お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

見えない目撃者

G

視力を失った。そして彼女は、事件を“目撃”した。

警察官として将来を有望視されながら、自らの過失による事故で視力も大切な弟も失ってしまった浜中なつめ。3年が経過するも、なつめは盲導犬のパルを相棒に、未だ失意の中で暮らしていた。そんなある夜に遭遇した、車の接触事故。なつめは慌てて立ち去る車の中から助けを求める少女の声を耳にするが、盲目に加え3年前の一件で精神も不安定な彼女の訴えは警察には聞き入れてもらえない。捜査が打ち切られるも、視覚以外の人並外れた感覚、警察学校で培った判断力、持ち前の洞察力から誘拐事件だと確信するなつめは、スケボーで車と接触した高校生の国崎春馬を探し出して、協力を申し出る。事件に気づきながら犯人を見ていない盲目のなつめと、犯人を見ていながら少女に気づかなかったスケボー少年の春馬。社会においても孤立する“見えない目撃者”たるふたりだったが、それゆえの視点と機知を武器に、被害者となった少女と「救様」と呼ばれる存在にたどり着く。当初はなつめを信じずにいた刑事・木村友一と吉野直樹も力を貸す最中、特定の部位が無惨に切断された少女たちの遺体が発見され、女子高生連続誘拐殺人事件が露わになる。切り取られた部位と被害者の数が示唆する、陰惨で不気味な儀式殺人。なつめ、春馬、木村の目の前に、そこから15年前に起きた猟奇事件との接点が浮かび上がる。そんな中、なつめたちの背後に、血に塗れた犯人が近づこうとしていた。

詳細情報

関連情報
原作:MoonWatcher Co., Ltd 音楽:大間々昂
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-02-05 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー邦画ランキング

見えない目撃者の評価・レビュー

3.8
観た人
26055
観たい人
17563
  • 3.2

    takkiさん2021/06/14 00:26

    昔見た小栗旬主演のミュージアムにストーリーと雰囲気が似てるか気がした。
    ハラハラしながら観れたが、ツッコミどころが満載すぎた。

  • 3.5

    さとーさん2021/06/13 23:04

    ●ひとこと感想
    吉岡里穂さん、こんなに素晴らしい女優だったのですね、すみません

    ●みどころ
    定番の無能警察を帳消しにしてくれる伏線と回収!

    ●感想
    2011年の韓国映画「ブラインド」を日本でリメイクした映画
    吉岡里帆が視力を失った元警察官役を演じるサスペンススリラー

    警察学校の卒業式の夜、自らの過失(といっても弟に頼まれて、物を拾う)で弟を事故死させてしまった主人公の浜中なつめ
    自身も失明し警察官の道を諦めた彼女は、事故から3年経った現在も弟の死を乗り越えられずたが、
    ある日、車の接触事故に遭遇したなつめは、車中から助けを求める少女の声が聞こえてくることに気づき、
    誘拐事件の可能性を訴えることに

    警察は、視覚情報ではないことと、精神科に通っているということで操作を打ち切ってしまうという
    定番の無能スタート

    しかし、なつめは諦めずに行動し
    第一発見者である、国崎春馬(高杉真宙)に協力を頼み、二人で行動を開始する

    そんな中、定年まであと1年の木村刑事が、なつめの行動に感じるものがあり
    なつめの行動を黙認、協力をしてもらいながら独自で操作を行うことに

    木村さんは頼りない感じながらも、なつめのことを信頼し捜査情報の横流しもしているものの
    最終的には、真犯人に対して無防備に対面するというオチ

    正直、ツッコミ所は鬼ほどある無能警察、無能鉄道、無能真犯人なのですが
    それを超える、伏線の回収(そのために無能が多くなり、ご都合主義なところもありますが)と
    盲目ということをきちんと素晴らしく扱った演出がよかったです

    なつめが精神的に立ち直り、前向きになる
    そのなつめの弟と同じ年齢の春馬が、同じようにグレていたことから
    一緒に捜査に協力することで、とある夢を持つようにまで成長する

    スタートのグレた弟、警察学校を卒業するなつめから
    事故の原因になったアイテムが、最後にしっかり活かされるところまで
    しっかりと作られていました

    グロ部分は正直いらんかった気もしますが
    その演出がより猟奇的な印象をつける事ができています


    ●最後に言いたいこと
    吉岡里帆ノーメイクっぽくてもかわいすぎん?

