも。
    主人公と同じく、怪物たちの生物学的特徴がとても気になりロマンを感じた理系マン。

    南極らへんの寒い孤島という舞台が好き。
    しかし薄着にもほどがある。耳くらい隠さないとちぎれますよ。

  • 3.2

    たぬきさん2021/09/21 08:27

    パッケージがヴォルデモートに似てると思っただけで鑑賞。

    もちろんヴォルデモートな訳もなく、灯台で海洋性クリーチャーと闘うお話でした。

    当初の目的からも逸脱してるし、何がしたいのかよく分からないまま終わったからイマイチパッとしなかった。

  • 2.7

    クリリンさん2021/09/19 20:17

    雰囲気は良いんだけどイマイチそれぞれの目的がよくわからん…
    怪物たちもなんでずっと襲ってくるのかわからんしグルナーも世捨て人なのはわかるが孤独が怖いのなら周りとの関わりを避ける意味もよくわからん。
    なんか一つ一つの行動を個別で捉えれば意味はわかるんだけど全体の統一性がない!

  • 3.7

    ギンさん2021/09/11 14:18

    いい意味でパッケージ詐欺にあいました。
    B級かと言われればそうじゃないし、自分も同じ境遇に置かれた男なら、グルナーのようになるのではないかと感じさせられた作品です。
    ぼくはこの作品をちょい怖メンインブラックと名付けます。

  • 2.4

    幕のリアさん2021/08/01 21:54

    フレンチホラーの流れから、この頂けないジャケから素通りしていた本作を。

    歴史文芸的装いを纏ったクリーチャーファンタジー。

     戦の美学を心得るものは少ない
     優れた戦士は大義よりも
     苦悩に意味を見出す

    五輪書からの武蔵の言葉まで引用される。

    繰り返される侵略と抵抗。
    簒奪と支配。

    そんなテーマは立派なのだが、どうしてもデルトロ風味が漂い、ルックの個性が曖昧。
    クライマックスも消化不良。

    〜〜

    今日の一曲

    浮遊感抜群の魚人音楽

    Fishmans - Go Go Round This World!

    https://m.youtube.com/watch?v=I_EdtU6gQNs

  • 3.9

    とうふさん2021/07/26 22:08

    面白かったけど
    なんか複雑な気持ちになった
    敵とみなして殺しまくるけど
    でもあの子とやっちゃってるし
    手放したくない淋しいだけの
    おじさんうざいし
    最後のあの瞬間の顔
    ドアあけて立ってる時の、、
    絶望というか
    虚しいおじさんの顔はよかった

  • 2.9

    雅美さん2021/07/17 03:47

    なんとなく重い…。ホラーかと思ってたけど人間ドラマ?なのかしら💦人魚ってキレーなイメージやけど完全に半魚人やったな🤣

  • 2.8

    ムノウさん2021/07/15 23:58

    ジャケットがあまりにもヴォル様すぎて気になってた作品
    てっきりクリーチャーパニックものだと思ってたけど彼らと交流を始めるしドラマ部分がメインだった
    籠城戦が多いから7days to die思い出した
    第一次大戦直前という時代設定が活かされてるのがよかった
    ラストも結構シビアで好き
    グルナーにわりと共感してしまった
    ただ思ってたよりも哲学的で難しい
    あれはあの比喩なのかなーとかみてたけど面白さはあまり感じられず……単純に合わなかったんだろうな

  • 2.7

    けいこさん2021/07/14 13:10

    色々な疑問を勢いで乗り越えて来る。
    勢いでみる。勢いで見終わる。
    時間潰しにいいかな笑
    内容は無い。

  • −−

    mittskoさん2021/07/10 13:32

    【書きかけ】画作りがすごくしっかりしてる…!あなどれない ロケーションもいいねぇ… 荒漠たる絶海の孤島… 素晴らしいロケーションだよ

    ホラーガジェットの文藝映画、ですね。まぁ上手くいったとは言えませんかね… 難しい舵取りですよね。結局どっちつかずで終わってしまったかな。思い切って、ダークファンタジーで脚色しなおしてみたら、どうだったでしょう。

    ※ これは原作が佳さそう…!(*´ω`*) 邦訳もあるみたいなので、早速読んでみよう

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す