お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

しゃべれども しゃべれども

G

伝えたい― 誰かを 何かを 「好き」という想い

古典を愛する二つ目の落語家、今昔亭三つ葉。思うように腕もあがらず、悩んでいる彼のもとに、「落語を、話し方を習いたい」とワケありの3人が集まってくる。すこぶる不愛想で口下手な美人・十河五月、勝気なためにクラスになじめない大阪から引っ越してきた少年・村林優、毒舌でいかつい面相の元プロ野球選手・湯河原太一。ひょんなことから「話し方教室」を開くことになった三つ葉だが、3人は集まるごとに言い争い、なかなか落語も覚えない。想いを寄せていた女性には結婚相手がいることを知り、ますます落ち込む三つ葉。しかし、「落語が好きだ」という強い気持ちに突き動かされ、師匠・小三文の十八番「火焔太鼓」に挑戦することを決意する。はたして、それぞれの気持ち、本当の想いは、伝わるのだろうか・・・・・・。

詳細情報

関連情報
原作 佐藤多佳子(新潮文庫刊):製作総指揮 豊島雅郎:藤島ジュリーK.,奥田誠治,田島一昌,渡辺純一,製作 渡辺敦:小川真司,音楽 安川午朗:撮影 藤澤順一(JSC):照明 上田なりゆき:美術 中山慎:録音 小松将人:編集 州崎千恵子:衣裳 松本良二:主題歌 「明日天気になぁれ」ゆず(セーニャ・アンド・カンパニー)
音声言語
日本語
制作年
2007
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2019-12-20 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン邦画ランキング

しゃべれども しゃべれどもの評価・レビュー

3.1
観た人
1879
観たい人
453
  • 3.4

    こめこさん2021/03/06 10:13

    しゃべれどもしゃべれども自分の気持ちが上手く伝わらず、そんな自分を変えたいと思う3人と、なかなか芽が出ない落語家・三つ葉。そんな4人がぶつかりあいながらも成長していく様や、支える周りの人々の思いに触れると、しみじみと心が温まる。自分を変えるって難しいけど、勇気を出して落語に挑んで自分を変えようとする姿に感極まった。

  • 2.6

    ももさくさん2021/03/06 00:43

    好きで落語家の世界に入った三つ葉だが、なかなか真打ちには昇格できない。

    ある日、師匠に連れられ話し方教室にでかけた。そこで1人の女性が途中で退席する。彼女を三つ葉は追いかけて何がつまらなかったかを聞くが師匠を馬鹿にされた為ムキになり自分の落語を聞きにこいと言ってしまう。

    真打ち→寄席で一番最後に出る資格をもつ落語家で、弟子を取ることもできます。見習い→前座→二つ目→真打ちと階級がある。

    今昔亭三つ葉、外山達也(国分太一)18歳で弟子入り22歳で昇格した落語家。両親は亡くなっており祖母と暮らしている。郁子に想いを寄せる。お金がない。

    十河五月(香里奈)クリーニング店で働く。表情がなく無愛想で話す事が苦手。三つ葉の落語教室に通う。

    湯河原太一(松重豊)マスクにサングラスの怪しい姿で現れた男。奥さんのお兄さんの店でも働く。元野球選手で野球解説を上手く話したくて三つ葉の落語教室に通う。

    村林優(森永悠希)阪神タイガースのファン。大阪から引っ越してきたので東京弁が話せず学校に馴染めない。三つ葉の落語教室に通う。

    外山春子(八千草薫)三つ葉の祖母で茶道教室をしている。

    今昔亭小三文(伊東四朗)落語の師匠。十八番は「火焔太鼓」。

    実川郁子(占部房子)茶道教室に通う。優は甥。

    他出演者→外波山文明、建蔵、日向とめ吉、青木和代、下元史朗、水木薫、三田村周三、原金太郎、山本浩司、安倍照雄、中村靖日、飯田基祐、椎名泰三、五月晴子、織田優成、豊田達也、佐々木史朗、福岡芳穂、福島聡司、堀越光貴他。

    声出演→岩本千春、松村真子、池田宜大、大塚和彦。

      「あきらめたらそこで試合終了や」

    劇場でも見た作品で、何度か見たけど久々に鑑賞。今や司会やらもするイメージですが、この頃は、そんなイメージ全くなくて演技するイメージもなくて国分太一の演技をまともに見たのが初だったのを記憶しています。今見ると、そんなに演技うまくないな。それでも落語を覚えるのは大変だったろうし、見た目もほっそり凛々しくて着物もとても似合ってる。当時はTOKIOの中でも可愛らしいイメージだったけど、この役は男っぽい。この作品は初主演らしい。国分太一と言えばKinKi Kidsの堂本剛と一緒に歌ってるファンタスティポがすっごく好きでした。