  • 3.1

    TT3さん2021/06/13 18:04

    好きではなかった吉岡里帆を好きになった(笑).。若い役者は『どう演技するか』でなく『誰を演技するか』でイメージが決まってくる。

    ストーリーは予告編の通り。R15の残虐描写は予想以上。それでも胸糞で終わらないところがよかった。怖さは『13日の金曜日』や『黒い家』レベル。

  • 3.5

    ハイボールさん2021/06/13 00:52

    軽い気持ちで見始めたけど、ずっとドキドキしっぱなしで目が離せなくなった。
    犯人が猟奇的な上に容赦なさすぎて怖い。残酷な描写も多かったから変な汗かいたよ…
    韓国映画のリメイクなんですね。吉岡里帆良かったなあ〜。

  • 3.9

    まーさん2021/06/13 00:23

    知り合いに勧められてみたけど面白かった。犬に酷いことするのは許せないけど
    グロいのは好きだから見ていて楽しかった
    あと高杉真宙がひたすら可愛い良い子だし弟にしたい。ツッコミどころはあるけれどスピード感あってスラスラ見れた。終わりもスッキリしていて良いと思う。

  • 4.0

    novillageさん2021/06/12 22:48

    正直ここまでの展開になるなんて予想もしてなかった。。犯人が躊躇なく刺してくるシリアルキラーなのでかなり怖く、非常に高い緊張感で最後まで見る事が出来た。近年のスリラー系の邦画の中では頭ひとつ抜けた作品。と言っても元々の韓国映画の素材が良いのだろうけど。。

  • 4.5

    えびちさん2021/06/12 21:06

    すげえ、すげえ、すげえ!!!
    見終わった後もドキドキが止まらんぞこれ
    ミステリー、スリラー、サスペンスどれ取っても満点!!!
    韓国サスペンスに負けず、いやそれ以上か?
    ただ怖いグロいとかじゃなくて、ストーリーも重厚でめちゃめちゃ気味悪かったからスマホいじるとかそれどころじゃない!
    2時間ずっと画面に釘付け!
    いい映画見た、無駄なシーンがない!
    犯人との追いかけっこハラハラドキドキたまんねえ!
    まあ、吉岡里帆は病室を飛び出さないでね、、

  • 2.0

    エイチさん2021/06/11 21:03

    「フロム・ダスク・ティル・ドーン」か?っていう位地下鉄のシーン辺りから突然テイストがC級ホラー映画へと変わってしまいポカーンとしてしまった。ラストはずっと画面が暗くて疲れる。

    突っ込みどころはキリがないので省略。

    ストーリーはめちゃくちゃだけど俳優さんが皆熱演しているので何とかギリギリ最後まで観られた。

  • 3.6

    scaflocさん2021/06/11 13:58

     正直、期待よりずっと面白かった。韓国映画のリメイクとのことで、人の死に方のアッサリ加減がいかにもそんな雰囲気。しかし肝心なのは、映画文法的な所作がキチッと守られているところと、実は器用な演技がちゃんと出来る吉岡里帆という二点。それを自分の守備範囲から逸脱しない仕事師的な役者陣で脇を固めることで、間違いのない作りを成功させている。ストレートに良い人の田口トモロヲを見るのもなんだか久しぶりに良い。適当に器用で不器用な大倉孝二も良い。國村隼も当然良い。浅香航大は無難に及第だが、ま、そこらへんは特に問題はない。
     ビジュアル的にも「視覚障害者の仮想視界」の映像表現も目新しくはないがなかなかに秀逸で、先日観た『サウンド・オブ・メタル』にも決して劣らないと感じた(韓国版、中国版からあった表現かもしれないがそこは未確認)。
     惜しむらくは高杉真宙で、重要な役どころながら、あまり爪痕が残せていない印象。嫌いな役者ではないので、今後に期待したい。それにしても、吉岡里帆は上手い方だとは思っていたが、こんな小芝居を炸裂できる女子だとは思っていなかった。どん兵衛狐の大芝居とは対局で、あちらは余り好みではないので、今後はこちらの面をもっと際立たせていただきたいと所望する。和製シャーリーズ・セロンかな? 自分のルックスに逆行したがるが、そのチャンスを余り与えられないってやつ?
    A7B7C7D8E7

  • 2.3

    武田さん2021/06/10 12:10

    映像の色味が韓国っぽくてじっとり感有って良かったです♪
    グロさ、痛さ、内容のじっとりは控えめでした。
    ストーリーは王道かつ ミスリード要員が居なかった為か 犯人が分かりやすくて少し残念でしたが、視覚障害を持ちながら犯人を追う主人公が 変に手当り次第調べるのでは無く テキパキと追いつめて行くのでイライラさせられずに良かったです♪

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す