お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

名探偵ピカチュウ

G
  • 吹替
  • 字幕

全世界待望のハリウッド感電超大作

かつてポケモンのことが大好きな少年だったティムは、ポケモンに関わる事件の捜査へ向かったきり、家に戻らなかった父親・ハリーとポケモンを、遠ざけるようになってしまった。それから年月が経ち、大人になったティムのもとにある日、ハリーと同僚だったというヨシダ警部補から電話がかかってくる。「お父さんが事故で亡くなった―」。複雑な思いを胸に残したまま、ティムは人間とポケモンが共存する街・ライムシティへと向かう。荷物を整理するため、ハリーの部屋へと向かったティムが出会ったのは、自分にしか聞こえない人間の言葉を話す、名探偵ピカチュウだった。かつてハリーの相棒だったという名探偵ピカチュウは、事故の衝撃で記憶を失っていたが、一つだけ確信をもっていることがあった……。「ハリーはまだ生きている」。ハリーは何故、姿を消したのか? ライムシティで起こる事件の謎とは? ふたりの新コンビが今、大事件に立ち向かう!

※こちらの本編は、字幕でも吹き替えでもどちらでもお楽しみいただけます。

詳細情報

原題
Pokemon Detective Pikachu
関連情報
製作 メアリー・ペアレント:ケイル・ボイター,片上秀長,ドン・マッゴーワン,製作総指揮 ジョー・カラッシオ・Jr.:アリ・メンデス,石原恒和,大久保賢司,宮原俊雄,ヒロ・マツオカ,コウジ・ウエダ,原案 ダン・ヘルナンデス:ベンジー・サミット,ニコール・パールマン,撮影 ジョン・マシソン:美術 ナイジェル・フェルプス:衣装 スージー・ハーマン:編集 マーク・サンガー:ジェームズ・トーマス,音楽 ヘンリー・ジャックマン
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2019-10-18 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ファンタジー洋画ランキング

名探偵ピカチュウの評価・レビュー

3.7
観た人
57565
観たい人
22171
  • 3.4

    きゃん丸さん2020/06/03 04:20

    ピカチュウモフモフしてて抱きつきたくなる、不気味の谷現象に近いものをポケモンたちから感じた、名探偵?

  • 3.1

    おたしんさん2020/06/03 02:58

    ポケモン実際にいたらあんま可愛くないんだろうなと思っちゃうよね。
    ピカチュウは可愛いけど!
    あんな毛並みなのは予想外だよね!
    そしてやっぱり最初の伝説ポケモンはかっけえんだよミュウツー!
    設定もちゃんとしてて好きや!

    初代からしっかりプレイしてきたのに知らないポケモン出てきたときは年齢感じたわ、ショック…。

    ジャスティス君めちゃ出てるね最近。
    ライアンレイノルズはやっと顔覚えました。
    子供向けだけど楽しい映画!

  • 4.0

    ミストガン先生さん2020/06/03 02:36

    もしも、現実世界にポケモンが存在したら。という妄想を現実にさせたようなリアルなポケモンたち。
    ただ、出てくるポケモンが少し少ない気がした。ピカチュウの可愛らしさと声のギャップの違和感を楽しんで。

    もっとポケモンの曲が沢山流れたりしたら、より良かったかも

  • 3.5

    和木紅葉さん2020/06/03 01:49

    制作費ほぼCGかいなって思うくらい役者と展開がおもんない
    シリアスなシーンと恋愛のシーンはすまんけど笑けてしもたわ
    闇バトル場のゲンガーとカメックスのシーンが1番興奮した
    2時間ずっとバトルでもいい
    ポケモンがリアルに動いてるだけでかなり見てられたから、変なストーリーつけるくらいならポケモンがかわいかったりバトルしてたりするだけで2時間みたい
    西島さんがピカピカ言ってた
    こうやって映画できるんならもっとやって!

  • −−

    ヤスさん2020/06/03 01:18

    金銀ドンピシャ世代の現在30歳の自分。

    そんな自分にはこの作品はスコアリングできない。

    子供の頃にポケモン好きの誰もが夢見た世界をこんなに丁寧に、しかも国を越え映像化してくれていて、ただただ感激した。

    だから面白かった、良かったではなくありがとう。こそがこの映画の私の感想です。

  • 2.7

    ももさくさん2020/06/03 01:03

    研究所から飛び出したミューツーは、ある車を破壊した。

    場面変わり、ジャックとティムはカラカラ
    を確保しようとしていた。

    その後、ティムの父親が事故で亡くなったと連絡が入る。

    ティム・グッドマン(ジャスティス・スミス)父親のハリーとは何年も会っていなかった。

    ピカチュウ(ライアン・レイノルズ)ハリーの相棒。

    ルーシー・スティーヴンス(キャスリン・ニュートン)記者。コダックが相棒。

    ヒデ・ヨシダ(渡辺謙)ライムシティの刑事。ハリーと同僚。

    ハリー・グッドマン→ティムの父親。探偵。

    日本語吹き替え→ 西島秀俊、竹内涼真、飯豊まりえ、大谷育江、林原めぐみ、梶裕貴、犬山イヌコ、石川界人、三宅健太、三木眞一郎、中博史他。

    他出演者→ ビル・ナイ、クリス・ギア、スキ・ウォーターハウス、オマール・チャパーロ、リタ・オラ、カラン・ソーニ、ジョゼット・サイモン、ディプロ他。

    人間とポケモンが当たり前に共存している世界。

    ポケモンアニメの知識は、たいしてないけど、それでも楽しめた。

    ピカチュウが探偵でおっさんの声で喋るなんてイメージぶち壊しと思ったのが第一印象だけど大好きな西島秀俊が吹き替えをやるって事で興味は湧いた。その声でピカピカ言ってたりちょっと歌ったり意外な一面も楽しい。

    Rガス、記憶、ホログラム、遺伝子操作も印象的。

    謎解きありの内容もなかなか面白いし映像的にも良かった。吹き替えやってる人が役者として出てくるのもいいね。

  • 3.6

    ヴァルーンさん2020/06/03 00:58

    とにかくまずポケモン1匹1匹の作り込みがすごかったです。毛並みや質感などそれぞれのポケモン特有で、普通に周りに溶け込んでいました。
    ストーリーは、事故死した父ハリーに関する真相を追っかける少年の物語でそれほど複雑さはないです。ですが常にポケモンと共にいるシーンなので刺激があったおかげで最後まで楽しめました。

  • 3.5

    kasunazutaさん2020/06/03 00:48

    実写のポケモンは思っていたほど悪くなかった。色んなポケモンが出るのでそれだけでも楽しい。
    CGバチバチのポケモンバトルを期待したけど、そこはあんまり。
    ストーリーもそこそこなので、子供と一緒に見る分にはちょうどいいかなー。

  • 3.8

    ぽんさん2020/06/03 00:22

    観る前は実写ポケモンちょっとリアルすぎるなあと引いていた笑
    でもいざ観たらピカチュウはもちろん、エイパムもベロリンガもみんな可愛かったし相棒のポケモンが欲しくなった

  • 3.1

    KMさん2020/06/03 00:13

    ミュウツーがキモかった。
    映画の描写ではポケモンと人間の共存に無理があるんじゃないかなと観ていて違和感を感じた。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す