お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

エジソンズ・ゲーム

G
  • 字幕

未来を照らすのは、誰だ。

19世紀、アメリカは電気の誕生による新時代を迎えようとしていた。白熱電球の事業化を成功させたトーマス・エジソンは天才発明家と崇められ、大統領からの仕事も平気で断る傲慢な男だった。裕福な実業家ジョージ・ウェスティングハウスは、大量の発電機が必要なエジソンの"直流"による送電方式より、遠くまで電気を送れて安価である"交流"による送電方式の方が優れていると考えていた。若手発明家のテスラも、効率的な"交流"の活用を提案するが、エジソンに一蹴されてしまう。そんな中、ウェスティングハウスは"交流"での実演会を成功させ、話題をさらう。そのニュースにエジソンは激怒、"交流"による送電方式は危険で人を殺すと、ネガティブキャンペーンで世論を誘導していく・・・こうして世紀の"電流戦争"が幕を開けた!訴訟や駆け引き、裏工作が横行する中、ウェスティングハウスはエジソンと決裂したテスラに近づく──果たしてこのビジネスバトルを制するのはどちらか──!?

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

エジソンズ・ゲームの評価・レビュー

3.4
観た人
4551
観たい人
11802
  • −−

    sayakaさん2021/06/12 14:35

    意外なお話でした。
    自分の勝手なイメージと、
    事実は違うということ

    電気の発明家だけに?
    最後までバチバチでした💡笑

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


    他人の命を奪うものは作らない
    野蛮だ

    より多くを得るために断る

    2021年 66作目

  • 4.0

    もりのはこさん2021/06/11 22:08

    1880~1892年。
    ナイアガラとフェンス。
    数々の逸話が盛り込まれ、等身高め。
    ビジネスは競争や闘争であり、肯定的な印象が薄いのだけれど、効率や利便を抜きにして、大衆は生きられない。技術や知識を、より広く行き渡らせる方法をどう組み入れるかが、実業家の手腕か。安全や倫理の線引きは難しい。
    流れる歳月の中、電話や電線などの生活環境が変わっていくのも、面白かった。(^^)

  • 3.7

    LIVERPOOLさん2021/06/11 09:55

    カンバーバッチはやっぱり良い。
    何があっても前に前に。
    その原動力は様々あるけど、未知の可能性に賭けるっていうのが凄い。
    処刑台・・・
    何事も柵があり、いつの時代もそれを乗り越えないと理想は無いのが現実なんだな。

  • −−

    galeさん2021/06/10 15:53

    ウェスティングハウスとエジソン、どちらもが苦難に直面し、世間の批判を浴び、「自分のやり方が巧く伝わらない」ともがいて、うまくいかないもどかしさにずっと支配されてた感じがする。

    俳優さんでびっくりしたの、エジソン夫人役の方で、「イミテーション・ゲーム」でもカンバーバッチと共演してた方だったな…だし、すごく豪華だったけど、その割に…って感じだったかな…

  • 3.5

    じっしさん2021/06/10 11:29

    直流と交流ってどう違うのさえもわからない自分がいて見る資格ないかな?と

    ウェスティングハウスの原発部門は東芝が高値掴みして東芝自体も存続が危うくなったので社名は知っていましたが、1880年の交流電気からスタートしたのはこの映画で知ることができました。

    イーロンマスクはテスラから社名を取ったことも知りました

  • 4.0

    とださん2021/06/08 19:38

    ところでエジソンズゲームとかいうクソ邦題の映画(原題に沿ってカレントウォーでええやんけ)を見たんですが最高でしたね、終盤の対比とかウヘエって、悪役の多いマイケルシャノンが人格者役、ヒゲでわからない、トムホランド、ヒゲでわからない、ベネディクトカンバーバッチ、性格悪い悪いねぇ〜

  • 3.8

    さちさん2021/06/04 00:56

    2020.6.22

    地味だけど何気に豪華キャスト。テスラ役のニコラス・ホルト君がよかったなぁ。

    監督、後で知ったわ「僕とアールと彼女のさよなら」の人なんですね!全く作風違くてびっくり。

    本作も原題のほうがいいシリーズですね😅

  • 2.0

    ライアンさん2021/05/31 23:31

    典型的な邦題失敗作。興味深い題材と豪華キャストなのに、史実を並べただけで伝えたいことがぼんやりとした印象。

  • 3.0

    ひかるさん2021/05/29 23:00

    トムホが出てたから3!
    電流戦争について、話題になったので勉強がてらに鑑賞。もう少し人間模様でなく、交流電流の内容が詰まっててもよかった。
    色んな天才役を演じるカンバーバッチさん素敵。トムホとカンバーバッチの共演により撮影裏側動画にも期待。

  • 3.9

    こーたさん2021/05/27 23:18

    初めて電球が光った時、どんな気分だった?
    この質問にウェスティングハウスの気持ちが現れていた。
    皮肉にも最初に始めた人よりも、それを広めた人の方がその時代において勝者になるのはマクドナルド兄弟と同じで資本主義の定めと言える。
    一方で最初に電球を発明したエジソンは結果として後世で誰もが知るほどに名声を残すことになった。発明家は歴史に名を残すが、哲学があるが故に事業家にビジネスで勝てず苦渋を舐める結果になる。
    自分がつくったものはやはりかわいくて、つい視野が狭まってしまうのは天才であっても共通なんだなあ。
    歴史のかるい勉強にもなって、とにかく万博などで電球の光るシーンは美しく希望が垣間見えるカットになっていて個人的に好きな映画です。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す