お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ウインド・リバー

G
  • 吹替
  • 字幕

ジェレミー・レナー&エリザベス・オルセン共演!アメリカの闇を描くクライム・サスペンス!

厳寒の大自然に囲まれたアメリカ中西部ワイオミング州にあるネイティブアメリカンの保留地“ウインド・リバー”で見つかった少女の凍死体―。遺体の第一発見者であり地元のベテランハンターのコリー・ランバートは案内役として、単身派遣された新人FBI捜査官ジェーン・バナーの捜査に協力することに。ジェーンは慣れない雪山の不安定な気候や隔離されたこの地で多くが未解決事件となる現状を思い知るも、不審な死の糸口を掴んだコリーと共に捜査を続行する...。

詳細情報

原題
Wind River
作品公開日
2018-07-27
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
作品公開日
2018-07-27
制作年
2017
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2018-12-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス洋画ランキング

ウインド・リバーの評価・レビュー

3.9
観た人
30517
観たい人
24749
  • 3.9

    ゲーさん2020/08/12 14:01

    中盤までは話に起伏が乏しくて退屈だな、と思っていたら終盤にタメ込みが爆発!牙を剥く無法者達!銃撃!銃撃!間違いない傑作。

    極寒の冬山は刑務所みたいに閉鎖的で、ふとした事で悲惨な殺人が起こってしまうんだな。絶対こんな所で暮らしたくねえ……

    色んなテーマや社会問題が含まれている作品で、考えさせられる。
    狭い日本に暮らす我々には分かりづらいけど、法の効力が及びにくい辺境では、西部劇の様な銃社会にならざるを得ないのだろうか。
    保安官を圧倒する大火力マシンガンのエグさ。


    傑作なんだけど、ちょっと渋過ぎたというか、真面目すぎたというか。
    もうちょっとおふざけが入る映画の方が僕は好き。

  • 3.5

    レントンさん2020/08/11 22:33

    一つの土地で暮らす理由。ある種の呪いの様な恐ろしさを感じました。
    もちろん事件そのものも恐ろしいですが、見終わった後は大きく一息ついて余韻に浸る。

  • 4.0

    theyyさん2020/08/11 16:34

    ジェレミーさんとエリザベスオルセンちゃんのコンビ良き🙆‍♀️しかし胸糞シーンがしんどいのでもう見ない

  • 3.9

    Kouseiさん2020/08/11 15:41

    アメリカ社会で現在も尚問題となっている、ネイティブ・アメリカンの失踪事件を題材とした作品。
    舞台はワイオミング州の極寒、アメリカ先住民たちの居住地、ウインドリバー。そこでハンターとして活動しているコリー。とある日彼は街から数キロ離れた雪原で一人の女性の凍死体を発見する。駆けつけたFBI捜査官ジェーンの要請で、彼は捜査に協力することに。遺体を取り巻く状況は極めて不自然、一体彼女は何故ここまで裸足で走ってきたのか。コリーとジェーンはその真相に迫るべく、捜査を開始する…というストーリー。

    一番暑い時期にこうした極寒世界の映画を観ると、多少涼しい気分になれる。犯人像もトントン拍子で浮かび上がってくるので、ミステリー映画としては充分に面白かった。娯楽など何もない極寒の地で人々の心は荒んでいくのだろうか。結局犯罪に手を染めてしまっても、小さい居住地のため地元警察もあまり機能していないようにも見える。

    実際、ネイティブ・アメリカン女性の失踪事件について統計データが無いと、映画の最後に明かされる。この映画で題材にした事件はほんの一端に過ぎないというところか。そう考えると空恐ろしい。

    アメリカの闇を知ることが出来る、重い作品。だが終盤の雪山での壮大な風景は素晴らしい。

  • 4.0

    yuraさん2020/08/11 13:43

    物語 ★★★☆☆
    配役 ★★★★★
    演出 ★★★★☆
    映像 ★★★★☆
    音楽 ★★★★☆

    総評 ★★★★☆ 4.0


    MCUシリーズで
    ホークアイとワンダを演じた
    ジェレミー・レナーと
    エリザベス・オルセン主演の
    社会派サスペンス.

