お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ジョナサン-ふたつの顔の男-

G
  • 吹替
  • 字幕

《午前7時と午後7時》に切り替わる、ふたつの異なる人格。すべては、完璧に 制御(コントロール) されているはずだった----。

規則正しい生活を送る内向的なジョナサン。毎朝7時に起きて、パートタイムの仕事へ行き、一人で食事を取り、毎夜7時までには就寝する。なぜなら彼は、ひとつの身体にふたつの人格をもっているから。もうひとりは、ジョナサンとは正反対の性格の青年ジョンだ。彼らは、脳内にタイマーを埋め込み、互いが12時間で切り替われるよう正確に設定していた。毎夜7時から午前7時までがジョンの時間だ。嘘はつかない。ビデオメッセージを通して日々の行動についてどんなに些細なことも逐一報告し合っていたふたりは、順調のように見えた。しかし、ジョンがエレナという女性と密かに交際にしていることが発覚したことをきっかけに、ふたりの歯車が狂い始めるー。

詳細情報

原題
JONATHAN
関連情報
製作:ランディ・マニス,リッキー・トールマン 撮影:ザック・クーパースタイン 美術:リサ・マイヤーズ 衣装:サマンサ・ホーキンス 音楽:ブルック・ブレア,ウィル・ブレア
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-01-08 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

ジョナサン-ふたつの顔の男-の評価・レビュー

3.3
観た人
2418
観たい人
7797
  • 3.0

    iuaooさん2021/10/26 04:15

    インテリアがおしゃれ

    泣き止まないから調べたら多重人格で、、って話だったけど後天的にしても赤ちゃんのときから発症することあるんだ。

    消えろって言われても、消えようとは思わないもんな。
    依存の狂気は要所要所で感じるんだけど、にしても女医の不自然さのほうが気になる。幼くして研究対象にされ翻弄された可哀想な男の話だと思った。

    やたら母親にこだわってたけど、こういう境遇だと父親ってどうでもいいんかな?
    妄想する余韻というより拗さと浅さの方が印象的。

  • 3.5

    miitanさん2021/10/24 19:02

    昔レンタルしたDVDの広告で知ったこの作品。
    そして主演がベイビー・ドライバーのアンセルくん!

    二つの人格を持つってどういう感覚なんだろう?って最初は思ってたけど
    案外共感できる部分もある、と言うより人格って何だろう?ってふと考える。
    真面目ちゃんな私も居れば、
    やっちゃえ!ってなる奔放な私も居る。
    誰もが様々な面を持っている。

    どれも私で、どれも愛おしい部分。
    だからと言って全部を分かり合える訳ではない。
    無い物ねだりのような物。
    自分に無い物を羨む。

    主人公は同じ人物だからこそ、惹かれる物に対しては通ずる部分もあったんだろうな、、、

    哲学的に考えさせられる、面白い作品でした。



  • 3.2

    叡福寺清子さん2021/10/24 18:54

    一つの体に二つの心を持つ男,それがジョナサン/ジョンだっ.こんばんわ三遊亭呼延灼です.
    先天的な多重人格者.装置制御によって07-19時まではジョナサンが,19-07時はジョンが体を支配する二重生活を送る日々.その日々を穏やかにすごすためのいくつかのルール.他人に住所を教えない.恋人を作らない.互いの支配時間にあった出来事をビデオメールで連絡する.しかし,ジョンにエレナという恋人ができたこと,そしてそれをジョナサンに秘密にしていた事から順調だった二重生活が崩れ始める・・・

    「多重人格」による「二重生活」でありながら視点はジョナサンに固定されていることが,本作に新しい視点を提供しています.視聴者は,ジョナサン同様に夜間のジョンの行動を知る術はビデオレターのみ.この事でジョナサンに感情移入しやすくなり,後半のブラックアウトからの目覚めやべーって効果が上手く機能し,最後の最後タクシードライバーを介した伝言ゲームに軽く泣きそうになりました.
    とはいえ,物語全体は起伏が乏しいので人によってはつまらないと感じる場合もあるかと存じます.

