お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

007は二度死ぬ

G
  • 吹替
  • 字幕

007シリーズ第5弾。WELCOME TO JAPAN Mr.BOND!

米ソの宇宙カプセルが謎のロケットに捕獲され、軌道上から姿を消す事件が続発。イギリス謀報部はその妨害ロケットの基地が日本にあることを突き止める。ボンドは日本に飛び、日本の諜報機関に所属するタイガー田中の協力で調査を進めるが……。

詳細情報

原題
You Only Live Twice
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
1967
制作国
イギリス/アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-04-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

007は二度死ぬの評価・レビュー

3.3
観た人
3510
観たい人
842
  • 4.0

    マツモトタクシーさん2020/07/07 03:36

    ボンド。。ジェームス・ボンド
    5作目は香港🇭🇰から日本が舞台🇯🇵

    タイガー田中役に丹波哲郎🐅
    ボンド・ガールは浜美枝、若林映子
    日本が舞台だとなんか嬉しい😃⤴️

    いきなり死んだことになっている007😅
    阿蘇山の中に大規模な秘密基地がありそれを壊滅させる指令
    ボンドが胸毛を剃って黒髪にし日本人になりきる😁笑
    日本的結婚式も今観ると新鮮

    秘密基地はかなり大掛かりなセットを組み予算もかなりかかったとか
    一斉にロープで滑り落ちてくるシーンは圧巻

    オリンピック直後の東京の風景や当時の横綱や相撲風景が貴重
    姫路城も忍者の訓練所として登場

    浜美枝さんは英語が上達せず降板させられそうになり降ろすならホテルの屋上から飛び下りるといい出演を勝ち取ったとか😅

    日本で行われる初めての大掛かりな映画のロケ
    撮影隊はどこにいてもマスコミに追いかけ回されプライベートの概念も薄い時代
    ショーン・コネリーはこの作品でボンドを引退するつもりだったしあんまり愛想が良くなかったとか。。
    ウッディ・アレンがわざわざ見学しに来日したそう☺️

    人間魚雷は普通に泳いで出てもいいのでは❓なんか笑える😁

  • 4.0

    マイケルディノッゾさん2020/07/05 16:28

    BS-TBS 録画

    コントですな。
    コメディ映画。

    紀尾井町のホテルニューオータニにお住まいだったり、
    丹波哲郎はお城に住んでるんだか、大人数の忍者を育成されてるとか。
    火山の火口の下に巨大な宇宙船基地があるとか。

    ジェームズ・ボンドを日本人にしてみるとか。
    ショーン・コネリーはどういじくったって、日本人にはならないっす。
    けど、ジェームズ・ボンドを日本人化してみましたって、
    言い張っちゃって押し通しちゃうのが、スゴイ。

    紀尾井町から駒沢公園が一瞬映って、国立代々木競技場をかすめて、
    次の瞬間、神戸に到着ってのには唖然。

    ここまで面白おかしくしちゃうと、ほぼドリフのコント。
    声出して笑っちゃいました。

  • 3.5

    Hichさん2020/07/05 13:02

     ブロフェルドという007シリーズの重要キャラが日本が舞台のこの作品で初登場というのが正直、それでいいの!?って思いました。
    あと本作ではスペクターが日本を拠点に活動しているのも…日本人からすれば嬉しい限りですがイギリスじゃなくていいのかい?ってなります。
     シリーズの中でも突出して異国感が強いです(日本だから仕方ないですが)
    タイトルにもあるので普通に予想はできますが、序盤からやられるとビビる展開があります。
    集団で戦うシーンなどボンドを楽しむには物足りないですが、面白い作品です。

  • 2.7

    さんたさん2020/07/05 10:42

    007への関心が薄いまま生きてきたが、前作をたまたま目にしてショーンコネリーがカッコ良かったから鑑賞。

    日本が舞台の作品。
    やはり違和感はあるものの日本の雰囲気をしっかりと感じられた。
    重要な役割を持つ役に日本人の役者を使ってくれたことは非常に良いことだ。
    トーキョードリフトなんて韓国人が日本人を演じていて、本物は脇役でしか使われていないしね。
    あれはもう日本を舞台に韓国人と戦うでよかった気がする。
    韓国人はハンだけで良かった。
    …トーキョードリフトのレビューはまた別でしよう。

