お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

G
  • 吹替
  • 字幕

王(キング)の覚醒。

怪獣の研究・保護を目的とする秘密機関モナーク機関の基地を、謎の武装集団が襲撃。女性研究者のエマ・ラッセル博士と娘のマディソンが拉致される事件が発生する。モナークの芹沢は、拉致の原因はエマが研究を進めていたオルカ装置にあるとにらむ。それは怪獣と共鳴する音を発生させ、怪獣を操ることをも可能にする危険な装置だった。芹沢はかつてエマと共同でオルカ装置を研究し、夫でもあったマーク・ラッセルに助けを求める。誰よりもオルカ装置の恐ろしさを知るマークは悪用される前に、一刻も早く怪獣を死滅させるように訴える。しかし、時すでに遅し。異変を察知したゴジラが姿を現した。さらに中国からモスラ、カリブの火山からラドン、南極大陸からキングギドラが目を覚まし、世界各地を怪獣が蹂躙。怪獣同士が覇権争いのバトルを繰り広げる中、誘拐されたエマとマディソン、そしてオルカ装置の奪還に向けてモナークは動き出す。

※こちらの本編は、字幕でも吹き替えでもどちらでもお楽しみいただけます。

詳細情報

原題
Godzilla: King of the Monsters
関連情報
製作 メアリー・ペアレント:アレックス・ガルシア,トーマス・タル,ジョン・ジャシュニ,ブライアン・ロジャース,製作総指揮 ザック・シールズ:バリー・H・ウォルドマン,松岡宏泰,大田圭二,ダン・リン,ロイ・リー,坂野義光,奥平謙二,原案 マックス・ボレンスタイン:マイケル・ドハティ,ザック・シールズ,撮影 ローレンス・シャー:美術 スコット・チャンブリス:衣装 ルイーズ・ミンゲンバック:編集 ロジャー・バートン:リチャード・ピアソン,音楽 ベアー・マクレアリー:視覚効果監修 ギョーム・ロシェロン
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2019-12-18 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ファンタジー洋画ランキング

ゴジラ キング・オブ・モンスターズの評価・レビュー

3.8
観た人
28813
観たい人
14903
  • 3.7

    みゆきちさん2020/07/06 03:28

    吹替版にて初鑑賞。
    前作に引き続き渡辺謙さん出てらっしゃいました。

    それにしても前のサンフランシスコの件があってから何年か後の話だと思うのだけど、モナークが監視をしてる巨大生物が17体もいるって言っててビックリ。え~、前のムートーだけじゃなくめちゃいるんやん。いつの間に??え?今作と前作の間に見てない作品がまだあったのかな…。
    そしてモスラやラドン、キングキドラやら一杯出てきた~!

    結局キングギドラはなんなのだ。
    宇宙から来た地球外生命体なの?だからあんなに強いん?

    私、今回のエマ博士がどうにも好きになれなくて、色々御託並べて地球のために~みたいに言ってるわりに自分の娘がピンチになると血相変えてさ。この人のせいで犠牲になってる人もいるのに、テロリストみたいなのと手を組んだくせに。娘は巻き込むな的な感じなのか。そして娘ちゃんもなんか無謀だし、出てくる人が皆自由すぎる。
    そして渡辺謙さんがかっこいい台詞吐きながら犠牲になってしまったのは残念。活躍といえば活躍だけどさぁ、こういう活躍じゃなくもっと別の活躍してほしかったな…。
    途中ゴジラのテーマソングっぽいのが流れたのは良かった。テンション上がった~。
    そしてゴジラは強かった。まさにキングオブモンスターズ。

    気になったのは、吹替版だったからかマーク(娘ちゃんのパパ)の声が若すぎて違和感しかなかったところ。しゃべるたびに慣れなくて誰がしゃべってんのかこんがらがる。
    あと本編終わってもエンドロール後までみた方がいい作品でした。

  • 3.8

    kitkatさん2020/07/05 21:23

    大迫力!!!

    3分の1は怪獣たちがバトルをしている。

    ストーリーも分かりやすく大人から子供まで充分に楽しめると思います。

  • 4.6

    ろびーさん2020/07/05 17:21

    もう最高過ぎる
    なんか美しいんだよね
    それでいて日本らしさも感じられる
    ハリウッドが作ったゴジラの中で1番好きです
    ゴジラとキングギドラ(長男と次男)かっこよ過ぎるし、モスラはBeautiful、キングギドラ(三男)とラドンは良いキャラクターだよね
    人間は全員頭おかしいけど
    早く続きが観たい!!

  • 3.2

    ハンコ課長さん2020/07/04 23:06

    雑な映画だなー。だけどそれがイイ!
    茹でたパスタに塩振りかけたモノをイタリア料理って言い張る漢気!

    都合良すぎる設定。雑なストーリー。
    超一流なCG。

    やたらズングリむっくりしてるゴジラたちが、ビルを背景にプロレスするバトルは必見。

    どうでも良いことだけど、冒頭でPixiesが流れたときは、おぉっ!ってなって、お願いだからPixies好きキャラは冴えない人って概念を壊して欲しいと思ったけど、蓋を開けてみると…
    今回もそのイメージを払拭することは出来なかったですね。

  • 3.4

    YYamadaさん2020/07/04 20:25

    モンスターバース2作目。怪獣監視組織「モナーク」の活躍と人間と怪獣の共存が描かれているが、尺が長く、途中退屈になり、人物描写も前作以下。ラストの戦闘場面だけで良いかも。
    〈見処〉
    ・ゴジラ、ラドン、キングギドラ、モスラによるオールスターバトルの迫力は前作以上。
    ・日本版ゴジラのテーマも導入
    ・『ストレンジャーシングス』ミリー・ボビー・ブラウンのハリウッドデビュー作
    ・エンドロールのオマケあり。

  • −−

    トーリターニさん2020/07/04 13:41

    モンスターバース第三作。

    ツッコミどころはめっちゃあるけど、面白かった。
    キングギドラの造形ってやっぱクソカッコいいし、モスラってクソ可愛いわ。
    そして、ラドンが噛ませ犬過ぎて笑った。そして発音がロダンなのは何でだろう……?

