お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ランボー3/怒りのアフガン デジタル修復版

G
  • 吹替
  • 字幕

シルヴェスター・スタローン主演の大ヒットシリーズ第3作!

ベトナム戦争の時の上司でランボーの理解者だったトラウトマン大佐がアフガニスタンの戦場でソ連軍の捕虜となる。タイで静かに暮らしていたランボーは、それを知ると大佐救出のため、アフガンに向った…。

※こちらの本編は、字幕でも吹き替えでもどちらでもお楽しみいただけます。

詳細情報

原題
RAMBO III
関連情報
原作:デヴィッド・マレル 音楽:ジェリー・ゴールドスミス 撮影:ジョン・スタニア
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
1988
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-02-12 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

ランボー3/怒りのアフガン デジタル修復版の評価・レビュー

3.4
観た人
6410
観たい人
904
  • 3.0

    ZAKIさん2020/07/12 04:02

    民族文化みたいなのが垣間見れるのがいいね。ヒロインな大佐の活躍も観れる。
    ヘリvs戦車があるときいてワクワクしてたけどあっさり勝負でちょっと物足りない。

  • 2.5

    お望月さんさん2020/07/12 00:54

    いい加減、暴力と決別したはずのランボーさんを戦場に連れていくのはやめてほしい。戦車とヘリが相撲を始めるのも謎。

  • 3.7

    Benさん2020/07/11 23:20

    久しぶりの鑑賞。多分3作目見るのは2回目かも。シリーズで一番微妙と思っていたが、それなりには楽しめた。これも対ソ連に対して作られた作品。
    アフガンの民族と協力して、ソ連を追い出すが、当時アメリカによるアフガン侵攻かこの先起こるとは誰も思わなかっただろう。少し皮肉な作品だが、アクション映画として本当に楽しめます。
    この後のソ連の崩壊で、ランボーはいったん必要なくなるが、おそよ20年の時を経て、続編が作られることになる。
    ちなみに次の作品は自分にとってリアルタイムで観れた作品。公開された時は衝撃の一作であったので、シリーズの中でも一番好きかもしれない。

  • 3.2

    HIGHINLETさん2020/07/11 22:06

    ランボーに戦車を持ち出しても無駄だった。
    無敵。

    アフガニスタンのムジャヒディンと羊を円の中に投げ入れる狂った競技で文化交流をしているとソ連軍が強襲。

    ランボーに楯突いたが最後、ソ連の基地は潜入で仕掛けられた時限爆弾で火の海に。

    ランボーは、腹が貫通しても火薬で熱消毒。
    次の日には岳をよじ登る無尽蔵の体力で敵を一掃。

    戦車ヘリや戦車隊の集中火力を浴びても、全く弾が当たらない。

    戦車に乗り込んだランボーがヘリに突っ込むのは笑えた。

    汚れた顔した野性的なトラウトマン大佐が共闘が見れ、無能ではなかったことが分かってよかった。

  • 4.0

    どないやねんさん2020/07/11 17:32

    1,2には劣るが面白い。トラウトマンがランボーと同じくらい根性のある軍人であるところがめちゃ好感もてる。そして二人の絆がよく描かれていて好き。それにしてもシリーズ屈指のランボーの無敵感。足も脇腹も撃たれて下水通った翌日に断崖絶壁を登って潜入し直すというあまりにも超人。完全に個人的な意見だが3のスマートになったランボーより1とかのいけすかねぇ雰囲気の方がかっこ良い。

  • 3.9

    kazuuuさん2020/07/10 23:56

    敵「一人で30人を相手にしてたあいつは何者だ!神か?」

    大佐「神にはまだ慈悲があるが、彼にはない。」

    敵「…お前は誰だ。」

    ランボー「貴様の悪夢だ」ゴゴゴォォ…

    3作目はステルスキルあり、ドンパチありの戦争アクションものになっています。
    爆発がめちゃくちゃ多い!それが結構リアル!

    やたらと低空飛行するヘリvs戦車はもはやギャグのレベルに感じますが、面白かったので良しです。
    ランボーを倒すには、ヘリに乗ってはいけません。

  • 3.5

    コーダイ2さん2020/07/10 12:01

    悟りを開いた隠居ランボー今作は大佐のためにスニーキングミッション!!
    ところがどっこい広大な砂漠で大量の人員とビークル兵器を用い今までよりもド派手な戦闘でした。

    アフガン侵攻の時代背景と言い、上官を救うストーリーと言い『MGSV』を彷彿とさせる。

  • 4.1

    ATSUYAさん2020/07/09 23:53

    誰だおまえは? おまえの悪夢だ

    え?3作の中で一番面白かったんだけど...
    皆さんの評価が低いだけに、ハードルを下げて見たんですけど、軽々超えて来ました。最高でした。

    ランボー再び戦場へ!
    今回はロシア軍に捕らわれたトラウトマン大佐を救出するため、アフガニスタンへ向かいます。

    前作同様、筋肉フル活用の大暴れ。
    銃を持った大男を弓で射、タコ殴りにします。

    1作目、2作目と、「闇に乗じて殺す」を主としてきたランボーですが、今回はわりとオープンな戦闘が多めです。でもちゃんと、「闇に乗じて殺す」もやってました。

    プラス、ここまでサポート役に回ってきたトラウトマン大佐との共闘。
    大量の敵兵を前にして、冗談を言い合う二人。
    いざ戦闘が始まったら鬼のような目つきになる二人。
    カッコいいの極みです。

    ここまでド派手な戦争映画になっていながらも、しっかり反戦映画としての側面も忘れない。とっても魅力的なシリーズですね。

    最後に一つ気になるポイントが。
    馬が倒れるシーンはどうやって撮っているのでしょう。
    ホントに倒したら動物虐待になるからやらないだろうし。かといってCGじゃないだろうし。
    馬が倒れるシーンを見るたびに疑問に思ってました。(いろんな映画で)
    いつかその答えがわかるといいな。おしまい。

  • −−

    綾葉さん2020/07/09 11:56

    相変わらず強くてかっこいい。
    順番めちゃくちゃだけどシリーズ全部観れた!
    シリーズ通してセリフが少なめ?でも目が離せなくてしっかり楽しめる。

  • 3.8

    スパケンさん2020/07/09 08:52

    面白い。ただ「ランボー」「ランボー/怒りの脱出」の方が好きかな。

    戦車vsヘリコプターのアクションなど、派手でエンターテインメント的には満点だけど、ここまでくると「ランボー」の面影はかなり希薄。それでも面白かったけど。

    前作まで偉そうにしているだけだったトラウトマン大佐が活躍していてよかった。

    あと、CGって何でもできるけど、ホンモノにしか出せない迫力があって、具体的にここがスゴいとかわからないけど昔の映画はそれが画面全体から伝わってくる。

    「聞いてるか?」
    「誰だ?」
    「お前の最悪の悪夢だ」

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す