お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

少林問道第20話 女の操(みさお)

G 45分

少林寺から戻った高剣雄は、痛めつけた無想(程聞道)を洛陽の宿にかくまい、無想に協力して銅人を解放すると李蓁蓁に申し出る。蓁蓁は無想宛ての手紙を蘭蘭(らんんらん)に託し、高剣雄に操を捧げるのだった。蓁蓁の文を読んだ無想は別れの竹とんぼを梅女将に託し、銅人たちを救出するために正行のもとを訪れる。そして作戦決行の当日、高剣雄の手配した馬車が銅人たちの収監される建物の前に到着する。無想、楊秀、正行は建物の中へと侵入するが…。

お得なパック(2)

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入220

中国歴史劇中国・台湾・タイドラマランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

キーワードで探す

ランキングで探す