お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

少林問道第1話 因縁の惨劇

G 45分

明王朝の第12代・嘉靖帝(かせいてい)の時代、朝廷は厳嵩(げん・すう)・厳世蕃(げん・せいばん)の厳氏一党に牛耳られていた。そんな中、南京総兵の程粛(てい・しゅく)は、厳党に対抗する構えを見せたため、厳党の中心人物であり程粛の義兄弟でもあった明徳(めい・とく)の指揮のもと粛清される。唯一、次男の程聞道(てい・ぶんどう)だけが、運よく生き延び、瀕死のところを少林寺の僧、敗火(はいか)に救われる。配下から報告を受けた明徳は、聞道の義兄弟である武将の高剣雄(こう・けんゆう)を連れて少林寺へと乗り込むのだったが…。

お得なパック(2)

詳細情報

シェア
お気に入り
この動画は《無料》で
ご視聴いただけます

中国歴史劇中国・台湾・タイドラマランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

キーワードで探す

ランキングで探す