お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

デヴィッド・ボウイ 最後の5年間

G

アルバム「ザ・ネクスト・デイ」 「★(ブラックスター)」 ミュージカル『ラザルス』最後の5年間で、デヴィッド・ボウイは作品とどう向き合ったのか?制作時の裏話や、作品に関わったミュージシャン&スタッフのインタビュー映像からなるドキュメンタリー!

並外れたデヴィッド・ボウイのキャリアにおいても最後の5年間ほど魅力的な期間はないだろう。この作品で監督のフランシス・ワトリーは、27枚目と28枚目のアルバム「ザ・ネクスト・デイ」「ブラックスター」やミュージカル「ラザラス Lazarus」を詳細にひも解きながら、この20世紀の音楽界に最も影響を与えたスターの最後の5年間を称える。これら最後の作品のプリズムを通して、彼が再び音楽制作に取り組もうとしているだけでなく、彼のこれまでの作品の核となるテーマに戻ろうとしていたことを確認していく。一般的な認識と異なり、ボウイはとても一貫性のあるアーティストなのだ。ほとんどの場合、彼の過去の作品は“変化”という文脈で語られてしまう。しかし、もっと彼の仕事をより良く理解するためには、テーマ性、知性、芸術性の継続という観点から全体を捕えることだということをこの作品は示していく。

詳細情報

原題
David Bowie - The Last Five Years
関連情報
プロデューサー:フランシス・ワトリー
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-04-01 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入220

その他ミュージックランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す