お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

G
  • 字幕

いいね!の数はわたしの価値じゃない公開4館からわずか3週間で1084館に急拡大。口コミが話題を呼び全米大ヒット!!

クールじゃなくても、わたしらしく生きていくー中学校生活の最後の一週間を迎えたケイラは、「学年で最も無口な子」に選ばれてしまう。不器用な自分を変えようと、SNSを駆使してクラスメイト達と繋がろうとする彼女だったが、いくつもの壁が立ちはだかる。人気者のケネディは冷たいし、好きな男の子にもどうやってアプローチして良いか分からない。お節介ばかりしてくるパパはウザイし、待ち受ける高校生活も不安でいっぱいだ。中学卒業を前に、憧れの男子や、クラスで人気者の女子たちに近づこうと頑張るが…。

詳細情報

原題
Eighth Grade
関連情報
製作:スコット・ルーディン,イーライ・ブッシュ,リラ・ヤコブ,クリストファー・ストアラー 撮影監督:アンドリュー・ウェード 美術:サム・リセンコ 衣装:ミッチェル・トレヴァース 編集:ジェニファー・リリー 音楽:アンナ・メレディス
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-03-18 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私への評価・レビュー

3.7
観た人
8119
観たい人
29511
  • −−

    seckeyさん2021/04/17 10:34

    怖いから勇気が出る。
    怖いと思った瞬間、勇気は出る準備をしている。
    .
    自分だけを見つめて、今に集中して、周りのみんなの波に乗れなくてもその “周り” はせいぜい2-30人。どうしても辛いなら違うコミュニティを探そう。悔しいけど。誰に評価されるより自分が納得できること、それだけを頑張ってみよう。
    .
    なーんて、全部自分に言ってる。飽きるくらい。いつまで経っても生きるのヘタクソだから。でもケイラはどんどん魅力を爆発させていってほしい。良いパパがいて羨ましいな。

  • 3.4

    tsさん2021/04/17 00:31

    勧められて鑑賞。
    理想の自分と現実。
    承認欲求の塊な現代社会。
    思春期の娘と父親。
    全てがリアルでもどかしかった。。
    でもきっと彼女の未来はよりよいものになるんだろうなーと思えるストーリーでよかった!

  • 5.0

    cyocyoさん2021/04/16 23:54

    あと数分で誕生日が終わるんだけど
    これが見れてよかった
    ケイラは中学生だけど私は今日で24歳

    最初らへんは直視出来ないくらい恥ずかしい気持ちになったけど、自分にとって特別な日にこの特別な映画を観れてよかった

    私も家族以外の人、1人しかお誕生日おめでとうって言われていないけど、その子を大切にしようって改めて思えた。

    私の価値もみんなの価値もいいねの数じゃないし、
    ケイラのおかげで
    他人から見たら滑稽に見えたり、絵を描くことやエッセイを書くこと、私らしく生きて、表現することを諦めない!!

    未来の自分が今の私を振り返って
    この時、恥ずいことしてるなあって思っても、その一瞬一瞬に対して一生懸命だったことをきっと愛しく思うだろうな

    世界中のみんな頑張っててえらい
    私も頑張っててえらい

  • 3.7

    はーにゃんさん2021/04/16 21:57

    本当は明るくてお喋りするのも好きなのに、学校だと上手く話せなくて無口だと周りに思われる感じめっちゃ分かる。
    SNSの世界ではインスタに自撮り載せたり動画発信してなりたい自分を演出できるのにリアルの世界では本当の自分を出せず葛藤する十代のモヤモヤ感が絶妙。
    学校のいけてる女の子のパーティーに行ってプールでぽつんとしてる姿に胸が痛くなった。
    父親も内気で周りと馴染めてない娘を心配してなんとか力になりたいと思ってるのに娘にうざいと言われる感じもリアル。

    今起こってることがこれからも起こるとは限らない。物事は変わってく。次に何が起こるか分からない。だからワクワクもするし不安にもなる。でも楽しい。

  • 4.0

    MetroMatsuさん2021/04/16 19:35

    整っていない眉毛。
    猫背に大きいリュック。
    剥がれかけのマニキュア。
    ニキビ。
    愛想笑い。
    全てがリアル過ぎる。日本だと可愛い女優さんがオタクメイクで演技するところを、本作は本当にいそうな女の子で演じさせているから、よりリアルで良い。
    お父さんの言葉が好きだし、刺さる。

  • 3.8

    ことさん2021/04/16 18:49

    こんなにも美しくかつリアルに子供と大人の間のあの中学生のぎこちなさを描いた映画初めて。...cause like you know...って意見がはっきり言えない感じとかね。

    周りの人との関係というよりかは自分との向き合い方に共感できる要素が詰まっていた。

    ケイラの気持ちも見守るお父さんの気持ちも分かるし、私も少し大人になったのかなぁ

    ケイラを抱きしめたい

  • −−

    リンさん2021/04/16 15:22

    やっと見れた!

    リアルすぎて、分かりすぎて痛いよ...

    高校生たちの会話に入れなくてとりあえず笑ってる感じとかしんどすぎた。

  • 3.0

    れいさん2021/04/16 14:27


    自分が中二だった頃
    どんなんだったかなって🤔
    思い出せないくらい遥か昔の事だなぁ
    今はSNSとかあって大変だろうな、
    父と娘の微妙な距離感

  • 5.0

    kurosawaaaaさん2021/04/16 11:24

    こういう映画はいいですね。勇気が出る。

    “勇敢になる過程で怖がるのは当たり前 だから怖がっていてもいいの”

    ウェブキャムDIYユーチューブの画角よき!

  • 3.3

    みゅーさん2021/04/16 07:26

    8歳じゃなくて14歳(8年生・中2)の女の子のお話。

    タイトルで8って付くから勝手に小学生の女の子のお話かと思い込んでいたので開始早々そこにびっくり。


    学校での自分の立場とか、SNSの視聴数とかいいねの数とか、親との関係性とか、現代っ子の悩みを凝縮したような作品。

    イケてるカースト上位グループにちょっと憧れたり。でも結局無理してそこにいようとしても根本的に自分とは違うのよね。
    高校の時、クラスのそういうグループと仲良くしとこうと思って一緒にお昼食べたりしたけど1日で「あ、違う。無理だわ」ってなったの思い出した。笑

    その時色々うだうだ悩んでいることも時間が経つにつれて「何でそんなことで」と思ったりすることもある。
    周りがあーだこーだ言っても、結局のところ自分の中にある価値観は自分の経験とかで変わっていくわけで、自分から動いてみるのが何だかんだ1番。
    ケイラも嫌な思いとかもしつつも、最後には少しだけ変化してる。


    クラスのイケてる男子との例のシーン。
    「👄🍆できる?」のところ。
    訓練中の暗い教室で会話してて、周りにその会話聞かれていないのだろうか、ってことがすごく気になった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す