お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

天気の子

G

これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語

高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。彼女には、不思議な能力があった。「ねぇ、今から晴れるよ」少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だった。

詳細情報

関連情報
原作:新海誠 音楽:RADWIMPS
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-03-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメ邦画ランキング

天気の子の評価・レビュー

3.7
観た人
99001
観たい人
41395
  • 2.7

    りんさん2020/08/13 16:17

    映像がとても綺麗。ストーリーにはほぼ関わらないけど君の名は。の2人が少しだけ出てくるので視聴済みだとおっとなるかも。

  • 5.0

    優羽さん2020/08/13 03:25

    新海誠監督の美しい世界観と空が抜群に素敵です。「君の名は。」よりも尖っていて、一般受けするものから新海さんの偏愛のテイストが強まった感じです。
    これはある世代の人達には心に刺さるものが大きいのではないでしょうか。
    こんなふうに無我夢中で走り抜けたような青春を思い出す、ある種の懐かしさとノスタルジーを感じた。
    とても好きです

  • 4.1

    megさん2020/08/13 03:04

    大学1年の時に鑑賞
    君の名は。を観る前に観たことが唯一の後悔です。
    どういう感情かわからんけどなんか若いなあって胸がギュッってなった記憶がある☂️
    そしてやっぱり映像と音楽が綺麗☀️

  • 3.0

    kapoさん2020/08/13 02:21

    新海監督の作品初見。

    美しい画。
    美しい空、美しい緑。
    その印象が強い。

    リズムと映像が良かったから
    飽きずに観れた。
    人物の設定は現実的だったし、
    画はどこまでも細かくて
    リアルで、
    ちょうど梅雨の時に観たので
    もしや本当にこういうの
    ありうるんじゃ…
    と過ぎったり。

    いやでもほんま、
    純愛っていいねぇ。

  • 3.7

    アラジンさん2020/08/13 00:59

    前半部分でのヒナによる天気のお祈りで晴れ間が射す能力がとても羨ましい思えたわ。
    晴れ女ビジネスなんて最高だねっ!
    でも当然のごとく能力の代償はありますよねぇ~未成年のみで東京で生き抜く事の難しさ然り、関わった圭介や夏美たちも誘拐疑惑を懸けられてしまってはね…

    作品のキャッチコピーでもある『これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語』の通りではあるが、東京がずっと雨であり一部水没してしまっている事が彼女らの責任なわけはないって言ってあげれる圭介のその後の描写に感銘ですね。(2年半前のあの日、天気のために巫女が人柱として犠牲となる事を少なからず期待した)
    終わり方も新海誠ワールドでしたね。所々で「君の名は。」のキャストもスポット登場させてくる辺りもいいね!

  • 3.8

    真宵さん2020/08/12 13:44

    今作も、絵の綺麗さと挿入歌のタイミングはバッチリでした。新海監督の作品はなぜか毎回琴線に触れる。

    ストーリーとしては君の名はより単純で割とあっさりした印象だった。その分、主要キャラクターの魅力が増しているように感じた。特に陽菜さん凪くん姉弟、最高に好き。凪くんの脱出手伝った子、友達かと思ったらまさかの元カノだった。恐るべし小学生。

    なんか「vs不寛容社会」みたいな構図が意識的に描かれていて、それがすごく印象に残ってる。

  • 2.0

    かとれつさん2020/08/12 11:20

    とにかく演出が大袈裟
    ここまでされるとハッキリ言ってウザい
    そしてなによりその演出(というか雰囲気作り?)のための舞台装置に無理がありすぎ
    ファンタジー要素は目を瞑るとしても、そうはならんやろ!が多すぎる

    もう本当につっこみだしたらキリがないから1番気になったところで言うと、警察が小学生のタックルで吹っ飛ばされるのヤバすぎません?
    これもさー、あそこのシーンはいろんな仲間が協力してくれてグッとくる!ってとこだと思うんだけど、その仲間の活躍のさせ方もう少し捻ってよ笑
    それか例えばこの小学生は怪力が自慢ですみたいなことを予めやっておかないと
    フォローすらないんだもん、全編通して警察がいくらなんでも雑魚すぎ

    逃避行ものにしたかったのはわかるけど、その理由もしょっぱいし、つーか言っちゃ悪いけど、そもそもそんな必死に逃げなくてもよくね?
    大体、本気さを表現する手段が「拾った銃を空に撃つ」だけの主人公とかなんの魅力もないです
    普通にただの家出少年だし

    つけてた指輪はすり抜けちゃうけど他のアクセサリーや服はすり抜けない(てか上いくときそんな服着てなかっただろ)とか
    天気とリンクする条件がガバ過ぎて先にそっちが噂にならん?とか
    流石に多少の整合性というか作品内のリアリティーは保ってくれないとさー
    そういう粗と演出の過剰さばっかり目立っちゃって感動できんのよ

    ラストのエピローグみたいなのもホントきつい
    二人が選んだ選択自体はいいんだけど、「まぁ気にすんなよ」とか「もとの形に戻っただけよ」とか、んなわけねーだろ
    少しは業を背負わせろ

    そんで前作もそうだったけど、結局会える会えないが「この世界」のさじ加減でしかないから、カタルシスもクソもないんだよ
    努力や工夫、約束が実るから感動するのであって
    そこをかっ飛ばして会いたいけど会えなかったけど会えた!だけやられてもなんも感じません
    テキトーなポエムとテキトーな再会、テキトーな挿入歌だけで感動できるんならストーリーなんかいらなくね?
    つかどうでもいいけど人柱作って守れるの関東の天気だけなのしょっぱすぎだろ
    (あの東京の沈み方を見ると世界規模の災害のような気もするケド笑)

    ただ唯一、天気の描写
    これだけは本当にスゴかった
    ちょっと圧倒的、一番感動した
    まぁその感動もくそみたいな挿入歌で台無しだけどな

    観た人とめっちゃ語り合いたい、悪い意味で
    これなら流石に君の名は。の方がよかったな

  • 5.0

    JJさん2020/08/12 11:07

    個人的にはかなり好き。
    最後の雨のシーンはなにを意味しているのだろうとずっと考えさせられてしまう。それがこの映画の良さだと思う。

  • 4.3

    ハイパー昆布太郎さん2020/08/12 08:37

    君の名はよりもSF要素強め。恋愛要素も強め。
    好きって言う気持ち、勢いだけで突っ走っちゃう感じの主人公よかった。青春だなあ。
    凪くんかわいい!!!!!!

  • 3.3

    いわしおさん2020/08/12 08:06

    殆ど全員が「君の名は」と比較して観てしまうのでは。

    君の名はと同じように街が美しかったし、
    君の名はより「オイオイ...」とツッコみたくなっちゃって、気づいたら物語から離脱しちゃった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る