お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

モンスターズ 悪魔の復讐

G
  • 字幕

最も危険なのは、女の本性―

1832年8月4日、アンドリュー・ボーデンと妻のアビー・ボーデンが斧によって惨殺された。容疑者として拘留されたのは、末娘のリジー・ボーデン。法廷に立つ彼女を複雑な表情で見つめるのは、うら若き女中のブリジット…。2人の疑わしい関係に気付くものはまだ誰もいなかった。横暴な父のアンドリューにより精神的・肉体的に苦しめられていた女2人。哀しき絆から愛が生まれ、そして殺害に至ったのか…?女の本性が、美しくも哀しい復讐となるリベンジ・スリラー最高傑作。

詳細情報

原題
Lizzie
関連情報
製作 ナオミ・ディスプレス:リズ・デストロ,クロエ・セビニー,製作総指揮 ロクサーヌ・ファイ・アンダーソン:エリザベス・スティルウェル,エドワード・J・アンダーソン,キャロリン・ハント,ブライス・カス,マイルズ・ネステル,リサ・ウィルソン,撮影 ノア・グリーンバーグ:美術 エリザベス・ジョーンズ:衣装 ナタリー・オブライエン:編集 アビー・ジュコビッツ:音楽 ジェフ・ルッソ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2019-12-01 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

モンスターズ 悪魔の復讐の評価・レビュー

3
観た人
511
観たい人
880
  • 4.0

    桃可Carinaさん2021/10/24 08:12

    邦題なんとかしてくれんかね笑笑
    映画の中盤くらいまで、色々勘違いしてましたわ。

    とにかく、クリステンのドレス姿も見惚れるし、なによりクリステンが醸し出すレズ感たまんない。。

  • 2.3

    クリスティーネさん2021/10/15 22:19

    もっとグロホラーかと思っていたが全然何も起こらない。
    耐え難い。
    実話ベースを映画にすると地味な仕上がりになるよねー。
    一応無罪になった未解決事件だかんね。

  • 3.4

    frenchblueさん2021/10/15 22:09

    クリステン・スチュアートのファンとしては、
    許せまじ邦題とジャケット。
    いくら売り方が難しいからってこれはないだろう。
    作り手にも観客にも失礼。

    主人公はああしないと家族から逃れられなかったろうし、使用人がひくのも分かる。
    現代で出会ってたら普通に恋してたろう。


  • 2.4

    TDSさん2021/10/14 23:35

    実際に起きた殺人事件の原因と真相
    ただし、未解決事件なので真相については創作

    終始似たようなテンションでドロドロ家族喧嘩

    メインビジュアルと邦題がネタバレの上に、B級バイオレンス映画感を醸し出してるが全然そんな作品ではない

  • 4.0

    長谷川朗さん2021/10/13 23:39

    このポスターとタイトルなどの宣伝で損してる。
    真逆のタイプの印象だし、この作品支持するのも真逆のタイプの作品求めてる人でしょ。
    とても静かで美しいシスターフッド作品かと。監督はこの後ドラマ「ゼム」で超胸糞悪い作品を撮って、その後今週末配信のAmazonオリジナルドラマ「ラストサマー」を。斧好きだね、この監督。

    未解決事件の実話がモチーフ。

  • 2.0

    あおあかドンデン返しダディさん2021/10/12 23:01

    某〝映画あらすじのまとめサイト〟にて[どんでん返し]として紹介されていたので、早速レンタル店へ…。
    アクションホラーテイストの邦題&ジャケ写に一目惚れして鑑賞しました!
    19世紀の未解決事件「リジー・ボーデン事件」を題材にした映画でしたが、理解力の乏しい私には、今ひとつ驚愕出来ずに修行不足を痛感しました…。

  • 2.9

    PSYCHEさん2021/10/12 17:11

    邦題とジャケ写があってなさすぎる。
    中国版と本家のを見せてもらったら素敵なのよ。センスゼロの日本版。
    クリスティーナリッチ版モンスターとごっちゃになってしまったが、こちらの方が再現フィルム的ではなく、なんか抒情的。モンスターとモンスターズ紛らわしい。
    音楽と美しい画で見せてくれるので、スリラーとかサイコパスとかそういうのを期待してみちゃだめ。
    未解決事件だが、現在においてリジーが主犯は間違いないのだろう。
    他は真実なのか。愛なのか。それとも金なのか。
    リジーはどうしたら幸せになれたのだろうか。あの時代の35才、お姉さんも家にいるとなると裕福な家のお嬢様でも世間の目は厳しかっただろう。
    知識や教養を持ちながらの後家のおばさんを若いメイドにまんまと手玉にとったのか、
    それとも、母を亡くした2人の境遇が愛になったのか
    ブリジットが最後にみせた表情が曖昧すぎて消化不良。

  • 3.0

    じょんこさん2021/10/09 20:27

    1892年に起きた未解決事件、容疑者になったリジー・ボーデンの作品。
    未解決ですがリジーがどのように父親と継母を殺害したかが描かれています。
    邦題とジャケ写が作品と全然合っていません。
    2021/224

  • −−

    mosoさん2021/07/15 12:39

    とにかく邦題と日本版ポスターがいかん
    変なキャッチコピー付け加えんでいい
    もうそれだけで観る気無くす

    なぜ日本だけこんな風になるん

  • 3.0

    Sinamonさん2021/06/18 11:55

    1892年8月4日
    資産家ボーデンが妻と共に惨殺されその容疑者となったのが娘のリジー実際に起こった未解決の「リジー・ボーデン事件」が元になっている実話の映画です。

    映像の雰囲気がとても良くモダンでシックな感じがして全体的に雰囲気が良い映画なのですが、ジャケットと邦題でこの映画が台無しです💦
    殺人鬼のようなジャケットですが殺人に至るまでの過程が細かく描いてあり観るとホラー映画ではなくサスペンス映画でした。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す