お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

少林問道第23話 仏に祈りて

G 45分

十八銅人の強奪と田碩儒殺しの罪で捕らわれた高剣雄。失望した明徳は高剣雄を投獄する。一方、無想(程聞道)は生き残った銅人16名を救おうと必死で治療法を考えるが、焦りから銅人たちの容体は悪化することに。復讐に利用するために銅人たちを苦しめたことに責任を感じた無想は、住職の言葉に従い御仏に祈る。そんな無想の姿を見た敗火は、洗髄経(せんずいきょう)なら治療できる可能性があると告げるが、洗髄経を習得しているのは達磨洞で修行中の観海(かんかい)大師ただ1人だった。

お得なパック(2)

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入220

中国歴史劇中国・台湾・タイドラマランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

キーワードで探す

ランキングで探す