お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

日本統一37

G

総力戦―

侠和会会長の川谷雄一(小沢仁志)が密かに会っていた大宮まゆみ(八代みなせ)は、三上組舎弟頭・大宮和也(小沢和義)の娘だった。中国マフィアたちは消えた麻薬の在り処を探すためにまゆみを狙うが、氷室蓮司(本宮泰風)、田村悠人(山口祥行)がそれを食い止める。しかし、まゆみは突然氷室たちの前から姿を消し、警察に捕まっていた弟の隼人も警察署から脱走していた。これにより、侠和会と中国マフィアによる大宮姉弟を巡る抗争が始まったが、この騒動を裏で動いていた人物、それは元三上組組長の三上哲也(古井榮一)だった・・・!!

詳細情報

関連情報
製作:田邊清和(スターコーポレーション21) プロデューサー:服巻泰三 制作:ソリッドフィーチャー 製作・発売元:スターコーポレーション21
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-03-01 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

Vシネマ(任侠)邦画ランキング

日本統一37の評価・レビュー

3.9
観た人
15
観たい人
3
  • 3.8

    Thomasさん2020/06/13 13:48

    懐かしい三上・大宮。安っぽいサスペンス感は否めないが、シリーズファンとして充分満足。そこからの丸神連合の展開は今後に期待が持てる。
    今作で使われてるクラシック音楽も良い。

  • 4.5

    Hirokiさん2020/05/17 00:19

    ついにシャブ事件の決着。

    打倒中国マフィアの胸筋ピクピク男(征矢学)に燃える田村。ロッキーっぽい音楽でワンインチパンチとか、「考えるな!感じろ!」とか、「システマ使え!」とか。唐突な特訓シーン!みんな好きですねー!最高です笑

    そして田村vsピク男。まるでラスボスと闘うかのようなBGM!そういや、こういう1人の強い男とやりあうパターン今までそんななかったか!折角特訓したのに「やっぱ俺たちヤクザだからよぉ」「正々堂々なんてやってらんねぇっすよ!」ってなんだよ!!!笑

    一方の丸神会。相変わらずゴタゴタの会議。「毎回毎回怒鳴るの疲れたからよぉ」って辰巳おい!笑

    髪が伸びて男気がました菊村の動きに注目ですね。

    また大抗争になっちゃうのかなぁ。町内レベルで起こる事件を解決する回、定期的に作ってほしい!

  • 3.2

    shozstyleさん2020/05/14 23:12

    ストーリーは相変わらず面白い。
    が、脇役者の大根感が半端なくなってきてる、、
    敵役も含め、も少しマトモな役者を揃えないと、、

  • 5.0

    きたのさん2020/05/12 10:32

    37からレンタルじゃなくて購入。しかも2500円。悩んだけど、コロナ禍の中で田村と蓮司を応援できるのはこれしかないと思い購入。

    田村が鍛えるシーン面白い。
    全治1カ月の怪我を2、3日で治す蓮司。
    化け物かこいつら。
    最後優しい嘘をつくところが三上のおじきっぽい。

    丸神会の菊村と辰巳コンビに段々愛着湧いてくる。出始めの早川だったり鶴見だったり敵キャラにも魅力があるのが日本統一の良い所。

  • 3.5

    キミシマムTHE裕君さん2020/05/03 10:23

    再登場の三上編が集結!ヤクザには珍しくトレーニングシーンと巨漢を倒すアクションが力が入っていて面白い!
    やっとこさライバルである関東の丸神会に亀裂が生じ始めたのでここから統一へ動き出すか!?
    あとお姉ちゃん役の女優可愛かったな🥰

  • 5.0

    能戸淳さん2020/02/13 13:06

    短いようで、長い人生。
    その人生を生きていくうちに、人の心は変わるものだ。

    前巻、そしてこの巻、さらに外伝(川谷雄一)の3つの作品のテーマは、まさにそこかと思えた。
    ホロリと来る、古井榮一さんの暖かさも素晴らしい「ニットウ」屈指の名エピソード(なんか「極道の代紋」シリーズ前半の2章から7章あたりを思い出した・・・)、見ごたえあったなー!
    そして、次巻も楽しみ!

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る