    話にすーっと引き込まれた.
    終わったあとなんとも言えん気持ちに.
    考えさせられる系やけど
    しっかり魅せるところは魅せてくる.

    ロケーションも雪もいい感じやった.
    あと音楽も不安を煽るようなものも
    要所要所に入ってたし良き.

    人によっては胸糞映画になるのか.
    最後のシーンも印象深いし
    好きな映画になった.

    ジェレミー・レナーが渋すぎる.
    エリザベス・オルセンが美しすぎる.
    MCU好きなら
    もうそれだけで満腹やった.

  • 3.5

    2512さん2020/08/10 22:06

    全然視点は違うけど、風俗っていると思うよ。お金で性欲は買わな。

    後半の手に汗握るし感覚がノーカントリーに似てるかも。でも、展開はなんとなく分かる。
    娘の事は両親が信じてあげたらそれでいいよね。ずっと信じてあげたらええ。人生は間違えてなかったと。

    なるほど、、オルセン姉妹の妹さんなんやな。あの若手FBIは。綺麗やし、上手や。

  • 3.9

    あーびんさん2020/08/10 21:21

    予備知識なしで軽い気持ちで観て打ちのめされた...
    インディアン居住区で起こった殺人をめぐる社会派ミステリー。

    途中、捜査で真相があきらかになるにつれて
    あ~胸糞悪い...と眉間にシワを寄せつつ観ていたが
    これが実話に基づくという事実にもう言葉もない...

    エリザベス・オルセン演じる新人FBI捜査官のひたむきさと
    ジェレミー・レナーの渋かっこよさには救われました。




  • 4.5

    ねーねさん2020/08/10 19:53

    2018年個人ベスト作品。
    先住民の保留地では、なぜ少女ばかりが失踪するのか…
    常識の通用しない極寒の地で、ひとりの女性FBI捜査官の目を通して、アメリカ社会の闇をえぐり出す。

    決して派手ではないが故に、しんしんとふり積もる雪のように、ゆっくりと重い現実がのし掛かる。
    ラストシーンの凄まじさたるや、一生瞼の裏に焼き付いて離れないだろう。
    静と動のコントラスト、雪の白と血の赤のコントラストの暴力に全身震えた。
    サスペンスと社会問題を見事に絡め上げた文句無しの傑作。


    ちなみに追記。
    MCUシリーズのホークアイとスカーレットウィッチである、ジェレミー・レナーとエリザベス・オルセンが主演2人というファン得な一本でもあった。
    ジェレミーの演技がセリフ少ないのに説得力があって素晴らしかったな…

  • 3.8

    pmpmmmkさん2020/08/10 18:24

    真相が胸糞悪すぎた。。
    映画の最後のテロップが、アメリカの闇の深さを思い知らせる、恐ろしく重たいものだった。

  • 3.9

    さすらいの旅人さん2020/08/10 18:10

    暑い夏に見たい極寒サスペンス作品。アマプラ鑑賞。
    第70回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門監督賞受賞作品。

    本作はネイティブアメリカンが住むワイオミング州の極寒の土地を舞台に、失踪した若い女性の殺人事件の解明に挑む地元ハンターとFBI女性捜査官の活躍を描くヒューマンサスペンス映画。

    この映画は米国の恥部といえるネイティブアメリカン管理区を舞台にしていることが成功の要因。人種差別と強制管理は当然社会的アンバランスを生む。殺人というテーマにこのアンバランスが加わり、極寒の世界を背景に緊張感がノンストップで続くシナリオは秀逸。また、無秩序な銃世界の悲劇も社会問題として提起している。

    過去に傷を持つ地元ハンター役のジェレミー・レナーと女性捜査官役のエリザベス・オルセンの抑えた演技はリアルで素晴らしかった。
    また、ジェレミー・レナーの初登場シーンは捜査官らしくなくコミカルで笑いを誘い面白かった。佳作。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す