お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

マガディーラ 勇者転生

G
  • 吹替
  • 字幕

世界を席巻した史上最強映画『バーフバリ』の創造神S.S.ラージャマウリ監督による伝説の傑作。

1609年 、国王の娘ミトラ姫と愛しあっていた勇敢な戦士バイラヴァは、軍司令官の陰謀により命を落とす。400年後、ハルシャという青年に生まれ変わったバイラヴァに前世の記憶がよみがえり、ミトラ姫の生まれ変わりインドゥと運命の再会を果たした。だが、かつて二人の仲を裂いた軍司令官も現代に転生し、再び非道な罠をしかけられる──!!

詳細情報

原題
Magadheera
作品公開日
2018-08-31
音声言語
インド語or日本語吹替
字幕言語
日本語
作品公開日
2018-08-31
制作年
2009
制作国
インド
対応端末
公開開始日
2018-12-05 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

キャンセル

アクション洋画ランキング

マガディーラ 勇者転生の評価・レビュー

3.7
観た人
1858
観たい人
1943
  • 3.6

    芭知へびさん2022/01/25 23:23

    現代設定なのを知らずに観たので、最初えっ……?と困惑した。結構長々とそのパートが続くので、「あっ……ひょっとしてコレお金なくて現代設定でお茶濁してるやつや……」と察し始めていたら、いきなりバーフバリクラスの大河スペクタクルが始まった……!!??
    温度差が凄え。
    いやまあ現代パートも十分凝っているのは凝っているんだけど……

    ラージャマウリ監督の、冒頭にクライマックスを持ってくる手法好きだなあ。
    あーこれで冒頭に繋がるのね、と分かって再び現代パートに浮上してきたとき、登場人物達への感情移入度が一気に上がっていたのを感じた。

    映像に観ハマっていたら唐突にトンデモシーンや迫真のズームインカメラワークが闖入してきてズコーッとさせられる。
    そんな監督の”クセ”も相変わらず愛おしい。

  • 3.7

    ターキーさん2022/01/06 22:11

    レンタルDVDで視聴
    まさにインド映画!という感じのてんこ盛りの内容で楽しめました
    同じ監督というだけで『バーフバリの原点!』と書くのは紛らわしいと思います

  • 3.7

    泥さん2021/12/23 08:31

    ディズニーとはまた違うベクトルで胃もたれするほどの愛を踊るロマンティックラブストーリー。
    何も考えずにカロリーが得られるよい映画。
    ディズニーがお菓子の家ならこちらは綿菓子プールみたいな豪快さと甘さです(伝わらない)

  • 3.0

    Hirokingさん2021/12/17 16:18

    〖アクション:インド映画〗
    400年の歳月をかけ転生し想いを遂げようとする男女を描いたロマンティックアクションらしい⁉️
    バーフバリが良すぎて…
    インド映画あるあるの歌って踊る作品でした😅

    2021年2,139本目

  • 2.6

    theocatsさん2021/12/09 19:10

    これは以前、20分くらいで視聴中断した映画。
    その時は脳天気なインド製ミュージカルを見る気分では全くなかったということ。
    しかし、今回最初から見直し、最後までまあまあ楽しめたかなという感じ。
    小難しい気分の時ではなく、ゆったり気分の時にでも見ればいいかも。

  • 3.7

    straighttohellさん2021/11/22 01:29

    バーフバリよりバリバリ好み。
    中盤から突っ込む気力すらなくなる典型的ボリウッドやけど、かなり良質です。笑い上戸なので60分はリアルずっと爆笑しとったなぁ。

    エンドロールではスタッフも踊ります。

  • 3.8

    HALさん2021/10/18 22:57

    バーフバリほどではないけどこれもかなり好きです。インド映画のこのかなり強引でムチャクチャな感じ好きだな〜

  • 3.5

    とぽとぽさん2021/09/30 22:33

    愛を取り戻すため稲妻転生!ジャンルレスな祝祭!! ロマコメとして見てるコッチが小っ恥ずかしくなりそうなくらいの前半パートから、今蘇る400年前の記憶。あゝ愛、そして長年にわたる因縁。あの"『バーフバリ』の原石"等と言われるだけあって様々な類似点を見出だせるが、CGはかなり時代を感じるようにチープで浮いている。『バーフバリ』も久しく見ていないので覚えていないけど、いかに急成長したか。かつて悲恋に終わった運命の相手、美男美女の時を超える再会。女性が本当にキレイだな〜。ストールという小物使い。電気が走り、風も吹く。
    飛び散る血の赤色のように情熱的で、同監督バーフバリの原石というばかりか、もしかすると遠く離れた海の向こうアメリカの『マイティ・ソー/バトルロイヤル RAGNAROK』なんかも無関係ではないのかもしれないと思えてくるくらい。全力でムチャクチャしてくれる毎度フルスイングで、暑苦しいほどに愛を表現する。別次元のコテコテ高カロリーで唯一無二の世界観が展開されるサマは、熱狂的ファンにはコレコレ!...と抗えないものをしっかりと提供してくれるよう。ちょいダサ絶妙スローモーション等"クセ"という自由奔放自由自在の無形遺産に圧倒的ブランド力。確固たる言い訳抜き明瞭なストーリーテリング & 大胆不敵オーバーアクション祭り。あら摩訶不思議、これぞインド映画の醍醐味か!
    無論エンドロールまで気持ちいい。

  • 3.1

    あそぴゅいさん2021/09/27 23:04

    最初の1時間いらない気がするし、ツッコミどころも満載だったけど、忠誠心から愛する王女を諦めるバイラヴァは格好良かったし、それを知りつつも愛の誓いを求める王女も綺麗だった。最初のシーンの意味が分かるところでは危なくホロっとするとこだった。

  • 4.0

    nekoさんさん2021/09/23 14:20

    バーフバリみたいな歴史物かと思ったら、現代劇?実は1本で2度おいしい輪廻転生ものだった!バーフバリは壮大過ぎに感じたが、これは私的にスケール感がちょうど良い。ハッピーエンド大好き。でも殺人者の疑いをどう晴らすんだろう、などと余計な心配をしてしまう日本の小市民。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました