お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ザ・クレイジーズ 細菌兵器の恐怖

G
  • 字幕

ゾンビ映画の巨匠ジョージ・A・ロメロ監督によるパニック・ホラー映画!

アメリカの田舎町で、男が突然発狂する殺人事件が発生。そして町には防護服の軍隊が訪れ、伝染病が発生したとの情報を流す。しかし、人々の発狂の本当の理由は墜落事故により流れ出た細菌兵器のせいであった。

詳細情報

原題
THE CRAZIES
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1973
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-06-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

ザ・クレイジーズ 細菌兵器の恐怖の評価・レビュー

3.5
観た人
267
観たい人
401
  • 4.5

    あなごんさん2020/07/04 22:24

    「ザ・クレイジーズ」
    ロメロの生物兵器による非ゾンビパンデミック映画。
    冒頭からロックダウンの準備を進める軍や核を準備する役人。
    『トリクシー』の影響で次第に理性を失い奇行に走る住民達。同時に主人公の周辺の人達も…

  • 3.5

    ShoseiHさん2020/07/02 10:40

    アメリカは野蛮でサバイバルな大地なんだなあと感じさせてくる。

    アメリカがコロナでマスクをつけたがらない理由ってこうゆうことやろ。

  • −−

    タツキさん2020/07/01 01:51

    傑作。全貌を見せない演出がとにかく不気味で怖い。カットバックがこんなに不穏を煽る映画も中々ないと思う。「ホラーは社会の写し鏡だ」を実践してきた、紛れもないロメロ作品。

  • 3.5

    はいさん2020/06/13 09:36

    ロメロの細菌パンデミック映画。
    なんだか今の状況と近いものが。

    感染すると狂ってしまうウイルスが田舎町で広がってしまう。
    それを軍が武力で押さえ込もうとする話。

    ウイルスでイカれたのか、この状況でいかれたのか、それとも正常な反応なのにいかれているように見えるだけか。

    たとえ感染を抑えるためであっても、いきなり全身防護服で銃持った人が来て無理やりどこかに連れて行かれそうになったら抵抗するわ…

    アメリカ映画のパンデミックで軍の作戦がズサンなのは、最終手段の核兵器があるからいいやって思ってるからだな〜と感じた。

    ニコニコしながら、編み物棒で人を刺すおばあちゃん最高すぎて、みんなあんなんにしてほしかった

    市長はロメロ本人
    バタリアンはラストに着想を得た

  • 3.7

    RPlusSevenさん2020/06/13 00:01

    ・狂った人間がたくさん出てくる。焼身自殺やインセストなど狂い方も様々で、一つの作品にいろんな恐怖やタブーが詰め込まれている。
    ・ロメロ監督はゾンビ映画だけではない、と言えるくらいには面白い。
    ・政府は人命より自分たちのミスを隠蔽することに必死になる、というのはパンデミック系映画の定石…?
    ・人物描写はそこまで練られていない。

  • 3.3

    シカまるさん2020/06/12 23:34

    細菌兵器が原因で小さな街の人々が猟奇的になっていくパニックホラー。
    「ゾンビ」のジョージ・A・ロメロなだけに、独特な恐怖感。
    暴れまくる人の中に、取り憑かれたようにホウキで草むらを掃き続ける人がいたり、縫物しているお婆さんが笑顔で人を刺殺したり…。

    穏やか過ぎる故か、パッケージから漂う程のパンチはあまりなかった…。

  • 2.5

    のんさん2020/06/11 21:37


    細菌兵器の事故による混乱パニックホラー。


    感染すると、正気を無くすか、死ぬかどちらかというのがミソで、正気を無くしてもそれが感染によるのかはっきりしないもどかしさ。
    その分、怖さも切迫感も感じられないけど。


  • 3.3

    めんたいこさん2020/06/09 23:00

    何も考えずに見てたら、まさかのロメロ作品だったのか!!……ロメロ作品なのか…

    軍事目的のウィルスが片田舎で広がり、軍が隠蔽を図る作品でした。
    こう言うジャンルの初期作品なのか、かなり牧歌的というか淡々と話が進んでいきます。
    あまり緊張感がないので、結構ダレました。

    時代背景が分からないと「ウィルスのせいで狂ったんかな?」と思うシーンがあったり、ラストが消化不良だったりで、ボーッと見るだけではあまり伝わりませんでした。

    ただ、軍人が主要な人以外はみんな防護服とガスマスクだったり、核だのという単語が出たり、ウィルスのせいで住人が狂った中に研究者やお医者さんがいたりとブラックではあります。
    軍人さんが狂った時、マスクを外して顔が分かるというのもなかなか面白かったですが。

    という事で、見てる分にはなかなか辛かったです。
    これ、カルト的な人気があるのか…?御大自らのリメイクもあるのか!

  • 3.0

    komonoさん2020/06/09 08:30

    軍が秘密裏に開発していた細菌兵器が事故により流れ出てしまう。ウイルスの拡散は止まるのか?逃げ出すことは出来るのか?
    パニックホラーの原点。かなり淡々と進むのでサラッと終わる印象だが、その最中で人々がどんどん死んでいくと言う恐ろしさはある。

  • 4.5

    ずこやまさん2020/06/08 23:21

    10数年ぶりに鑑賞。おもろ。感染すると気が狂うウイルスが蔓延する中で住民・軍人・科学者がそれぞれの理由でいろいろ頑張るも報われず最悪な方向に向かっていく。。。撃たれたらぼてっと倒れる演出、カット割の早さ、アイロニカルな物語、不気味だけどユーモアもある感じはまさにロメロ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す