    まんじゅうこわい、ほおずき、浴衣、お蕎麦、歌舞伎のチケット、腐った弁当、失恋、巨人ファン、押し入れ、船の上も印象的。

    何度も見たはずなのに全然気づかなかったけど森永悠希が声変わりもまだしてないくらい子供!役としては生意気!この映画が初出演っぽいけど演技上手いし一番印象的でセリフも多い気がする。

    なんかいいじゃん!って思える作品で苦手な事あっても結局人との繋がりで前に進む事できたりするんだなぁと思った。それに話し上手な人って色々得があるような気がする。私は上手く話すのが苦手だ。


    エンディング→ゆず「明日天気になぁれ」。


    奥寺佐渡子→ テレビドラマ『お茶の間』『夜行観覧車』『Nのために』『リバース』映画『学校の怪談』『八日目の蝉』『バンクーバーの朝日』『コーヒーが冷めないうちに』アニメ『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』など脚本。


    ジャイアンの母ちゃん、ジャイ子、ジムシィ、ブー太郎、猿谷大丸なんかの声優もしてる青木和代さんも師匠の奥さんで、ちょい役でしたが出演してました。

  • 1.0

    鹵ライナス鹵さん2021/02/21 23:12

    主題歌がゆずって事で、時間があるときに観てようと思った映画💦
    子役の森永悠希君が良かった☺️👍
    内容はイマイチでした。

  • 3.5

    寿司ちゃんさん2021/02/17 19:16

    落語の話なのになんか雰囲気が暗いしストーリーもまあまあなんだけど、何故か結構印象に残ってる。
    香里奈の演技が良かったのかも。
    観てからしばらく経ってもふと思い出すシーンがいくつかある。

  • −−

    SHIBUYAさん2021/01/25 23:51

    佐藤多佳子さんの原作が好きだった。
    最初国分さん合わないかなって思っていたけど、頑張って三つ葉さんっぽさを出してたかな。
    原作にも結構忠実でほっこり。

  • 3.5

    りさこさん2021/01/24 23:33

    2007年バチバチに生きてたのにすごく古く感じてしまった。なんか長閑でいいなぁ🤤
    原作と異なり、物語が東京下町で完結してたのが個人的に良かった(笑)
    それから国分太一が無骨な役なのに地の優しさがダダ漏れちゃっててそれも良かった👏🏻ただメロドラマはシブイ〜

  • 3.3

    Dauさん2021/01/21 23:43

    全体的に味気ない感じもするけど、それがこの映画のいいところなんだろう。素朴で、飾り気がない、なんとなく続く毎日で、変わろうともがく人たち。
    それって、自分たちもそうだよなって思いました。

    今日、ふとプレイリストから、ゆずの「明日は天気になぁれ」が久しぶりに流れてきて、この映画の主題歌だったことを思い出して視聴。
    『不器用にしか生きられなくても、そんな君が僕は好きさ。だから涙こぼれ落ちても、明日は天気になぁれ』
    やさしいうただなぁ。

  • 3.3

    としさん2020/12/30 17:09

    2020年12月29日
    映画 #しゃべれどもしゃべれども (2007年)鑑賞

    #国分太一 の演技って見たことなかったけど、上手だなと思いました。なんで俳優業やらないのかな?
    #森永悠希 が子役で頑張ってた。顔はよくわからなかったけど、声が今と一緒で甲高かった。
    #香里奈 最近見ないな!上手いのに!

  • −−

    タナトス田中さん2020/12/19 03:39

    明るすぎず暗すぎず真面目すぎずふざけすぎず、地味だけどまぁまぁ熱くておもしろい。
    黒髪の香里奈って珍しいな。しかもツンデレ。
    ゆるい感じで観れる邦画、割と好き。

  • 4.0

    OnOrOffさん2020/12/18 11:36

    「セコ」このワードで圓生師匠を思い出し。連鎖的に落語協会の分裂騒動も思い出し。好生、後の一柳師匠の自殺も思い出し。
    40年以上が経ったのか。

    枝雀師匠がVHS越しに見られて個人的に嬉しかった。

    映画内の落語界は、平和だね。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す