お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

少林問道第31話 それぞれの道

G 44分

無想(程聞道)は、少林寺の僧の総意で敗火から少林寺薬局の首座を引き継いだ。病の癒えた明徳は少林寺を去り、明徳を殺す機会を奪われ失望した李蓁蓁も梅艶楼へと帰っていった。そして3年後、洛陽では干ばつのため飢饉が起き、少林寺の薬局には次々と病人が運び込まれていた。無想は科挙に合格し官吏となった楊秀の文で、近く次輔の徐階が洛陽を訪れると知る。その頃、梅艶楼では高剣雄、岡田、そして女将となった蓁蓁の間である密談が行われていた。

お得なパック(2)

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入220

中国歴史劇中国・台湾・タイドラマランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

キーワードで探す

ランキングで探す