    もう一つ気づいたのは生活感の乏しさ.ジョナサン/ジョンの自宅は白を基調としており,ちゃんと生活しているにもかかわらず全体的に生活感は感じられません.もちろんそれはジョナサン/ジョンが互いの趣味主張を強要しないための配慮でしょうが,その事自体が平坦な物語を象徴しているようで,それはそれで損してるなぁと感じた次第.

  • −−

    hayakaさん2021/10/20 21:42

    「不安になったのは大人なったからよ」
    「不思議よね、前にいる人間は元恋人で赤の他人」
    「物事は自然に解決するよ」
    「お前が彼女と俺を同時に愛せるかが怖かった」
    「本当のことは話すのは案外大事だな」
    「大丈夫よーいつもそう言うね」

  • 2.6

    記録用TeeK基準2点5さん2021/10/20 15:48

    雰囲気は良いし、役者も上手い。けど本来やりたかったであろう展開まで80分かかる。その80分のシーンの積み重ねが上手いとは言えない。主人公にフォーカスしすぎたのでは。周りが薄いからラストにカタルシスが無い。新たな世界への拡がりを感じない。ラスト自体もよくある系のオチ。

  • 3.4

    swaltさん2021/10/19 18:36

    二重人格ストーリー。アンセルエルゴートだから見た。
    自分が2人って面白いけど、大変なことも2倍。もう1人の自分に助けられることってあるのかなって、妄想してしまうけど、あんな風に客観的に見てくれる、好きでいてくれる自分になりたい。
    アンセルエルゴート贔屓評価。

  • 3.0

    私のことは遊びだったのねさん2021/10/18 20:28

    ★★★liked it
    『ジョナサン ふたつの顔の男』 ビル・オリバー監督
    Jonathan 【吹替】

    アンセル・エルゴート as ジョナサン&ジョン
    12時間で入れ替わる2つの人格
    地味におもろい

    Trailer
    https://youtu.be/V17pEDh6VYw
    Full Movie
    https://youtu.be/YsV0BFx_DUc

  • 2.7

    オーウェンさん2021/10/18 17:46

    最初からジョナサンとジョンの2人の人間が提示される。
    演じるのが同じアンセル・エルゴートなので、何か秘密があるのかという目で見るが、案外それは早く明かされる。

    12時間ごとに人格が交代するという役柄であり、徐々にそれぞれの役割が分かってくる。
    その中で恋人を作ってはいけないという名目を破ったことで、お互いの人格にひずみが生まれだす。

    ラストはこれしかないよなという結論に達するのだが、問題はそこまでの流れがもたもたしており、興味が最後まで持続しない可能性がある。
    眠気を誘うようなシーンもあったし、さすがにエルゴートの1枚看板は少し早かったかも。

  • 3.3

    AKさん2021/10/18 12:38

    全体的にシンプルで淡々としてる感じだった。
    もうちょっと二重人格の各キャラクターに変化が欲しかったな。ストーリーに盛り上がりとかがあまりなかった。

    でも静かな感じがして雰囲気は良かった。
    アンセルが出てるからみた。

  • 3.7

    EliasRykerさん2021/10/17 12:52

    永遠に会えない、もう1人の「自分」。

    「ご依頼の調査対象者は君自身だよな」

    ひとつの体。
    1日24時間。
    文字通り、「シェア」する。
    ジョナサンとジョン。

    記憶は共有できない。
    直接の交信はできない。

    「深刻な事態だ」

    ルールが破られる。

    「彼の恋人は
    彼の代わりにはならない」

    明かされる過去。
    新たな側面。

    「兄弟は別々の道を歩むものよ」

    設定は特に目新しいものではない。
    「制約」が物語を深くさせている。
    ジョンが直接描かれないのが上手い。
    見る者も、ジョナサンの視点でしか、情報が得られない。
    自分の頭の中で、「ジョン」を構築してゆく。

    「彼ら」の選択と結末。
    見る者が想いを馳せる余白が、心に余韻を残す。

    空気感が肌にあう映画。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す