お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ペルドリックス

G
  • 字幕

ピエール・ペルドリックスは、とらえどころのないジュリエット・ウェブが突然彼の生活に現れてから、落ち着かない日々を過ごしている。竜巻のごとく、彼女はピエールの、そして彼の家族の日常に、欲望と騒乱をまき散らしていく。各々が自分にかけている制限を考え直し、人生を享受するきっかけとなっていく。

詳細情報

原題
Perdrix
音声言語
フランス語
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
フランス
対応端末
公開開始日
2020-01-17 16:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

コメディ洋画ランキング

ペルドリックスの評価・レビュー

3.5
観た人
478
観たい人
434
  • 3.2

    ロビンさん2021/03/07 19:02

    シュールで独特な世界観で芸術センスの良い映像作品。
    そして真剣に観入ることなく内容がどうこうよりも、ワイン片手に雰囲気を楽しむ作品なのかと。
    フランス映画というよりも、北欧作品の雰囲気を感じる。
    ヌーディストが出てきたりと、とにかく奇妙な人達のオンパレード!

    ジュリエット役の女優がとにかく“フィフィ”に似ている上に性格にも難があるのでなんか気持ちが入らないし、何故ピエールがこの女性に惹かれるのか意味が分からないけれど、そんなことどーでも良いかなと。。

    【好きなシーン】

    マイナーコードの哀愁漂う曲を国家憲兵隊の隊員が歌うシーン。
    森でオペラがかかる幻想的なシーン。
    かなりシュールな戦争ごっこしてるシーン。
    ピエールのマウンテンバイクの運転技術が凄いシーン。
    ラストヌーディスト達が日記を回し読みしてるシーン。


  • 4.3

    すぽんじさん2021/03/04 22:39

    ( ⸝⸝⸝ᵕ ̫ ᵕ⸝⸝⸝ )ヘンテコ恋愛のススメ( ⸝⸝⸝ᵕ ̫ ᵕ⸝⸝⸝ )

    序盤、とんでも展開でラブストーリーやっちゃうのかと思って全然期待してなかったら、
    ん?このペルドリックス家、何かが変だぞ?ww
    『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』思い出すヘンテコ家族+自分との交換日記をかかさないヒロイン。

    壁に掛かってる絵画からの目線とか好きw
    って思ったら、そこから最後まで好きなやつだった。

    主人公ピエールが髪色からスタイルまでイケオジすぎる…って思ってたら37歳の設定で意外と若くてズコーw
    しかし極薄唇が大好物な私は終盤悶絶することになるww

    ミミズ学者の兄だけはオシャレにするまいという気迫が凄いし、日本でいうダサいの感覚まんまで笑うw
    その娘は部屋で卓球の壁打ちにいそしむ。

    家族の本当の意味での絆。
    一緒に暮らすだけが家族じゃない。
    街並み、壁紙、パジャマの柄まで色鮮やかで目が嬉しい。
    しかしそこに足される口の悪さと変態みw

    主人公の職場での部下によるディスカッションのシーンとか台詞選びのセンスすき。
    戦争の再現してるオジサンたちは、
    パンダの穴のガチャ、ぽっちゃりソルジャーを思い出す可愛さw

    オチやラストシーンも好きで観終わってすぐまた最初から観てしまうやつ。

    や〜、めっけもんでした!!

    2021/02/28Amazon Prime Video*字幕

  • −−

    nakuhariさん2021/02/28 12:04

    次の日の朝8時まで期限だときづいて、後半途中までソファでみて寝る前ベッドにはいってさいご20ふんしにかけながらうつらうつらみて一度ねて目覚めてなんとかさいごまでみた。半分くらいは前日朝整体いくまえの電車でゆられてうつらうつらしながらみたのでさいごもっかい冒頭5ふんくらい戻ってみて納得した。おもしろかった。

  • 4.0

    黒糖さん2021/02/28 05:02

    思わず笑ってしまう
    私の頭の中の主人公たちがたくさん出てきた感覚でした
    とくに哲学的な話をしている時は、話に聞き入ってしまった
    シュールなシーンが多くて途中途中に可愛らしさを感じた
    面白かった

  • 3.6

    ーLycorisーさん2021/02/27 19:12

    初っ端からファニー・アルダン可愛すぎやろ…ファニー・アルダンの使い方が贅沢。そうだフランスってダフトパンクの国だったなって思い出させるような映画でした。

  • 3.5

    めるるさん2021/02/27 16:48

    2021年観賞29作目
    普遍的な日常生活を送ってる人たちが一歩踏み出すことで別の世界の素晴らしさに気づいて人生をより楽しんでいく感じの映画かな。
    第二次世界大戦の模倣ごっこだったり、ヌーディストたちがみんなで日記を読んでいたりすごいシュールな演出もあって面白かった。
    あと街並みがかわいい!

  • 3.6

    hinanoさん2021/02/27 16:06

    警官ペルドリックスとその家族の前に突如現れた謎の女性ジュリエットにより、彼らの人生が少しずつ変わっていくお話。

    myFFF2020長編作品✔︎

    冒頭からジュリエットの全財産を奪う全裸の女性が登場したり、ペルドリックスの兄はミミズ学者だったり。。
    個性的でシュールな演出が目立つけど、伝えられているのは人生において普遍的なメッセージ。理想と現実のギャップに苦しむ人、大人になればなるほど響くかもしれない。

    ペルドリックス家の内装や田舎町の風景が色鮮やかだしお洒落で可愛らしかった◎

  • 4.0

    ポンヌフさん2021/02/27 11:13

    冒頭の全裸の女に車奪われるところから、途中で挟まるヌーディストたちから男たちの第二次世界大戦ごっこまで、めっちゃシュール

  • 3.6

    大潤さん2021/02/26 16:40

    田舎町で良い人として生きてきたおじさんと破天荒な女の話。

    フランス映画ならではのシュールさ、おしゃれさ、変態さ。
    長く感じる部分もあるけど、シュールで笑えるので観てしまう。

    日常から一歩踏み出す勇気。それだけで自分も周りも変われる。

    俳優のスワンアルロー初めて観たけどめちゃくちゃ素敵。
    カッコ良すぎる。

  • 3.4

    Amelieさん2021/02/25 16:42

    終始シュールだけど、そこが素敵な映画でした。まとまりがなさそうなのにまとまっていて、分かりそうだけど分からないという感覚がまさにフランス映画だなという1本なので、好き嫌いはかなり分かれそうです。個人的には独特なカメラアングルとカメラワークや随所にあるシュールな演出がわりと好みでした。ただ、もう一度見ようと思うようなものではなかったなというのが正直なところです。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す