お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ローン・ソルジャー 極限戦場

G
  • 字幕

最前線を生き延びろ!

1942年、第二次世界大戦下、ハンガリー軍の若き兵士ロンボシュは激しい銃撃戦をなんとか生き延び、休暇で故郷に帰ることを心の支えにしていた。しかし手違いで、再び武器を手に東部戦線に送られることに。前線では敵兵を目の前に、塹壕で死体のふりをしてやりすごそうとするが、ついにソ連兵に捕まってしまう。極寒のなか行進し、時にはイタリア軍が埋めていった地雷原をゲームのように歩かされ、常に緊張感と屈辱にさらされる。しかし、ロシア語、ドイツ語、イタリア語が話せるということで、通訳として利用されなんとか生き延びる。そしてロンボシュの前に、ある老人がことあるごとに現れ、時に裏切り、時に彼に助言をしていく。果たして老人は何者なのか、一兵卒のロンボシュは敵から逃れ、故郷に帰ることができるのか!?

詳細情報

原題
Drága Elza!
関連情報
撮影:グラーツ・マーク メイク:パップ・サボルチ 音響:ヴァシュタグ・ガーボル 特撮:ガイドシュ・ベーラ スタント:フェレンツィ・ベンツェ
音声言語
ハンガリー語/ロシア語/ドイツ語/イタリア語
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
ハンガリー
対応端末
公開開始日
2020-08-19 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

ローン・ソルジャー 極限戦場の評価・レビュー

2.8
観た人
17
観たい人
9
  • 4.9

    ヴァイルさん2021/02/11 01:22

    無駄に軽快なジョークを飛ばしまくりながらも、組織内でのそれぞれの感情を描いたり、特徴的キャラクターも登場するエンタテインメント作品。
    しかもちょっとSF。

    地雷除去隊が話の中心にくる斬新な構造もおもしろい。

  • 3.2

    kino8310さん2020/10/03 17:00

    ★地雷を踏んだら映画はおしまい★
    ドイツ側のハンガリー兵として東部戦線に投入された二等兵ロンボスが、ソ連軍の捕虜となり地雷原を歩かされる物語。東部戦線上級者向けの映画?

    物語終盤近くのブダペスト近郊の廃列車工場は行ったことあり、未だに廃墟のままとは嬉しい気もする。(多分何度も映画に出てきてる)とにもかくにも、ハンガリー人が東部戦線を自由に回顧することが出来るようになって良かった。

    ロンボスが謎の老人(黒山羊に比喩されてるから悪魔か?)に導かれて、何とか捕虜生活を生き残る様を描いているが、割と歴史を知らないと難しい映画だと思った。知ってても「面白いのか?」と言われると自信が無い。

  • 2.0

    トロかじきさん2020/09/05 11:26

    ローンソルジャー極限戦場

    第二次大戦。東部戦線に送られたドイツ軍属のハンガリーの兵士は戦闘の中、ソ連軍の捕虜となり、地雷原を歩かされる日々を送る。前職は先生だったのでドイツ語、イタリア語を話せたので通訳となるが、果たして彼の運命は…

    うーん。戦闘シーンは前半は良かった。あんまCGも使ってないし、排莢もあった。組織的に動く所もあり、おおっこれは期待出来るか…なんて思いましたが…どんどん質は落ちていく!

    後半はカット割りも微妙。最大の仕掛けも…ああやっぱそうですよね、と。

    ちゅーか、最大の仕掛けは必要やったか??特に効果も無かったし。

    ソ連軍の捕虜になるから、話はずっとソ連軍の事になるのだが…これがまた微妙で。

    ドイツ語、ロシア語、イタリア語、あとハンガリー語もかな?それぞれの言語でのセリフをちゃんとしているのは良かった。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す