    相変わらずご都合主義的展開多かったけど、怪獣映画としての勢いで観られた。
    オキシジェン・デストロイヤーとか渡辺謙の自爆とかはオリジナルのゴジラへのリスペクトを感じられてすごく良かった。
    そして、ゴジラのテーマソングとモスラのテーマソングが流れてきたときは、なぜか感激して少しだけ泣きそうになった。

    あくまで噂レベルの話だけれど、中国人の女性博士が実は双子でモスラに対して歌いかけるというポストクレジットシーンの計画があったらしくコレは非常に観たかった。
    あと、ビオランテを出す計画もあったらしいけどビオランテは後々の登場の方が盛り上がりそう。

    前作からの「人間の守護神」という設定は、ゴジラ・モスラ・コングの三体。
    ここからどうコングと繋がるのか、そしてキングギドラの再登場はどのような形なのか、気になりますね。

  • 4.0

    あられちゃんさん2020/07/04 09:19

    この壮大な作品は劇場で観たかった。
    全体的に真っ暗なんだけど、怪獣達が現れる時の色がとて美しい。
    ストーリーはもう酷いので、怪獣達が戦う姿のみの点数です。すみません。
    馴染みのあるテーマ曲もいいですね。
    しかしゴジラって愛おしい表情しますね。

    そして何と言っても【モスラ】
    成虫になって羽ばたく姿がもう神々しいの一言。美しすぎる。
    ゴジラがやられてる時に、モスラが助けに来た姿に感動!興奮しました。



  • 3.5

    Vipneetさん2020/07/03 12:49

    ゴジラ好きのオタク外国人が自分の好きな要素詰め込んだような映画。
    オマージュ等もあってそういうものに気づけたら面白さも上がると思う。
    東宝から許可を貰って出してる怪獣がキングギドラ初登場映画でもある『三大怪獣 地球最大の決戦』の登場怪獣と同じである。

    CG使うにしても求めてるのってこういう映画なんだよね。
    庵〇君が作ったシンなんちゃらじゃなくてな。

  • 4.5

    よshくにさん2020/07/03 00:57

    正直なところ、日本版のゴジラ自体にそんなに明るくない私です。

    昔から国産エンタメ映画といえばゴジラ、夏になったらゴジラ、みたいな感じで存在してましたし、んでもって私自身一応平成ゴジラシリーズ直撃世代なはずなのにそんなに思い入れがないのです。

    また大人になって周りから「実はゴジラやべぇ。」みたいな話を聞けど観る事は無く…。
    それでも怪獣の姿や名前は大体知っているし
    自分の中で変な存在です。

    そんな時!
    海外リメイクのゴジラがやってきたのです。

    ジャン・レノ!
    ジャミロクワイ!
    マグロ!

    では無く2014年の方
    本国アメリカの興行的成功も納得のゴジラ
    特に初めて画面に映し出された時の興奮たらなかった。
    そしてこのゴジラがユニバース化していくと聞きさらに興奮

    そっからキングコングを挟んでの今作

    モスラ、ラドンにキングギドラが登場とな
    マジでやる気かハリウッド!?
    と興奮でしていたのに劇場には行きませんでした。

    ん?

    恐らくですが、結局子供の頃にそんなに通ってきてないから
    なんか「ま、いっか」って思っちゃったんでしょうね。
    よろしくないですねぇ。

    そんなこんなでつい最近やっとこさ観たんですが
    正直後悔しましたね。

    子供の頃ゴジラシリーズを好きになれなかった要因が
    「ゴジラ観たいのに全然出てこなじゃん!」
    ってところだったんだと思います。
    今っとなっちゃそれがゴジラマナーなのは重々承知なんですが

    それが今作、開始数十秒で出てくる始末
    最初からクライマックス
    その後次々と出てくる数々の怪獣!

    そして前作で残念に思ってた音楽も
    あのテーマやあのテーマをちゃんと使って!

    このテーマが出てくるって知ってたら映画館行ったのに
    と心底後悔しました。
    ゴジラ自体に明るくない私でもテーマくらいは知ってる。
    そんでもって映像がカッコいいし美しい

    劇場で観たかった…。

    ホント後悔してる。


    ちなみにエメリッヒ版はあれはあれで好きです。

  • 3.4

    Kedjenouさん2020/07/02 20:50

    ゴジラファンはたまりませんね、これは。  

    話しは無理があるけど、荒唐無稽な世界なんだから無視しましょう。エコテロリストが重要な役割を果たしますが、ウルトラマンのように脚本になにか信条があるわけではなく、怪獣が一斉に出てくる口実に使っただけに見えました。

    怪獣バトルはなかなかです。それだけの映画とも言えますが、ファンは必見です。でも劇場で見ないとだめですね。

    最後の大爆発はガメラっぽかったです。それとストレンジャーシングのエルが出てます。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す