お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

007 ムーンレイカー

G
  • 吹替
  • 字幕

007シリーズ第11弾。スペースシャトルに乗って遂に宇宙へ飛び出したボンド!

イギリスへ空輸中のスペースシャトル“ムーンレイカー”が何者かに盗まれた。調査に向かったボンドは、ムーンレイカーを開発した謎の科学者ドラックスに接近。彼は人類抹殺の科学兵器を開発、新帝国を作り上げようとしていた……!

詳細情報

原題
Moonraker
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
1979
制作国
イギリス/アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-04-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

007 ムーンレイカーの評価・レビュー

3.3
観た人
2242
観たい人
529
  • 3.9

    長谷川真也さん2020/06/02 09:00

    SFブームの影響で宇宙にボンドが行ってしまったということで、賛否両論ある今作ではありますが記憶に残っているのも事実。
    壮大な話でありますが、何よりジョーズのサイドストーリーが他の作品にはないスパイスになってます。

  • 3.0

    Gamさん2020/05/30 14:23

    『スター・ウォーズ』の大ヒットにより世界的なSF映画ブームが起こった1970年代。もちろんボンドも宇宙に向かった。「全てのボンド映画の中でも、活気のある映画の一つ」と言われているが、辛口のロッテントマトはスコア5.67を記録している。俺もトマトに賛成。ただ決して記憶に残らないというわけではく、むしろ印象に残るシーンばかりだった。ふりきった演出が逆に時代性を感じられて好きだったな。

  • 2.8

    655321さん2020/05/26 10:07

    ボンド、宇宙へ。

    スパイの仕事範囲広すぎ問題。
    今作だけでカリフォルニア、ベニス、リオ、アマゾン、そして宇宙に行く。
    多分イモトさんより世界の果てまで行ってQ。

    今回の悪役は美男美女だけ乗せてノアの方舟を再現しようとする。
    でもそうしたら自分が1番ブスになっちゃうじゃん。さすが悪の親玉ともなりゃ器がでけぇや。
    …と思ったけど、バイセクシャルになれば万事解決だ。色んな問題点が全部解決!

    小池徹平さん、瀬戸康史さん、千葉雄大さん。
    宜しくお願い致します🙇‍♂️

  • 3.5

    ピッコロさん2020/05/25 01:32

    BOND 11: ボンドさん宇宙に行く

    もうなんでもありだな!!!

    今作も、ボンドさんは冒頭から魅せてくれる!
    なんと、パラシュートなしでのスカイダイビング!!!
    果たして、ボンドさんは無事に地上に降りることが出来るのか?

    ロジャームーアさん、ボートアクションが好きなのかな?
    毎回、あるような気がして・・・。
    今作は、ボートの下からクッションみたいなのが出てきて、陸上を走ることが出来る、その名もボートカー(自分が勝手につけたんで正式名称ではない)が登場!
    鳩も二度見するぐらい、ビックリぽっぽ!!!

    そんでボンドさんには、うさんくさい日本人が良く登場する。
    何故か剣道の防具をつけて、竹刀を持って襲いかかってくる。
    剣道を何かと勘違いしてんじゃないかな?笑

    そんで、そんで、ボンドさんは、良く動物と戦う!
    大きな、大きなアナコンダ!!!🐍🐍🐍
    のちにボンドさんは、コモドドラゴンとも戦うことになるんだけど・・・。
    動物が好きなんだろうね・・・。

    で、宇宙に行くまでが長い、長い!笑
    宇宙空間に出て、宇宙服を着てのレーザー光線バトル!
    真面目にやってるのか?笑かしに来てるのか、よーわからん!!!

    それから、忘れてはいけないのが、前作で登場した宿敵ジョーズ!
    今作でもターミネータばりに、しつこく追いかけてくる。
    スカイダイビングに、リオデジャネイロ、まぬけなロープウェーに、宇宙まで・・・。

    そして、ジョーズさん。まさか、まさかの運命の人と出会うことに!
    恋って言うのは、急に現れるもんなんだね!
    お互い出会った瞬間に、恋に落ちてしまう・・・。

    愛は地球を救う。
    文字通り、恋をしたジョーズさんに、地球は救われたのでした!

    それにしても、ボンドさん、宇宙でもやることは変わらないのね!
    Qが言うには、再突入らしいですよ!

  • 3.4

    みねばさん2020/05/22 05:05

    脚本 6/10

    スターウォーズ笑。ロケ地たくさんでテンポ良し、面白い

    "Well, here's to us."

  • 3.2

    Toshikoさん2020/05/16 16:08

    1979年、イギリス。ロジャー・ムーア、この時52歳…しわがぐっと増えているが、頑張っている。アフリカ→イギリス(ロンドン)→アメリカ(カリフォルニア)→イタリア(ベニス)→ブラジル(リオデジャネイロ)→宇宙、と移動が激しい作品だった。個人的には、「私を愛したスパイ」で出てきたジョーズがまた出てきて嬉しかったのと、彼にガールフレンドができたのがよかったなって思う。
    日系人っぽい人が剣道の防具をつけて襲いかかってきたシーン。竹刀の使い方が全然剣道じゃなかったし、面のかたちも全然違う。剣道のスタイルで登場させるなら、もう少し剣道っぽくやってほしかったかな。

  • −−

    ひろかさん2020/05/09 23:46

    ええジョーズ出てくるの?ていう(笑)
    しかも恋しちゃうの?ていう(笑)
    あの女の子は一体だれだったんだろう、、

    もうスターウォーズじゃん!!!(笑)て突っ込みながら観てた(笑)

  • 1.6

    うえのひろむさん2020/05/09 13:21

    ロジャー・ムーア時代のノリについていけない。
    どうもただのおっさんにしか見えないから、プレイボーイ設定を受け入れられない。

  • 3.5

    なつこさん2020/05/06 19:54

    当時リアルにシャトルが打ち上げられる前にボンドが宇宙に行っちゃった!笑

    そしてまさかのジョーンズ!
    えー!お前まだ居たんかい!!
    もうボスいないよね?!
    と、初っ端から突っ込んでしまいました(笑)
    からのオープニングタイトル。
    薄々分かってはいましたけど、一気に見ると、やはりロジャー・ムーアになってからの方が、俄然面白い(当社比)

    しかし007は水上をぶっ飛ばすの好きだよね。どこいってもボート飛ばしてるw
    前作もだけど、水陸両用ぶりがいちいち目立ち過ぎだから😂

    格好だけで、素人が見ても分かるくらい、全然武術の構えが出来てない日本人はよく分からんかったけど、大男ジョーズの使い方は最高です(笑)コメディ担当だと思ってたけど後半大活躍だし、キュンとしました…。

    最後「再突入でしょう」ってサラッと言っちゃうQが好きです。

  • 3.0

    かみさん2020/05/03 10:21

    今作の舞台は宇宙。
    何よりも一番驚いたのが、宇宙での闘い。
    宇宙服着ただけの人間同士が宇宙空間でレーザー銃撃ち合うって…スターウォーズでも見たことないよそんなシーン。
    ジョーズはミスしまくりだけど、なぜか生きているタフさに毎度驚かされる。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す