お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

D-デイ ~ノルマンディー1944~

G
  • 字幕

“第2次大戦のいちばん長い日”を描く戦争アクション大作!!

1944年6月6日、ノルマンディー上陸作戦決行の日。アメリカ軍第2レンジャー大隊のラダー中佐は、司令部から特別任務を命じられる。オマハビーチを見下ろすオック岬にある、敵の155ミリ砲陣地を破壊する、極めて重要な作戦だ。海岸線で血みどろの激戦が続く中、30メートルの断崖をよじ登ったラダーたちは、ナチス陣地の制圧に成功する。だがそこに、目標である155ミリ砲はなかった。その間にも砲弾は降り注ぎ、味方の被害は拡大してゆく。ラダーは砲兵陣地を探し、敵中の内陸に突入してゆくが……。

詳細情報

原題
D-DAY
関連情報
製作 デヴィッド・マイケル・ラット:製作総指揮 デヴィッド・リマゥイー:脚本 ジェフ・ミード:撮影 ダンテ・ヨーレ:音楽 クリス・リーデンハウアー:クリストファー・カノ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2019-10-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

D-デイ ~ノルマンディー1944~の評価・レビュー

2.2
観た人
73
観たい人
25
  • 2.5

    だいすまさん2021/03/19 00:40

    超低予算映画かな?

    プライベートライアンと比較するのは本当に申し訳ない気持ちになるくらい、Vシネ臭満載の作品。

    何もかもがちゃちい。

  • 3.0

    菜の花さん2021/03/13 07:10

    D-デイとは、戦争において、重要な攻撃もしくは作戦開始日時を表すアメリカの軍事用語とのこと。
    その時ノルマンディで何が起こったか?という映画。戦略通りにいくかいかないか?緊張しながら見れました。
    事実が混じってる映画みたいなので、いつものようにこういうことがあったんだと知る為の映画。

  • 1.8

    Takuyaさん2021/02/20 11:05

    戦場とは思えない草木が生い茂り、
    綺麗なトーチカ。ちゃちいCG。
    サバイバルゲーム感がある戦争映画。

  • 2.2

    みのやんさん2021/02/05 11:57

    第二次世界大戦下、ドイツ軍侵攻から、連合軍が大反転の攻勢にでたノルマンディー上陸作戦の中のある米軍小隊の逸話。強力なドイツ軍に過酷な状況の中で挑んだ米軍小隊を英雄的に描いているありきたりな物語やな。内容は歩兵の単調な戦闘シーンが退屈で戦争映画としては2級作品に感じるなぁ。ドイツ軍の断崖から機銃掃射で死者が続出してゆき兵士の中に次代に絶望に広がってゆく。そんな戦いの中で僕が感心したのは、小隊長が部下の気持ちを高めポジティブにさせること。戦時下で隊長は常に大声で、うまくいかないと励まし、勇敢な行動は讃え、成果は褒め喜び合う。兵士の命は敵味方なく大切にする。なんだか戦争映画というよりリーダー養成ビデオみたいやなぁ(苦笑)、非常事態の中でリーダーはこうあるべきだ…なんて教えられた様なので映画評は1.7やけどリーダーシップの学び+0.5で総評2.2というところですね。

  • 2.5

    のりたまごさん2020/12/06 14:24

    元々戦闘シーンを観るのが苦手なんですが、ノルマンディー上陸作戦の大事な部分を描いたということで鑑賞。
    が、冒頭の解説字幕で気持ちが萎えました。終始BGMが流れてたところにも違和感あり。

  • 1.4

    MayumiMさん2020/11/05 21:57

    やっぱりミリタリ好き~としてはDディ物って一度は描いてみたいんだろうなァ。勇気満々で送り出されて機銃掃射で一網打尽されるなか、まさに俺の屍を超えていけ状態で上陸する悲劇的状況って、それだけでTHE戦場だもんねェ。

    ……と思ってたら、何と実話がモトやった(Wiki参照。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E5%A4%A7%E9%9A%8A_(%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E8%BB%8D))。

    そんな凄い真相をまさにB級テイストで描き切った監督の真意とは一体?
    むしろ、茶化してんのかと思わずにはいられないながらも、もしかしたら戦争自体が茶番だといわんばかりのメッセージ性が……と悩みたくなりながらも、いっそサバゲーの実況動画だと割り切った方が楽しめるかもしれない一作。
    何故か最後まで見ちゃった自分を満身で褒めてあげたい。

  • 1.5

    gakupapaさん2020/10/24 16:17

    戦闘がショボくて緊張感が無い。
    兵士の苦悩を通じて戦争の悲惨さを伝えたいのだろうが全く伝わらない。
    史実に基づくとの事だが、これでは亡くなった人たちが浮かばれない。

  • 2.2

    manaさん2020/10/23 09:38

    最近チャーチルの映画を立て続けに見た流れでアメリカ側のノルマンディー上陸も見てみた。イギリスのとは対照的にこれは本当に終始戦争シーン。登場人物もたくさんいて把握できないし、実在の人物を元に描かれてるから仕方ないかもしれないけど、映画としては盛り上がりも何もなく全く面白くない。

  • 3.2

    PIXYさん2020/09/22 17:46

    タイトルにつられて期待したが冒頭にアサイラムで察しました。正直ノルマンディ上陸も前日譚?な内容で戦闘シーンは迫力不足、どちらかというと人間ドラマに重きを置いててびっくりした。
    D-デイを観るなら「プライベート・ライアン」を観てからTVドラマの「バンド・オブ・ブラザーズ」をお勧めします

  • 2.4

    ザンさん2020/08/14 16:51

    戦勝のきっかけとなる武勇伝なのだろうが、グロい戦闘シーンもありながら何故か安っぽい印象を抱かせる。崖を登る序盤のシーンなど、かなり無謀な作戦に思える。史実とは言え、各々の背景やキャラ設定が伝わりにくい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す