お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

愛唄 -約束のナクヒト-

G

『キセキ ―あの日のソビト―』のチームが脚本GReeeeNで贈る、名曲「愛唄」のもう一つの物語。

あいつがくれた、恋する勇気。あの子がくれた、生きる意味。僕を変えた二つの出逢いが今、一つの奇跡を起こす。平凡な毎日、他人を夢中になるほど好きになったこともなく、ただ過ぎていく日々の中、大人になってしまったトオル。そんなある日、自分の人生のタイムリミットを突然告げられる。失意の中、元バンドマンの旧友・龍也との再会と、偶然見つけた“詩”との出逢いによって彼は、生きる勇気をもらい、恋というものに生涯をかけて全力で駆けてみたくなった――。トオルを変えた詩。そしてその先にようやくめぐり逢えた運命の少女・凪。しかし、詩を綴ることをやめたその少女には誰も知らないある秘密があった…。終わらない命など存在しない中で、今を夢中で生きるとは。刹那に輝くその運命が、名曲誕生の奇跡を起こす。

詳細情報

作品公開日
2019-01-25
音声言語
日本語
作品公開日
2019-01-25
制作年
2018
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2019-07-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス邦画ランキング

愛唄 -約束のナクヒト-の評価・レビュー

3.4
観た人
6540
観たい人
3455
  • −−

    つかやまさん2021/11/28 06:23

    清原さんと病気ものの作品なんていい作品に決まってる。さすがだなって思いました。

    笑ってるシーンが非常に切ない。
    一番記憶に残っているのは、歌い方ですかねー。あまり好きではなかったです。

  • 3.3

    Stevenさん2021/11/18 16:42

    あまり感情移入は出来なかったけど、カップルの両方が病気というのはあまり見たこと無かったので、新鮮でした。
    楽曲通りのストーリーというよりは、楽曲を元に作られたオリジナルストーリーというような映画でした。

    清原果耶ちゃんの演技はとても素晴らしかったです。

  • 3.0

    Reinaさん2021/11/17 06:04

    内容が特に言い訳では無いけど、少し泣けた
    余命僅かなのにこんな行動できるか?と疑問点はいくつかありました。

  • −−

    apieceofcakeさん2021/11/15 23:23

    『いつ終わってもいいように』

    キセキと同じような系列だと思ってたけど、全然違った。脚本がGreen なんだ、、だからかストーリーは少し新鮮な感じ?

  • 4.3

    aymさん2021/11/14 16:50

    びっくりするほど泣いてた。かやちゃんが同い年ということもあってか、感情移入しすぎて、泣きすぎて頭が痛かった笑

  • 3.0

    紅梅シュプレヒコールさん2021/11/10 14:36

    Greenの楽曲「愛唄」を軸に余命宣告された青年と難病を抱える少女の恋愛模様を描いた青春ラブストーリーです

    トレンド女優清原果耶さんが出演しているということで、あらすじから感じられるベタベタオーラに鑑賞中耐えられるか不安ながらも観てみました

    目当てだった清原果耶さんの演技は文句なしで、逞しさと同時に弱さも見せる少女の姿は愛らしく魅せられました

    物語に関しては予想通りのベタな青春ドラマに仕上がっており、映画として観るには物足りないもののスペシャルドラマとして観れば十分楽しめる作品になっていると思います

    主人公の余命90日という期間に多くのイベントを仕込もうとしたが故の描写不足には首を傾げさせられる展開も幾つかありましたが、細かいところには目を瞑った方が良いのでしょう

    個人的に引っかかったのは主人公と友人坂本の学生時代の関係性が詳述されないので2人の関係値が分からず、2人の仲にイマイチ乗り切れなかった点と主人公のエゴイスティックとまで取れる突っ走り方でした

    相手が病弱であることを知りながらもハードに連れ回す姿は暴走的で共感できませんでした

    せめて病院か親族から許可を得て行動しなさいと叱咤したくなりましたし、主人公の危機管理能力の低さに苛立つ場面もチラホラ散見されましたが、2人が幸せだったのならオッケーなのでしょうか

    今作を観てまず感じたことは、細かいところが目についてこういった類の作品にノリきれなくなってしまった自分の老いでした…


     

  • 3.0

    てんさん2021/11/08 18:02

    出演者の演技とかはいいなぁと思いながらも、病人に見えないシーンがほとんどだったので、病人って設定じゃなくてできなかったのかなと思ってしまった。

    年齢設定もよくわからなかった。

    清原果耶さんの演技はさすがです。

    ラストの伏線回収にはびっくりした。

  • 3.4

    KotaUchuさん2021/10/29 16:16

    非国民なので朝ドラをほとんど見たことがなく、清原果耶のちゃんとした演技を初めて見るために。

    Greeeenの楽曲は好きなのでキセキも観たんですが、そっちが本人たちをベースにしたのに対し、こっちは楽曲にインスパイアされた作品のようだったので敬遠気味でした。
    あらすじを読んで難病がテーマで残された命をどう過ごしていくのかっていう展開は予測できましたが、このアーティスト最大のヒットとも言える楽曲の一番のウリである歌詞をベースする必要があったのかどうかは少々疑問が。ある程度ベタな展開ではありますが。

    個人的に学校のシーンはキラキラした世界が広がっていて、清原果耶の魅力が発揮されていたなーと思う次第。自分の高校生活はこんなに輝いてなかったな…
    そして成海璃子の使い方ズルい。

    ラストはちょっと予想と違った形だったけど、メインキャストの演技(特に後半)は良かったし思ったより悪くない仕上がりだったと思います。歌うシーンが上手ければもう少し加点してましたね。

  • 2.5

    100回目のトムさん2021/10/28 22:27

    清原果耶が可愛い映画という印象が強かった

    思ってたよりも感動はできなかったというのが、正直なところ

    最後の歌は良かったなぁ

  • 3.8

    Yellowtailさん2021/10/24 19:20

    え!この二人の話?って思ってたら、かやちゃん出てきて、
    学校のシーンは青春すぎる!笑

    お母さんとかやちゃんのところは泣いたなぁ
    最後の歌うシーンももちろん!

    伊藤凪すごい👏

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る