お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

FIBAバスケットボールアジアカップ2021予選[フジテレビNEXTsmart]

G

13年ぶりに自力でのワールドカップ出場を果たした日本代表AKATSUKI FIVE。
日本人で初めてNBAドラフト1巡目指名を受け、12月のクリッパーズ戦では自己最多の30得点をマークするなど、現在大活躍中のワシントン・ウィザーズ八村塁、メンフィス・グリズリーズでプレーする渡邊雄太などNBAプレーヤーを擁した日本代表は、世界の強豪国相手に善戦。惜しくも全敗で終わり世界の壁の高さを見せつけられたものの、トッププレーヤーが集まるアメリカとの対戦など、得るものが多い大会となったのは間違いない。

激戦を終えた日本代表が次に挑むのはアジアの頂点!
2021年に開催される「FIBAバスケットボールアジアカップ2021」の出場をかけ、予選大会に挑む!
A~Fの6グループに分けられた全24チームのうち、各グループ上位2位までの12チーム+各グループ3位の国同士のプレーオフで勝ち上がった4チーム、計16チームがアジアカップ本戦に進むことが出来る。
最下位は予選敗退となるため、初戦となるここは絶対に負けられない戦いとなる。

日本は中国、マレーシア、チャイニーズタイペイと同じグループBに属し、中でもFIBAランクを27位に上げた中国は脅威となることが予想される。
開催時期の関係でNBA所属組は出場できないが、元NBAプレーヤーのニック・ファジーカス、Bリーグ初の年俸1億円プレーヤー富樫勇樹、オールラウンダーの比江島慎など、NBA組不在の中でワールドカップ2次予選を勝ち抜いたメンバーに期待がかかる!

日本代表の熱戦をお見逃しなく!

<フジテレビNEXTsmart 放送予定>
02/24(月)19:50~22:30 生中継 第1節 日本vsチャイニーズタイペイ
02/25(火)14:20~17:00 第1節 日本vsチャイニーズタイペイ
02/26(水)23:00~25:40 第1節 日本vsチャイニーズタイペイ

    詳細情報

    対応端末
    • PC
    • Android
    • iOS
    • Chromecast
    • VIERA
    • BRAVIA
    • PlayStation®4
    • AndroidTV
    • AppleTV
    • REGZA
    • FireTV
    公開開始日
    2020-02-01 15:00:00

    バスケットボールスポーツランキング

    評価・レビュー

    レビューを投稿してください。

      ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

      サブジャンルで探す

      カテゴリで探す

      キーワードで探す

      ランキングで探す

      Official Partner of NBA