お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • 再生する

本格文學朗読演劇 極上文學 第13弾『こゝろ』

G

“朗読劇×演劇×文學×芝居セッション=極上文學“

【極上文學とは?】
朗読劇なのに演劇のように動き、芝居をする。手に本を持つことで普通では考えられない想像力を刺激する斬新な演出!
日本文学が持つ言葉の美しさを大切にし、原文をできる限りそのまま朗読!
1役・複数キャストで、毎公演組合せを変えて上演する独特の”マルチキャスティング”スタイル!
演じる組み合わせによって役者同士の間合いや呼吸が変わり、毎公演違う舞台を観ているかのような新鮮な舞台となる。それはまるで音楽のセッションのような演劇作品

【あらすじ】
私は鎌倉の海岸で先生と出逢った。
世間と距離を置き、妻と二人で静かに余生を送っている先生。
しかし懇意になる内、謎めいた言葉を投げかけられた私は
先生の心の奥底にある“淋しさ”と“秘密”を感じていた。
そんなある日、田舎に帰っていた私の元に一通の分厚い手紙が届く。
そこには先生の過去に“K”という人物が深く関わっていることが書かれてあり…。

    詳細情報

    音声言語
    日本語
    制作年
    2018
    制作国
    日本
    対応端末
    • PC
    • Android
    • iOS
    • Chromecast
    • VIERA
    • BRAVIA
    • PlayStation®4
    • AndroidTV
    • AppleTV
    公開開始日
    2018-12-18 15:00:00

    お気に入り

    その他舞台ランキング

    評価・レビュー

    レビューを投稿してください。

      ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

      サブジャンルで探す

      カテゴリで探す

      キーワードで探す

      • ツイート
      • シェア
      Official Partner of NBA