お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

インサイド・マン

G
  • 吹替
  • 字幕

前代見聞の“完全犯罪”の謎とは―!

マンハッタンの銀行で強盗事件が発生!頭脳明晰な犯人グループのリーダー、ダルトンは人質全員に自分達と同じ格好をさせ捜査を撹乱する。交渉の糸口が見つからず当惑する捜査官フレイジャー。「奴らの目的は何なのか?何かがおかしい・・・」。女弁護士ホワイトが犯人との交渉役として現れる。前代見聞の“完全犯罪”の謎とは―!

詳細情報

原題
Inside Man (’06)
関連情報
製作総指揮:ダニエル・M・ローゼンバーグ,ジョン・キリク,カレン・ケーラ・シャーウッド,キム・ロス 音楽:テレンス・ブランチャード
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2006
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-04-15 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

インサイド・マンの評価・レビュー

3.5
観た人
15214
観たい人
5878
  • 3.8

    ChihYiYangさん2022/01/28 07:44

    名作だなあ。
    犯人グループ(主人公?)の作戦には感心するし、どうなるんだろうってずっとワクワクしてた。
    皆さん言われてるように最後はスッキリしない。スッキリしてたらスコアも4超えてただろうな。いや、名作じゃなくなってたかも。

  • 3.5

    YukariObanaさん2022/01/27 13:52

    これは評価のわかれる映画だろうなあ。はあ?で終わる人もいるだろう。
    予備知識がないと楽しめない…みたいなハナから観客に教養があることを前提とした映画ってたまにありますが、この作品も予備知識を求めるものではないにしろ、映画自体のテーマを探るように考えながら映画を観て余白を埋めたいタイプにしか響かないんじゃなかろうか。検索窓の上の方に「インサイドマン 意味不明」て上がってくるくらいですから。

    とりあえず、衝撃のクライムサスペンス!…では全然ない。だって最初から色んなこと明かされてるんだもの。誰の何を狙いにしてるのかも。大して山場もないし、犯人側のしてやったり!感も薄いし、主人公たち刑事チームは言葉は悪いが無能……自分達だって同じ罠はってんねんから気付こうよ!笑

    黒幕か?という人も伏線の張り方さりげなすぎやし、最後の登場の仕方も地味で、この人の存在にハッ!おまえだったのか!となって欲しいわけでもなさそう。

    やっぱりジャケットにあるように大事なのは、デンゼル・ワシントン演ずるフレイジャー、オーウェン・クレイグ演ずるダルトン、ジョディ・フォスター演ずるホワイトのコントラストなのでは?と思うのです。

    だって、話の筋だけいえばさ、ホワイトいらんくない?お前なんのためにここにきてんって話じゃない?
    無能のフレイジャーに対して有能なホワイト、という話かと最初思ったのにさ、なんも成してないやん、有能ぶっただけやん笑
    じゃあなんでホワイトが存在すんのって、そらもう、フレイジャーに偉そうにするためちゃいますか。「私は敵ではなく友人をつくって」だって!友人の定義とは?ホワイトにかかったら市長も友人なんだろう、ケイスも小切手が友人関係の証明か?笑

    に対して、フレイジャーとダルトンの間に生まれた妙な関係性。最終的なメッセージ(ポケットに入れられたものも)から、犯人とそれを追う刑事という間柄だけではなくなっている感じ。
    ダルトンって多分、求心力があるんだろうな。あんな大きな計画で仲間割れもしないで、うまくやるもんだよ。いわば半分義賊みたいなもんだし、カリスマなんでしょうね。
    愛は金では買えない、もちろん金は大事だよ、だけど誇りはもっと大事。黒い友人関係の名のもとに誇りを売っぱらっちゃうホワイトと、金がなくて下ネタ祭りで若干無能でも(笑)刑事の仕事に誇りを持つフレイジャー、そして悪に手を染めても誇りは売っぱらわないと心に決めているダルトン。
    人種差別や、戦争、まあ色んな要素は絡むにしても、結局そういう話なのかなと思いました。

  • 3.8

    Tomoyoさん2022/01/27 12:12

    面白い!ただ、犯人の動機が曖昧に描かれていて、スッキリとはしなかったかも。
    デンゼルワシントンだから余計にテンポがあって良かった。

  • 3.7

    ウヒョヒョさん2022/01/26 09:14

    「強盗する奴なんて全員バカだ」
    "知能犯"との心理戦の行方は……
    うーんこれは、事後が本編みたいなやーつ。
    強盗団の行動を見てると、なるほどと思うような作戦や行動に出るけど、強盗団はその先まで読んでいたとはね…

    少し事後の尺を長くしていたらもっと良かったかも、事件中はこれといって大きな展開がないので尺短くしてもよかったんじゃない?
    まぁ面白かったからいいんだけどね。
    この類の映画でスカッとするのは珍しい。

  • 3.7

    RyoichiTanakaさん2022/01/26 09:08

    デンゼルワシントン出てるのって大体そこそこ面白いよね。
    でもなんだろ、この緊張感がそこまでない感じ。ちょっともったいなかったな。もっとヒリヒリしたかった。

  • 3.0

    2ごうさん2022/01/25 23:28

    銀行強盗とそれを追う警察と弁護士の話

    ジャンルはサスペンス。終盤まで謎解きを引っ張るのでサスペンスとしては楽しめましたが、個人的に最後のオチが少し煩雑に感じてしまいもう終わり?感が強かったです。

    2もあるようですが監督も脚本も異なるので見るか迷うなぁ…

  • 3.8

    yumiさん2022/01/25 22:36

    やっと見れた!
    以前、CS放送で途中から見て
    ラストの面白さに
    再度鑑賞したかったのに
    放送なく
    レンタルも探し出せず…

    銀行強盗の
    この発想は面白い!

  • 3.0

    inymgさん2022/01/23 22:00

    2022 6作品目
    銀行強盗の話。どんでん返し系。
    あっと驚くほどではないが楽しめた。
    デンゼルワシントンはやっぱ良き俳優。
    記録。

  • 3.0

    ooonesmallthingさん2022/01/23 12:42

    どんでん返しを期待しすぎたせいかガッカリだった。
    大事なことは真相をハッキリと明かさないくせに
    「秘密」の件などは同じ話を相手を変えて何度もしてたりして飽きる。
    蓋を開ければそんなことのために何故?仲間もよく集まったなとか
    とにかく爽快感がまったくないので個人的にはイマイチだった。

  • 3.6

    とりあえずさん2022/01/22 16:34

    スパイク・リー監督、デンゼル・ワシントン主演の銀行強盗を題材とした映画。プロットが面白い。ところどころ設定に無理があるような気もしたが、総じて違和感を感じずにみることができた。また、映画の入り方、終わり方も良かった。ストーリーにそれほど起伏があるわけでもなく、比較的シンプルな題材でここまで完成度の高い映画を作れる制作陣、俳優陣はさすがだなと思う。但し、楽しめる映画ではあるものの、衝撃的な何かかあるわけでもなく、見終わった後に何か余韻を残すような映画ではなかった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました