お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

荒野にて

G
  • 字幕

天涯孤独な少年と、走れなくなった競走馬。彼らは居場所を求め、希望と絶望の境を進んでいく。

父親と二人暮らしのチャーリーは厩舎のオーナーのデルから競走馬ピートの世話を頼まれ、家計を助けるため引き受ける。素直で呑み込みが早く、馬を可愛がるチャーリーは、すぐにデルに気に入られた。騎手のボニーからは「馬を愛しちゃダメ。競走馬は勝たなきゃクビよ」と忠告されるが、ピートはチャーリーが唯一心を許せる存在だった。ある夜、チャーリーは男の罵声で目を覚ます。「女房と寝たろ!」と、以前父が家に泊めた女の夫が怒鳴り込んできたのだ。父は重傷を負い亡くなってしまう。引き取り手のいないチャーリーを心配し、養護施設に連絡しようとする医師を振り切り、彼はピートの厩舎へと走る。だが、レースに惨敗したピートを、デルは売り払うと決めていた。チャーリーは、ピートを乗せたトラックを盗み、かつて優しくしてくれた叔母の住んでいたワイオミングを目指して逃走する。けれども現実は厳しく、チャーリーはあまりに非力だった。残酷にもチャーリーを襲う再びの別れ。チャーリーは孤独を抱きしめ、愛と居場所を求めてひたすら前へと進んでいくが─。

詳細情報

原題
LEAN ON PETE
作品公開日
2018-05-04
音声言語
英語/スペイン語
字幕言語
日本語
作品公開日
2018-05-04
制作年
2017
制作国
イギリス
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2019-09-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

荒野にての評価・レビュー

3.8
観た人
3327
観たい人
10863
  • 3.9

    HorikawaYukiさん2020/07/05 07:37

    主人公が行き先(未来)が見えない時に生じる【鏡の中に映る自分自身を見つめる】という演出。
    ・父が襲われ入院した後、
    帰る場所を無くした後のタイミングで。
    ・極限状態に腹が減り、お金がないのに、
    多くのフードメニューを注文した後のタイミングで。
    ・ホームレスに盗まれた金を取り戻そうと、暴力で無理矢理ケリを付けた後のタイミングで。

    目的を達成するというより、
    現状をすり減らせないための空虚な行動…
    その後、
    絶妙なタイミングで挿入する
    【鏡を利用した自分の立ち位置を見つめ直す】演出の上手さが光る。

  • 3.8

    JiroKikuyamaさん2020/07/04 21:52

    これは馬と少年の話では全くない。
    これはある意味のミスリーディングとして、観客に驚きを与えると点で効果的かもしれない。
    (でもそのイメージで一定数の観ない人がいると言うのも悲しい)

    描かれているのは、アメリカの現実と、恵まれない環境で生きる少年の生きざまの一瞬を切り取ったような映画。

    彼の幸せを願いたくなるほど、役者の演技の繊細さは素晴らしい。

    そしてなんと言ってもしっかり演技ができるクロエ・セヴィニーの安心感たるや。

    もう画面に映るだけで「できる女優」なんだよなあ。

    映像も美しくて、イントゥザワイルドが好きな人にはぜひ観てほしい。

  • 3.9

    ken1mさん2020/06/28 19:24

    父さんやピートが溺れているのに助けられないと、もっと深く溺れているチャーリーが言うシーンが印象的.

    最後の溢れ出る感情で彼の長かった孤独が表現されていたと思う.

  • 2.0

    まーきんさん2020/06/25 16:19

    あらすじ
    男の子が馬パクってやらかす

    ちょっと俺にはこの映画は早すぎた。
    おそらく高く評価してるのは成熟したダンディ&マダムと皆が高評価だからよく分かんないけど高評価にしとこキッズが半々とみた

    クズだけどお世話になった人達に恩を仇で返していく主人公にはとてもじゃないけど共感できねえ

    ずっと退屈だったので頭の中で妄想してたら多目的トイレでの不倫を週刊誌にすっぱ抜かれたところで映画が終わりました

    つまり何が言いたいか。それは、お馬さんがかわいかったです🐴おわり

  • 4.2

    Lillyさん2020/06/07 22:33

    アメリカって広いなあ。荒野も広く、出会う人々も色々で、人も馬もタフ。びっくりするようなレースコースに、セール用のレースだなんて。

    孤独と不安と幼さが滲み出ていた主役のチャーリー・プラマーさんが良かった。競走馬のピートもまた良い。ハンサムホースじゃないけれど、流星が可愛いくて。

    ついつい、ピートにチャーリーを重ねて見てしまった。競走馬は人間が勝手に血統配合して生産するくせに、走らない馬、引退した馬の中で種牡馬や繁殖牝馬、乗馬になって余生を過ごせるのは一握り。親がいないチャーリーは、ピートのことを人ごとには思えなかったのではないかと思う。

    チャーリーがピートに語りかけるシーンで涙した。

  • 3.0

    芋さん2020/06/05 11:04

    観ててずっと辛くて、それが10代の子どもに降りかかってる現実だからか…表情も虚ろ。孤独と愛情。ラストがこの先の希望であるように。

  • 4.2

    そのさん2020/06/03 23:17

    ずっと辛くて辛くて死んだ方がマシなんじゃないかと思われる運命でしたが彼には「死」が一つも感じられなかったです。映画にどんな要素があるのかミーハーの私にはまだ理解ができませんが何かメッセージがあるのではないかと感じ取りました。
    最後は少し幸せでありたいのだと思います。

  • 3.0

    タツキさん2020/05/31 13:34

    この展開が、16歳が大人になる為の一人旅だとしたらあまりにも荷が重すぎる旅だと思う。

    父は暴力による感染症で死亡。
    孤独になり唯一心を許した馬ピートにも車にひかれ死亡、
    チャーリーも保護されるのを求めないからモヤモヤするとこもある。

    荒野の映像や孤独感を表現する音楽が良かった。

  • 3.8

    mさん2020/05/30 10:56

    最後、泣いて、色々抱え込んで抑え込んで気付かないふりしてきただろう気持ちを解放させる事ができてよかった、これからじっくり時間かけて傷ついた心を癒していこうって、おばさんと一緒に思ってた。
    この映画の色味がすごい好みだった

  • 4.2

    Yukikoさん2020/05/29 17:11

    2020年5月29日
    『荒野にて』  2017年イギリス制作
    監督、アンドリュー・ヘイ。
    シャーロット・ランプリングさん主演の『さざなみ』
    の監督さんだ。

    チャーリー(チャーリー・プラマー)は15歳。
    母はチャーリーが赤ん坊の頃に家出。
    父は息子をかわいがるが、チャーリーを育てる環境下
    ではない。
    幼い頃に面倒を見てくれていた叔母は父と口論した
    後、疎遠状態。
    ある日、近くの競馬場で、厩舎(きゅうしゃ)のオーナー
    のデル(スティーヴ・ブシュミ)と出会い、競走馬ピートの
    世話を頼まれる。
    その夜、父は愛人の夫から襲撃を受け、大怪我をし、
    病院へ入院となる。
    チャーリーは一人で生活をすることに…


    波乱万丈のチャーリー。
    チャーリーは、自分を受け入れてくれるホームベースと
    なる場所を探す旅に出かける。
    ピートも同様、ピートに自分の姿を投影したのね。

    なかなか見つからず、さ迷う荒野は心象風景そのもの。

    しかし、15歳じゃね、16歳と偽っていたけれど無力だ。
    それでも、頼まれた仕事はきちんとやるところは
    真面目で偉い。

    主役のチャーリー・プラマーさんがひたむきで健気で
    初々しい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す