    個人的見所
    大里のビルの外観に使用されていたのが紀尾井町のホテルニューオータニだった。
    調べてはいないがあれは間違いなくオータニだ。
    下のロータリーから出入りしていたが、本来ロビー階はその上だぜ、アキ。
    大里の部屋として使用されていた場所は本来は回転展望のあるレストラン、THE SKYである。
    オータニが所有する日本庭園も使用されていた気がする。
    レストランで満腹になったら娘たちとよく散歩をしたなぁとしみじみ。

  • 2.0

    りょーへいさん2020/07/05 06:44

    壮大なコント。巨大マグネットで車をくっつけて海に落とすとか、リンカーンあたりの昔のバラエティでありそう。
    2000GTマジでかっこいい。これだけでご飯食べれる。

  • 2.6

    ばにらさん2020/07/04 18:14

    ルイスギルバート監督、007シリーズ5作目。
    BS-TBS録画。
    米ソの宇宙ロケットが行方不明になる事件が、犯罪組織スペクターを追い詰める為、ボンドは日本へ派遣される。
    日本の情報部局長タナカとスペクターの秘密基地に潜入する。
    007の舞台が日本ということでそれはそれで面白かったけど。
    ボンドさん相撲見てた。
    タナカ役は丹波哲郎、若いなあ、決めは無理やりの手裏剣だった。
    レビューはボンドガール、キッシーに浜美枝で日本人離れしたスタイル美しい。
    花嫁で登場し水着で山へと、変な設定だな。
    アキには若林映子でこれまた可愛さに魅力あり、毒殺はひどすぎる。
    アキ亡くなったのにボンド悲しみ見せずクールだ。
    ラストは要塞でブロフェルドとの対決、大脱走のドナルドプレザンスだ。
    全編で007らしい格式はなかった、残念。

  • 3.2

    ふかわりゅうさん2020/07/03 23:31

    あんだけスーツ着こなしてるのに潜入する時の服装が絶望的…。笑なんなんあの服装。てか、なんでボンドガールはなんで下着のまま外走ってるの?笑
    てな感じであいかわらずツッコミどころ満載の007。

    潜入する時のワクワク感は良かったけど、ストーリーもわかりにくいし、アクションも微妙だし上手くハマらなかった。

  • 3.0

    ミナエロイネンさん2020/07/03 23:24

    日本人に変装するショーンコネリーなどに始まる諸々の設定が現実離れしすぎて途中からコントにしか見えない。外国人から見た日本ってこんな感じだったんだろうな。でもそんなことどうでもいいくらいに元気なショーンコネリーは素敵。ハゲかかってもかっこいいって不思議だ。

  • 2.5

    Lieさん2020/07/03 19:18

    足元を(物理的に)掬っておいて「日本の印象は如何かな?」って…今しがた最悪になったのでは?今回もいっぱい笑いました。

    ・ベッドが立った!お言葉ですがこんな殉職全然本望じゃないです!
    ・貨物船NIN-PO…
    ・ネリーの組み立てシーンがかわいい!あの見せ方はずるい。好き。
    ・アキが優秀。ボンドよりアキに仕事を任せたい。
    ・ボンドを日本人に変装させるという無茶をする日本
    ・浜美枝が基地に突入する必要は無く…だってタイガーの後ろに居ただけですよね?彼女の水着姿を見せたいことだけはよく分かりましたが。目の保養。
    ・忍者の衣装、もっと格好良いのあるのに。

  • 2.8

    ユーリさん2020/07/03 13:41

    日本が舞台なのを知らなかったので驚いた。ヒロイン達が可愛い!
    50年くらいで社会常識がめちゃくちゃ変わるんだなーって実感した。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す