お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

レッドゾーン 脱出

G
  • 字幕

この男たちは、なぜ殺されなければならなかったのか―。

武力衝突により軍の残忍な行為が過激さを増すミャンマー。地雷除去の監視を目的とし、セス率いる特殊部隊の男たちが現地入りした。国連から認定された彼らだったが、真の目的は別にあった。それは、この地で一般人を殺害し、麻薬の密売など数々の悪事を働くかつての仲間、ボディの暗殺計画だった。それから3ヵ月後、ジャーナリストのレベッカのもとに、双子の弟でセスの部隊に所属していたジョシュの死亡が告げられた。悲しみに暮れながらもレベッカは、独自で調査を開始。そして遂に、特殊部隊で唯一生還したセスの居場所を突き止め、一体現地で何が起きたのか真実を追求するのだが…。

詳細情報

原題
Escape and Evasion
関連情報
製作:ブレイク・ノースフィールド,ジェーン・コーデン 撮影ウェイド・ミュラー 音楽:マイケル・ライラ 編集:マーカス・ダーシー
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
オーストラリア
対応端末
公開開始日
2020-08-05 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

レッドゾーン 脱出の評価・レビュー

3.3
観た人
9
観たい人
20
  • 3.3

    りょーこさん2021/03/29 16:47

    ジェイク・ギレンホール似のジャケで一番デカいイケメンではなく左のヒゲハゲが主人公なオーストラリア産ミリタリーアクション

    意外にも薬莢は出てるしリロードもしてて、なんなら装甲車もM60も出てきてビックリでした♪

    ストーリィもなかなかの重たさ。

    脚本が少しもたついている?
    そこが惜しかったです。



    紛争が起きているミャンマーに、地雷除去という名目で訪れた特殊部隊兵4人。

    しかし戻ったのはセス・コバーンただ一人だった。

    3ヶ月後。

    PTSDに苦しんでいる彼の下に、記者レベッカがやって来る。
    彼女は彼の部隊にいた兵士の双子の姉だった。

    そして現地で何が起きたのかを知りたがるのだが……



    何故ジャケのイケメンを主人公にしなかったのか(笑)?

    確かにこのヒゲハゲも意外とむちむちだし強いのだけど、華はないんですよねぇ~

    記者の女も喚くだけで大して役に立ってないし。
    いなくて良かったな。
    双子設定も無駄。

    アクションシーンは迫力あったし、拷問もランボー並みで結構なモノ♪
    血糊も良質、ジャングルの泥臭さも良かった!

    PTSDかミリタリーか、脚本をどちらかに寄せたらもう少し良作になったかもしれません。

  • 4.9

    ヴァイルさん2021/03/18 16:55

    現代版キングコング。

    銃声飛び交う戦争映画かと思いきや、戦場からの帰還後の後遺症に悩む元軍人の恋と父娘の絆を取り戻すハートウォーミングヒューマンドラマ作品。

    シュール表現も簡明に織り込まれていて面白い。

    家。

  • 2.5

    BoltsFreakさん2020/08/30 13:22

    PTSDで苦しむ元兵士の話。
    現地ミャンマーでの戦闘シーンも臨場感や脱出感等無くこれがオーストラリアのレベルの限界なのか。。

  • 3.7

    犬好きさん2020/08/25 12:24

    残酷なシーンがリアル

    PTSDがテーマなだけあり、主人公をそうさせた残酷な回想シーンが見ていてつらい

    評価は概していまひとつのようだが、個人的にはとてもよく作られていたと思う

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す