お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

イソップの思うツボ

G

3人の少女が出会う時――とんでもない物語が始まる!?

“家族”の仲も良く、カメだけが友達の内気な女子大生、亀田美羽。大人気“タレント家族”の娘で、恋愛気質の女子大生、兎草早織。そして、“代行屋父娘”として普通じゃない生活を送る戌井小柚。ある日突然、空から【カメ】が降ってきた。それをきっかけに起こる、早織の誘拐事件!身代金は1000万円。山奥のアジトを舞台に、無関係と思われた3つの家族の運命が入り乱れ、騙し合いバトルロワイヤルが勃発!!明かされる《過去》。暴かれる《秘密》。はがされる《化けの皮》!二転三転、転がり続けるストーリー。最後に笑うのは誰だ!?

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

イソップの思うツボの評価・レビュー

2.9
観た人
2174
観たい人
3273
  • −−

    mさん2022/01/07 20:47

    え??
    なんか全部中途半端。
    時間もうすこし長くていいから
    もっと色々と丁寧に
    回収して欲しかった。
    残念すぎて仕方ない。

  • 3.0

    ミッチーマイケルですさん2022/01/04 14:45

    伏線のシーンがなぞなぞすぎる
    展開の規模感は特撮くらい
    邦画はこれくらいが好きかも〜
    井桁弘恵の可愛さ再確認、かわいい〜
    カメ止め→亀田家ってめっちゃカメカメ

  • 2.5

    しゅんさん2021/12/27 23:20

    過去視聴メモその114。

    陰キャなカメ、陽キャなウサギ、復讐代行のイヌの3人娘それぞれの物語が徐々に絡まっていき…?

    カメ止めの上田慎一郎監督…を含めた3人監督体制の作品。
    うーん、カメ止めでハードルが上がってしまった分、それほど驚愕やしてやられた感は無かったかな。ちょっとひねったサスペンスって感じで、期待ほどではなかった。
    正直、後半の展開はある程度予想できた。仮面の方々はあまりに急すぎてついていけなかった。どんでん返しというよりは、話を終わらせるためのデウス・エクス・マキナのような。あまり好みではない。

    これならわざわざ劇場で見るまでもなかったなぁ…

  • 4.2

    oden8eatwalkerさん2021/12/19 02:46

    "カメラを止めるな"発
    "スペシャルアクターズ"経由
    でこちらの作品に到着。

    上田監督と"カメラを止めるな"チームの二人も監督として。
    3人の監督が役割分担しながら作られた作品。
    前情報はこの程度…で鑑賞。


    以下はネタバレになる可能性大なので未見の方はスルーしてね❤














    僕が観た上田監督作品もこれで3作品目。
    監督の作品に感じることは、観客を驚かせたい。
    新しいモノを生み出したいという気概。
    物語のストーリーはどの作品も至ってシンプル。
    それは、伝えたいことが
    日常に溢れていて
    誰もが当たり前と感じていたり
    大切なことを見失ってもうたりしてること。
    そこに"えぇっ!?そうきますか♪"と
    観る者の視点を無理くりひっくり返しにくる脚本で、意外性に富んだ作品に昇華してくる。
    この人が作る作品には、親しみやすさと
    意地悪さが絶妙に織り込まれている。

    観る人によれば、あざとく感じるかもしれへんけど。
    僕は好き❤www

    登場人物の物語を楽しむというよりは、 
    脚本による構成の仕方やカメラワークの工夫を嗜む作品。

    僕は最近まで、カメラワークや脚本に重きを置いて映画を観ていなかったので(今までは物語の内容重視で鑑賞してた)
    とても新鮮に刺激をもらえてる。
    だから、目の肥えた観客の鑑賞に耐えうるかは些か疑問が残る。

    こちらの作品もパッケージのライトさと
    内容のギャップは遊び心に溢れていて
    ウィットに富んでいるように感じる。
    タイトルのセンスも好き❤www

    たまには、食べ慣れた和食ではなく
    美味しいかは別として新進気鋭の創作料理が食べたいなぁ。
    そんな感じの映画が観たい方にはオススかもしれません♪
    お口に合うかは未知数ですが❤www


    cast(役者·キャラ) 4
    story(物語) 3.5
    architecture(構成) 5
    Picture(映像) 4.5
    acoustic (音) 4

  • 3.4

    ヒロさん2021/11/21 21:02

    カメ止めの上田監督っぽい作品ではあるけど、ストーリーはひねりもなく普通だったな。

    サクサク観れて丁度良いのと、女優達が可愛いかった。

  • 3.3

    megadakeさん2021/11/11 20:38

    カメラを止めるな!を上田慎一郎監督作品の最新作ということもあってこんなに評価悪かったのか?
    そこまで低く評価される作品ではないと思う。

    全体的に白くモヤがかかった映像が続き、場面の違いを感じられるのが良かった。むしろそのあたりは夢うつつなのかな?と考察できて面白かった。

  • 3.2

    たいよーさんさん2021/10/08 23:16

    今をときめく若手女優、石川瑠華と井桁弘恵、そしてモデルとしても活躍中の紅甘の3人が主演を飾った本作。期は熟した、ということで鑑賞。


    個人的に、周りが言うほど悪く写らなかった。アマプラで観ているというハンデはあるとして、90分行かない尺だから凄く観やすかったし、自分が単純なタイプなので、るつぼにハマっていく感じが楽しかった。役割分担が上手かったかと言われるとそうとは言えない。しかし、3人の女の子と3組の家族を軸に風呂敷を広げながら、落としていく際の快感はあった。

    圧倒的に『カメラを止めるな!』の後によるコレジャナイ感が漂っているが、そうは思わなかったのが自分でも意外なところ。読めてはくるけど、シンプルに引き込まれるような奥行きあるプロットではあったと思う。テーマにもブレは少なかったし、「そう落とすんだ」っていうのが強かった。あとはやっぱり、主演の2人が気になっていることの影響は大きい。

    やっぱり主演の中の主演、石川瑠華が群を抜いている印象。内気で華がないような雰囲気をまとっていたかと思えば、一気に華やかな格好になり、終始作品をリードしていく。目や声、振る舞いに宿る繊細さをあえて野暮ったく見せたり出来る器用さは彼女の強み。その作品の中にしかいない雰囲気を纏えるのが素晴らしい。

    井桁弘恵も何か少しウブな感じがして可愛かったし目がくりっくりしてる。紅甘は役の関係とはいえ置き去りにされちゃったのが可哀想。あとインディーズのバイプレ、髙橋雄祐が出てるのも嬉しかった。もはや彼がいると1つ安心感すら覚える。


    映画館で観たらそれは肩を落としそうだが、金曜の夜にフラッと観るにはちょうど良い作品だった。

  • 2.0

    トガヒミコさん2021/09/28 21:39

    石川瑠花さんが好きで見ました。途中まで面白い!と思っていたのですが急展開についていけず最終的にはうーん、よくわからなかったというような感じ...

  • 3.5

    雫玖さん2021/09/23 15:46

    先が読めない展開で面白かったんだけど、あまりに唐突だったから理解が追いつかず、ついていけない感じもあって、ん〜って感じだった…。
    でも終盤の展開は好きだった。

  • 3.4

    たつまさん2021/09/16 01:49

    ツッコミどころは多いけど細かいこと気にしなければ先が予想出来ない展開で良かった。上田監督お得意のあえて違和感持たせるやつ好きだから楽しかった〜

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る