お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • FireTV
  • 再生する

ナインII 恋人宣言

G

”秋晴れの青秀高校文化祭。克也は偶然、校庭の隅の銀杏の下で寄り添う百合と健太郎を目撃した。走り去る克也に百合の弁解の言葉は届かなかった。
桜咲く四月、高校二年生になった克也、唐沢、倉橋、そして百合はまた同じクラス。もう一人、陸上部の花形で克也に首ったけの雪美も一緒。おまけに野球部入りした、健太郎の弟、 二郎が雪美に一目惚れ。ままならぬ恋のもつれにそれぞれがとまどい悩む破目になる。
活発な雪美は克也に積極的に恋のアタックをする。だが、控え目な百合は自分の気持ちを言葉や態度に表わせず、じっと胸にだきしめるだけ。克也は百合の想いに気がつかず、強引な雪美とデート。二郎は雪美がスケバンにおどしとられた腕時計を体をはってとりもどしてくる……。
やがて夏の甲子園めざして予戦開始。順調に勝ち進んだ青秀は、準決勝で宿敵、武南高と対戦。武南のエース、健太郎は不運にも前日、きき手の指を痛めていたが、青秀のエース、倉橋も試合途中で健太郎の死球をきき手にうけて五分と五分。結局、倉橋のサヨナラホームランで青秀が武南を下した。だが、左手のはれあがった倉橋は決勝戦で投げられず、甲子園出場の夢は果せなかった。
再び秋。 雪美が自分の誕生日に克也だけを招待した。それを知った唐沢と倉橋は、百合か雪美かハッキリした態度を示すべきだと克也に忠告する。克也は雪美に好きな人がいると宣言した。克也を忘れるために遊びまわる雪美。だが二郎のあたたかい心がやがて雪美の胸の傷をいやす。
一方、百合は健太郎にプロポーズされ、遠まわしに克也の気持ちを打診した。だが克也は百合の真意に気がつかない。百合が健太郎に返事をする日がきた、二郎からそれをきいてはじめて百合の気持ちを知った克也は二人が会っている喫茶店へ全力疾走。健太郎の申し込みを断ってきた百合に出会い、愛を告白する……。”

詳細情報

制作年
1983
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • FireTV
公開開始日
2019-09-04 12:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

スポーツアニメランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    Official Partner of NBA