お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

シューター

G
  • 字幕

狙った女を愛した男謎が謎を呼び、罠が罠を生む!驚愕のサスペンス・アクション!!

N.Y.でキューバ国連大使が暗殺された!連邦保安官マイケル・デインは容疑者シモーヌ・ロセを追って、プラハへ飛んだ。シモーヌを逮捕したマイケルだったが、護送中、謎の人物に襲撃を受ける。事件の後ろに渦巻く巨大な陰謀の存在に気付いたマイケルはシモーヌと共に真相究明に乗り出す。二人に迫る罠と謎。果たして真実は!?アメリカとキューバの首脳会談を二日後に控え、今まさに国際的陰謀が進行しようとしていた!

詳細情報

原題
The Shooter
関連情報
製作:ポール・ポンピアン,シルヴィオ・ムラグリア 撮影:フェルナンド・アルゲレス 音楽:ステファノ・マイネッティ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1994
制作国
アメリカ/チェコ/イギリス/フランス/スペイン
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-06-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

シューターの評価・レビュー

2.8
観た人
49
観たい人
32
  • 2.5

    Asskickerさん2020/06/28 15:40

    『シューター』


    若かれしD.ラングレン主演映画。見所シーンは特にはないけど、面白かったのは女暗殺者が抵抗した時にラングレンボディ一髪で気絶したシーン。ラングレンに素手で勝つのはスタローンくらいやな、と実感した😅
    まあガンアクションも多いし、結構体張ってるシーンが多いからそういうの見たい人はおすすめかも。

  • 2.5

    鍋レモンさん2020/06/14 22:03

    ⚪概要とあらすじ
    ドルフ・ラングレン主演のサスペンスアクション。

    ニューヨークでキューバの国連大使暗殺事件が発生。プラハにおいて捜査官マイケル(ドルフ・ラングレン)は容疑者としてシモーヌ(マルーシュカ・デートメルス)を逮捕した。強く無罪を主張する彼女に疑問を抱き、彼は再び調査を開始する。だが別な殺し屋が現れた事で事件の背後に巨大な陰謀が潜んでいる事が判明するのだが...。

    ⚪キャッチコピーとセリフ
    “狙った女(ターゲット)を愛した男”

    「君がいたら気づく」

    ⚪感想
    一応どんでん返しというか驚きの展開だけどそんなびっくりしないサスペンスアクション作品。

    あらすじの逮捕に至るまで映画の半分くらい使うほどのゆっくりさ。

    時代もあって古さを感じけどアクションにはかなりお金がかかっていそう。
    電車の上でのバトルや路面電車を巻き込んだカーアクション、銃撃戦、屋根の上での逃走劇と迫力がある。
    血も出る。

    ドルフ・ラングレン演じるマイケルの強さがシーンによってかなりバラつく。
    男には強いけど女に弱くないか。女性だからという優しさから来るやつならOKだけど。
    後ろ蹴りは見応えが。

    この年代のドルフ・ラングレンは美形が極まっている。
    髪もサラサラで細くてかっこよすぎる。
    ドルフ・ラングレン大好きマンなので観る価値はあった。でも『エクスペンダブルズ』のガンナーみたいな役が1番好き。もっともっとグレて欲しい。

    脚本は良いとしてヒロインがそんなに魅力的じゃないのとそれぞれのキャラクター性が時と場合でバラツキがあり印象に残りにくい。
    ドルフ・ラングレンのアクションでなんとか観れる。

    ドルフ・ラングレンが出ていなかったら観ていなかっただろうし、出ていなかったら1.5くらいの点数かも。



    ⚪以下ネタバレ



    残念なのはシモーヌのあっさりとした殺され具合。パーンも音がしてほぼ心臓直撃。
    そのあとのブチ切れマイケルが大使館へ周りを気にしないで乗り込むからめちゃくちゃ被害出た。最悪。

    途中でシモーヌを取り戻すところでトラックで敵を轢き殺したシーンは最高だった。

    一目惚れにしてもシモーヌに対するマイケルの愛はそう深いとは感じられない描き方。

    ⚪鑑賞
    GYAO!で鑑賞(字幕)。

  • 3.4

    mz5150さん2020/06/14 02:10

    ありがとうGYAO前から見たかった作品、C級ながらドルフのアクションだけが売りではない良作であった。前半の容疑者を追跡するボンクラ捜査官のドルフは女にことごとく逃げられらがらやっとこさ捕まえる。中盤から女を護送しながら事件の全容が明かされつつ後半にはドンデン返しが用意され周到な脚本であった。ドルフではなくトップ俳優ならもっと評価&ヒットされたかもしれぬ。ドルフはガタイが良いだけの案山子みたいでスピード感も足りずせっかくの脚本の良さが損なわれた。劇伴も90sらしさが感じられ良かった。プラハの名所と雰囲気や東側世界の空気が感じられそのあたりも好感す。

  • 5.0

    添さん2020/03/22 14:38

    まだドルフ作品30本しか見てないんですけど、その中でもかなりの指折りです。名作に入ります。アマプラありがとう。ドル版パニッシャーやマスターズがブルーレイ化に続いて本作も円盤化希望です。絶対買う………。

  • −−

    justiceviceさん2019/10/06 07:04

    秋のラングレン狙撃祭りキャンペーン鑑賞(何それ?)監督に驚いた!高所ではなく低所からの狙撃やガーゴイルの隙間からやら閉所空間を取り入れてるのは斬新だけど、それだけかなぁ〜。

  • 2.3

    HidekiAndoさん2019/03/04 00:04

    録画しといて放置してた作品をば。

    出ました!
    ザ・『ギリギリ最後まで観れるつまんない作品』!!

    まず、ドルフ・ラングレン演じるミッキーの弱さに、『ん?コレはコメディ?』と思っちゃうほど。
    でも観ていくと、そーゆー訳でもない。
    何か全体的にもっさりした作品でした。

    『要人が暗殺され、チェコにいる暗殺者をアメリカに連れていく。でもそこには陰謀が』てな話で、そんなつまらなくはないんですが、改めて『主人公のキャラ設定の重要性』を逆説的に感じさせてくれる迷作でした。
    そして、最近の『ドルフ・ラングレンの復活』を、より嬉しく感じさせてくれる作品でもありました。

  • 2.5

    風来坊さん2018/11/30 00:04

    国連大使暗殺事件を追うCIA諜報員の男は、事件に関わりがあるという女性テロリストを追うが…。ドルフ·ラングレン主演のサスペンスアクション。

    ドルフ·ラングレン主演の映画はほとんど観た筈が結構見逃していました。これはその中の1本。1995年の映画なのでまだドルフ·ラングレンがシャープさを保っています。

    前半は凶悪な女性テロリストを追っているにしては、随分とのんびりとした雰囲気で緊張感がまるでない。かと思えば後半は打って変わってスリリングな展開となるが、前半部分と釣り合いが取れてなくバランスが悪い印象を受けます。

    後半に驚きの展開が待っていますが、どうも物語の纏まりが悪く活かしきれていませんね。主人公のキャラクターも軟派なのか硬派なのかどっち付かず、好みの問題もありますがヒロインもどうも魅力に欠けます。

    後半はアクションシーン多めでなかなか楽しめましたが硬派なドルフ·ラングレンがお好みな方には微妙な作品と思います。

  • 2.8

    ntm723さん2018/07/17 23:50

    ビバヒルのおじさんとか出ててリベンジャーより期待できるかな?と思ったけど、ドルフラングレンが弱すぎてがっかり。
    撃たれたわけでも刺されたわけでもないのに、女ともみくちゃになっただけでめっちゃ痛がってたもん。
    電車の上を走る?よろける?シーンはもう笑ってしまった。2重写しでもいいから激走してよ。

  • 1.5

    てつさん2018/07/09 20:11

    ドルフラングレン名義の映画がめちゃある事を知った。
    今作もその一つ。

    面白くなかった(笑)
    ストーリーのディティールが上手く表現されてなくて、分かりづらいのもあったし、アクション映画としても迫力に欠ける映画でした。
    ラストのどんでん返し(あえて言う)もそれほどの効果が無い。

    ドルフの映画、たくさんあるのを知ったので、これからちょこちょこ観ていこ!

  • 3.3

    ぽっぽさん2015/01/25 20:41

    ドルフ・ラングレンの髪が長めで、若い頃のデカプリオみたいなのが似合ってるのか似合ってないのか。アクションするとサラサラ揺れてた。

    そもそもキャラがなよなよしいっていうか、特別強いって設定じゃないのが不満。描写が薄くてあまり感情移入出来なかったけど、設定はそこそこ好きだった。
    アクションは投げ技みたいなのとか足技があったりカッコ良い。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す