お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

いつか家族に

G
  • 字幕

11年間育てた息子が、他人の子だったらー

朝鮮戦争終戦直後の1953年。現場仕事で生計を立てるサムグァンは、ポップコーン売りのオンナンに一目ぼれし、オンナンには羽振りのよい恋人がいると知りながらもプロポーズをする。オンナンの父親を説得し、結ばれた2人。利発な長男をはじめ3人の子宝にも恵まれ、貧しいながらも幸せに暮らしていたが、11年間育てた息子が他人の子ではないかという噂が流れ…。

詳細情報

原題
Chronicle of a Blood Merchant
作品公開日
2018-12-22
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
作品公開日
2018-12-22
制作年
2015
制作国
韓国
対応端末
公開開始日
2019-05-08 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

いつか家族にの評価・レビュー

3.3
観た人
982
観たい人
987
  • 3.4

    しゅうさん2022/01/15 09:23

    ちょっと思ってたんと違う感はあったけど、韓国らしさを感じる映画でした。

    美人の彼女に惚れ込んで強引に落として結婚した割に、釣った魚に餌はやらない的なところから、えっ???となる部分が多々あり 笑
    文化や時代の違いもあるのでしょうが、こちらの感覚と違って色々びっくりさせられました。

    家族に戻って笑ってご飯を食べるラストが微笑ましかったです。

    途中で、肉まん食べました 笑

  • 2.9

    ちぴ郎さん2022/01/01 23:11

    さっき見たのが実の子でも愛せなくて、今作は実の子では無いとわかると愛せないのか?!という、たまたまなんだけど引き寄せてるのか?
    血が繋がってようがどうだろうが子供は愛されてほしい。いつもそう思う。

    2022.2

  • 3.6

    コトッキーさん2022/01/01 00:07


    「売血」なんてあったんだぁ。。。


    結局幸せって
    好きな人達と美味しいものを食べる!
    ってことだよなあ〜

    子役たちの演技がうますぎ。
    脇役が有名俳優さんいっぱいで豪華。

    それにしてもハ・ジウォン
    年取らないなぁ。
    美しい!

  • 3.7

    そーださん2021/12/25 15:00

    うえぇ、なんだ、このツッコミどころ満載の映画は???
    以下、箇条書きで。。。

    ・ハ・ジウォンが美しすぎる。。。
     これ、いつの作品よ?と思ったら、
     制作時点で彼女35歳くらい。いやいや、まいった。
     ワシはハ・ジウォン好きで「茶母」のDVDセット
     買っちゃったくらいだからな。
     。。。って、この映画観るまで彼女のこと
     ほとんど頭から消えてたし、そのDVDセット
     どこにあるのか、まだあるのかも不明だけど。
    ・前半、「これコメディ映画なんだ。」と
     見せておいてからのあの後半。
     なんなんだよ、これ?このギャップは何?
     後半しんどいけど、見応えがある。
     後半はいい映画だなぁ、と思うよ。
    ・そのしんどい後半の理由が売血。
     売血ってあんな感じなのか。すごいな。
     日本にも昔あった。満足な冷凍・冷蔵設備、技術も
     無い中では、ああやって新鮮な血液を常に
     確保する必要があったのかな?
     しかし、払われる代金は「困窮者としては
     それなりのお金。」くらいのもんだったんじゃ
     ないか?今の日本円で言ったら2000円くらいとか。
     いくらなんでもそんな高くは買えんだろ。
     高く買えば使う時も高価になってしまう。
     ※ 後刻調べたら、日本では「高校初任給の10分の1弱」
       くらいという情報がありました。今で言ったら1万円強。
       結構いい。逆に輸血を受けるにはそれ以上必要だった、
       ということですね。
    ・最後いい終わり方でよかったよかった。
     もう最近はね、オジサンあんまり
     悲しい物語見たくないのよ。

    ハ・ジウォン様の御尊顔を拝見するためにも
    また観たい。但し今度は前半は倍速で。

  • 3.8

    こばやしさん2021/12/04 10:53

    本当の家族に戻れて良かった

    血を売るなんて現代では考えられないけど日本も戦後、赤十字が確立するまで同じように売血があった


    肉まん買いに行こっと

  • 3.8

    xingyuanさん2021/11/26 02:29

    昔は今よりももっと血縁関係重視だっただろうし
    それに長男っていうのがやっぱり、時代的にああなってしまったんだろうなと思った。
    でも血を売って生活の生計立てるってすごい。

  • 3.5

    さらさん2021/11/18 20:22

    2021.325作目
    愛が血に勝った話
    自分の1番好きな子が嫌いなやつの息子だったって知ったら腹立つだろうけどあんなあからさまにしちゃうんだって思った
    しかもその描写が長くて苦しかった
    でもいざ手放すとか死んじゃうかもしれないってなると大切さに気づいたのか全力になる父親
    かなり矛盾してるようだけど実際にこんなこと起こったらほとんどの人が同じ行動とりそう

  • 3.8

    アトリエさん2021/11/10 22:16

    ハジウォンとハジョンウが好きで視聴
    長男役の子の演技がすごく上手で中盤から泣かせられた…
    スッと入り込める映像と役者さんの演技で見応えがあったし楽しめた
    展開(特に途中までの父親の態度)には色んな意見があるんだろうけど、あのくらい酷なのが現実味あるように思えた

  • 4.0

    Meiluさん2021/11/07 18:18

    血がテーマ。家族の血や自分の血など、様々な血が出てくる。売血やまさかの血の繋がらない子供だったり、意外性があったがラストで家族の絆を、強く感じられた!

  • 2.5

    サエさん2021/11/05 10:05

    デリカシーやプライバシー皆無で
    他人のことも筒抜けみたいな時代ツライ⋯⋯

    性格に難ありな父親から、
    よくこんなに素直で良い息子が育ったなぁ。
    血縁関係のない息子のため血を売りながら、
    血よりも濃くなっていく絆を描いているけど
    いまいち感動できなかった。

    子役の名演に拍手。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました