お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

サバービコン 仮面を被った街

G
  • 字幕

監督ジョージ・クルーニーが贈るクライムサスペンス!

明るい街、サバービコンへようこそ!そこはアメリカン・ドリームの街。しかし、そこに住むロッジ家の生活は、自宅に侵入した強盗により一転する。足の不自由な妻ローズが亡くなり、幼い息子ニッキーが遺される。仕事一筋の一家の主ガードナーと妻の姉マーガレットは、ニッキーを気づかいながらも前向きに日常を取り戻そうとするのだが・・・。時を同じくして、この白人だけのコミュニティに紛れ込んできた黒人一家の存在が、完璧なニュータウンのもうひとつの顔をあらわにする。街の人々と家族の正体にただ一人、気がつくニッキー。事件は、想像を超える結末へと急展開する。果たして、幼いニッキーの運命は?ロッジ家は幸福な暮らしを取り戻せるのか!?

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

サバービコン 仮面を被った街の評価・レビュー

3.2
観た人
4421
観たい人
9538
  • 3.0

    YusukeOseさん2021/06/09 22:55

    ミステリーサスペンスっぽい映画です。

    なんかいろんな要素を取り入れまくって、結局どれも中途半端に終わったかんじです。

    微妙な映画でした。

    差別描写とか別にいらない気もします。

    子どもが可哀想です。

  • 2.9

    夏さん2021/06/09 03:21


    最初引き込まれたけど長く感じた
    部屋とか車とか服装とかはレトロな感じで可愛かったな

    野球しない?がいいシーン。
    それだけかなあ~

    【2021/008】

  • 3.2

    Pewterspoonさん2021/06/08 21:00

    白人至上主義の街で起きた強盗殺人事件をめぐるお話。

    人種差別を含むアメリカ社会の風刺と殺人ミステリを盛り込んだ作品。1986年に作られた脚本というころもあって、差別などの描き方も今の時代にそぐわない感じがした。殺人ミステリとしてはまあまあ楽しめた。
    (2018年5月20日)

  • −−

    ぺぺぺさん2021/05/26 20:10

    衣装とか舞台がレトロでかわいかった。
    もっとサイコパスな感じかと思ってたから展開も予想通りすぎて残念。
    子役がかわいい。

  • 3.2

    ぴぽぱさん2021/05/17 21:33

    ステップフォード・ワイフに雰囲気似てるなぁって思ってたら、Filmarksの似ている作品のところにステップフォード・ワイフあった。

  • 3.0

    べこさん2021/05/11 23:48

    人種差別の話しとある家庭の話。
    二本の話がばらばらで関係性が薄い印象。
    また、どちらも煮え切らない最期にもやもやが残る。

  • 3.7

    niさん2021/04/30 23:32

    皮肉が効いてて面白かったけど、メインの2つのストーリーが結局最後まであまり結びつかなかったのが残念だった… 話の流れでは「ファーゴ」と似ているところがあるなと思った。登場人物が全体的に最悪な人達が多すぎる… ラストシーンに少し救われた

  • 3.5

    s子さん2021/04/30 21:25

    1950年代のアメリカ。郊外の街サバービコンに立つ家で、少年ニッキーは会社員の父ガードナー、足の不自由な母ローズ、彼女の面倒を見る伯母マーガレットと暮らしていた。彼は、隣家に越してきた黒人一家の息子アンディと仲良くなる。ある日、家に押し入ってきた強盗たちにクロロホルムをかがされたローズが、この世を去ってしまう。

    この映画のキャッチコピーが「この2人、何かおかしい」だけど、おかしいじゃなくてヤバい奴だよね!!
    この2人はもちろんヤバいけど、2人が住んでる街もヤバいよね…。
    終始モヤモヤしながら観てた🥺
    マットデイモンの嫌な役凄く似合うね👌
    マットデイモンみたいな父親て現実にもいそうで怖かった…。
    叔父だけがいい人だったのが救いだった。
    あの後、あの子はどうなったんだろう〜と思った🤔

  • −−

    まーつしさん2021/04/25 20:44

    2021/4/25(日)DVDにて。

    サスペンスフルなストーリーは悪くないのですが、「サバービコン」という街を舞台にした理由がちょっと分かりませんでした。
    今作のジュリアン・ムーアは、「キングスマン: ゴールデン・サークル」で演じたような、無邪気で恐ろしい感じでしたね。

  • 4.0

    吉良貴之さん2021/04/19 04:27

    なんかいろいろ深刻そうな題材を詰め込んでいるし、そんなの関係ない子どもたちの純真さに感動できるのかもしれないけど、まあでも全部、いかにも作りものです、という白々しさのほうが前面に出ている。たとえばアニエス・ヴァルダ「幸福」のような家族入れ替わりものともいえるけど、その自然さが逆に怖いでしょ?というよりも、はい、ああいうのもちょっと入れてみました、みたいな感じの作り方ですね。こんな題材でよくこんなことできる、という不謹慎さのほうがすごいわ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す