お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

BOYS/ボーイズ

G
  • 字幕

僕はゲイじゃない。そんなの知ってる。

<15歳の夏、僕は彼に出会った->陸上部に所属するシーヘルは、チャンピオンシップ大会に向けて結成された強化チームに選ばれ、同じく選手として選ばれた自由快活で爽やかな少年マークと出会う。ある日、練習の後、友達と泳ぎに出かけ二人きりになったマークとシーヘルはお互いに引き寄せられるようキスをしてしまう。ガールフレンドのイェシカと会っていても、シーヘルの頭の中にはマークが浮かんでばかり。その気持ちは友情なのか愛情なのか自分でもよくわからない。戸惑うシーヘルをよそに、マークはシーヘルに自分の感情を大胆に、まっすぐに伝えてくる。どうしていいかわからないシーヘルは徐々にマークを避けていくが、チャンピオンシップ大会の前日ついに二人は喧嘩してしまう。生まれて初めて芽生えた抱えきれない自分の気持ちにシーヘルは胸を締めつけられる。たった1度の15歳の眩い夏、美しい時の中、少年は本当の恋を知る。

詳細情報

音声言語
オランダ語
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
オランダ
対応端末
公開開始日
2020-06-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス洋画ランキング

BOYS/ボーイズの評価・レビュー

3.7
観た人
1071
観たい人
9318
  • 3.7

    Maさん2021/06/05 00:25

    ストーリーはありきたりで展開はめちゃくちゃ読めるけど、なんせ画が良すぎる。

    台詞が少なく視覚で感情を訴えてくる私の好きなタイプの映画でした。全然ピントが合わないのも個人的には好き!景色が綺麗すぎる上に登場人物もセットもめちゃくちゃシンプルでなんか映画じゃないみたいだった

    森と湖と海と一本道全部好きになる
    何より夕方が好きになる。

  • 5.0

    SAYACANDYさん2021/06/03 23:30

    空気感が最高…これは同性じゃなきゃ無理…
    演出がすきだった
    2人の間に流れる空気が最高すぎて
    自然と笑顔になれた
    お兄ちゃんとお父さんがめっちゃ喧嘩するからヒヤヒヤしたけど
    なんだかんだ仲良し家族でよかった
    ステフは2人の仲に気付いていたようにおもう
    テレビ映画として制作されたようだがこれはたしかに劇場で観たい

  • 3.4

    NAOさん2021/05/31 21:20

    自然豊かな街、ひと夏の心のざわめき……
    こういう類いはまず目の保養になるから好き

    自分の気持ちを認められず、でもなんだか腑に落ちないシーヘルがよかったな〜
    でも個人的にはお父さんが優勝

  • 3.4

    マリさん2021/05/30 22:01

    爽やかじゃないカットがない。
    マークこ一途さ、とてもすきだよ…。
    相手を振り回すことも感情に振り回されることも、あるよねえ。
    言外に伝わる展開が多かったのが好き。
    エンドロールの入り方、おしゃれすぎない?こんな素敵なエンドロールなかなかない。

  • 3.7

    migiさん2021/05/27 18:09

    ドラマのようなチープな作りだけど、切実な感じがした。シーヘルの自分自身に言い聞かせるような言動がつらかった。

  • 2.5

    高嶺さん2021/05/26 18:45

    うーん。
    どうして青年の淡い恋を扱う映画っていつもこんなに何かぺらぺらとした薄っぺらい感じになってしまうんだろう。観ていても顔アップやよくある映像ばかりでイメージビデオみたいだった。内容がありきたりになってしまった。

    相手役のマークの顔が好みではなかったのが残念

  • 3.5

    Yuさん2021/05/24 01:18

    エンディングが残念だった本当に。なんなら短編映画で良かったんじゃないって感じ笑。でもまあハッピーエンド?になってよかったかな¿。

  • 3.3

    gonさん2021/05/22 13:30

    boysが、始終楽しそうで、羨ましかった。
    あの頃のboysって、距離が近いがゆえ、独占欲も強い気がする。
    クルクルヘアの親友も、シーヘルとマークの距離が縮まっていく様を目の当たりにして、寂しかったはず。
     
    早朝に森の中で見る、鹿の親子。(スタンドバイミーか!?)
    特別な時間。

    お兄ちゃんのバイクで、マークの元へ行く場面、誇らしそうな彼が、美しかった。
    今を生きるって、こういう事。
    お父さんも、いい。

  • 3.7

    pokotanさん2021/05/22 00:26

    ピュアな恋愛。
    静かに陸上の青春や家族模様を描いている。

    「ゲイじゃない」
    ってシーヘルは言ってたので、まだ男が好きって自分の中で納得してないのか、やっぱり周囲の友達は女の子が好きで、そう合わせるしかないのか。
    雰囲気に合わせて、女の子とキスもしてしまう。
    その思春期の不安定さがリアル。

    マークが切ない。
    シーヘルが一歩踏み出せず、戸惑ってるのか優柔不断だったから、なかなか結ばれず。
    結局は流されて、女の子といることで傷付けてしまう。

    お互い意識する目線だったりが、とても繊細に描写されていて良かった。

    主演のヘイス・ブロムがイケメンだった。

  • 2.7

    yuさん2021/05/19 02:18

    "ぼくはゲイじゃない"と言い放ったきり
    シーヘルの気持ちを言葉に表すシーンは少なくて

    でもマークへの好意は、表情や行動に表れていてかわいくてしかたなかった

    女の子とも付き合ったりして
    何がしたいの分からなかったけど、
    それは感じたまま。シーヘルも
    どうしていいか分からなかったのね。

    男の子への好きは恋愛?
    女の子への好きは友情?
    どちらも好きなのかもしれない。
    でもシーヘルはちゃんと最後には答えを出して 兄ちゃんのバイクを盗んで走り出す

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す