お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

隕石が落ちた夏

G
  • 字幕

冒険を夢見るニナ16歳。この夏は、南フランスの地元の村とバイト先のテーマパークで過ごしていた。モラドに出会う直前、ニナは隕石が空を照らし、山中に砕けていくのを目撃する。それはまるで、新しい人生を予兆しているかのように見えたが…。

詳細情報

原題
Les Météorites
音声言語
フランス語
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
フランス
対応端末
公開開始日
2020-01-17 16:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

ドラマ洋画ランキング

隕石が落ちた夏の評価・レビュー

3
観た人
82
観たい人
72
  • −−

    konakaさん2021/02/27 23:28

    日常生活において物事が真実かどうかは実は結構どうでもよくて、そのとき感じたことが全てなんじゃないかと思ったりする

  • 1.5

    小山さん2021/02/27 04:40

    自分ですら予測できなかった自分の行動は時として、人生において大切な思い出になることがある。思い出になるばかりか、自分自身を支えてくれるものになることだってある。

  • −−

    タナトス田中さん2021/02/25 22:20

    ヤンチャでちょっとバカな女の子の甘くて苦くて酸っぱい一夏の経験。的な!

    夏の始まりに隕石を見て、なんか今年は特別な夏になる予感がしたんだ。的な!

    若いって腹減るんだよな!!

    心臓を捧げよ!!笑

    「夢じゃなかったー!!」的な終わり方好き。

  • 4.3

    ーcoyolyーさん2021/02/25 01:49

    こういう子好き。嫌いになれない。愛おしくて抱きしめたくなる。

    主演の女の子、ものすごく美人というわけではないのに吸引力がすごくて目が離せない。やけに魅力がある。粗にして野だが卑ではない。目の周りの痣もとてもチャーミングで彼女の美をより一層際立たせている。あまりにもチャーミングなのでキスしたくてしょうがなくてしょうがなくて、私は彼女が目の前にいたらその欲を抑え切れるか自信がない。

    とはいえこの年代の女の子にとってこういう特徴は重荷になってしまいがちだから、私がいくらそこにキュンと萌えていても本人がその私が向けた感情で傷ついてしまう可能性もあるので伝え方難しいよなとも思う。私は人目につかないところに傷があるけどこの年代の時はそれが大変なコンプレックスだった。傷の場所が場所なので誰も話題にしないし、自分からも語ることはなく、親は私がその傷を負っていることを忘れてると思ってるんじゃないかな。でも私は誰にも見せられない傷を密かに抱えてそれに苦しんでいた。彼女は目につきやすいところに痣がある。目の横だからね。そのことで不安になって男と体を重ねる、女としての価値を確認するところもあったんじゃないかな。
    男は彼女を利用するけど彼女も男を利用している。よくある形。よくあるセックスの形。ありふれた形。

    この年代の、人間の体の中に行き場のない不安が蠢いて渦巻いて閉じ込められている女の子のことを私は見捨てない大人でありたいので、その感覚を忘れていない大人の女でありたいので、彼女たちそれぞれに「世界に一人だけ」ではないと伝えたいので、彼女たちの側に立ちたいので、こういう映画を観ると初心に帰ることができてありがたいです。

  • 1.0

    saskiaさん2021/02/20 23:32

    アマプラ見放題終了作品。

    ニナはきれいだけどバカ。呆れる。

    (。・_・?)はて?
    なぜわたしはタイトルに隕石とあるのにこれを観ようと思ったんだろう。

    隕石が落ちて世界の終わりだと思った。でもあなたに出会った。
    鬱屈してた人生が終わって新しい人生が始まったの?これは運命?

    『進撃の巨人』観たことないんだけど
    なんでここで?(-ω-;)ウーン

    若いとなんでもできちゃうのね。

    若さ故。だから許されるのかしら。

    面白くなかった(´△`)↓



    ──────────
    2021/№161◡̈*✧🌛
    おうち映画№161
    劇場映画№

  • 3.8

    青い御伽噺さん2021/02/20 00:12

    可愛いけど、頭が悪くて感情的な不良少女ニナの世界の終わりと始まりの物語。

    いやー、若さってバカだよなー。ニナはバカだけどガッツがあるバカ!全然好きにはなれないキャラクターだけど、そのガッツだけは惚れ惚れする!

    世界が終わったって思ったけど、実はまだ始まってもなかったよって話。

    “進撃の巨人”は海外でも人気あるんだなーって思えるシーンがあるよ!!

  • −−

    せきねゆうりさん2021/01/31 22:40

    うーん…。
    うちらの日常と変わらんやん。

    ティーンの、モヤモヤ悶々モヤモヤ〜モヤモヤ悶々モヤモヤ〜保険の窓口 ♪って日常をトゥーって撮ってる感じ。

    ちょっとトリッキーなのは隕石落ちた事。
    数センチの隕石が落ちただけで窓ガラス割れるとかあるらしい、、、あれはどれくらいの大きさだったんだろう。山奥に落ちてよかった。

  • −−

    右肩下がりのちょくじんさん2021/01/30 22:55

    ニナの心を赤く染めたと思ったらクレーターを残した、隕石みたいな男モラッドって解釈したけど、正直よくわからなかった。

    言動行動に理性とか自制心とかなくて、人の言う事に耳を貸さず自分に素直なニナが羨ましくもあった。。。

  • 3.4

    れちゃんさん2021/01/23 10:26

    なるほど、myfff作品だったのか。
    無料であれだけたくさんの作品が観られた中でこれを選んだら、消化不良で終わるでしょう。
    では、ポイント課金して観た感想は?

    フランスの田舎でくすぶっているティーンのニナ🇫🇷👱🏻‍♀️
    の時点で私の好きな映画では?!掘り出し物!と思ってフィルマの評価は低かったけど、意気揚々と購入しました。
    隕石が落ちる、恐竜のテーマパークでバイト🦕🦖などワクワク要素はあったものの、その他は結構既視感要素満載。その既視感がチープさにつながってしまっていて。高校中退、暴力、酒、タバコ、セックス、"母親らしくない"母親。
    「さよなら、退屈なレオニー」がいかに尊いティーン映画だったかということを実感させられる。

    後半で一つ衝撃的な展開があって、ニナの誰かに愛されたい、必要とされていたい、繋がっていたい、という気持ちが見えたのは◎

    とはいえ、くすぶりティーンムービーが好きな人は、観て損はしないはず。ニナとモラドの恋愛模様はあぶなっかしいけど、映画の肝となっています。

    印象に残ったセリフ
    君は俺の羅針盤だよ

    スネカジポイント消化作品

  • −−

    これっこさん2020/09/15 08:21

    きれいなのどかな田舎まちで
    くすぶって生きているようなニナ。

    あまりに感情のままに生きすぎて
    一歩踏みとどまってみれば
    そんなに傷付かずにすむのになぁって。

    でも
    傷付きたくないからって我慢するより
    全力でぶつかっていくほうが
    人生は輝くのかなと思ったり…。

    肝心の隕石の件はよくわからなかったけど
    溢れ出るアンニュイ感は嫌いじゃないな

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました