お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

恐竜が教えてくれたこと

G
  • 字幕

少しだけ孤独で、少しだけ幸福な11歳の僕の、人生のめざめの冒険がいま始まる!宝物のような“思い出”を呼び覚ます、マジカルなバカンス映画!

一週間のサマーバカンスを楽しむため、家族とともにオランダ北部の島にやってきたサムは、11歳の男の子。わんぱく盛りの年頃だが、この世のすべての生き物がいつか死を迎えることに気づいたサムは、「地球最後の恐竜は、自分が最後の恐竜だと知っていたのかな?」というまったく答えの見つからない哲学的な疑問に思い悩んでいた。そんなサムの前に現れた地元の少女テスは、眩いほどの快活な魅力にあふれ、予測不可能な言動で彼を振り回していく。ところがママとふたり暮らしのテスには、不在の“パパ”をめぐる重大な秘密があった。12年間ずっと生き別れてきたパパに対するテスの切なる想いを知ったサムは、彼女が考案した奇想天外な秘密の作戦に協力することに。やがて、このひと夏の冒険は周囲の大人たちを巻き込んでサムに新たな世界を見開かせ、かけがえのない生きる喜びをもたらすのだった……。

詳細情報

原題
My Extraordinary Summer with Tess
関連情報
原作:アンナ・ウォルツ
音声言語
オランダ語/ドイツ語
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
オランダ
対応端末
公開開始日
2020-09-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブコメディ洋画ランキング

恐竜が教えてくれたことの評価・レビュー

3.8
観た人
920
観たい人
2696
  • 4.0

    フラワーメイさん2021/08/03 00:31

    恐竜たちはきっと
    郷愁の想いに耐えかねて
    故郷の星の帰っていったのよ
    ーー『ぼくの地球を守って』

    一瞬で通り過ぎる、たった一週間の夏の休暇。
    テスは自分のルーツと、サムは未来の杞憂と向き合う。
    周りの大人たちに助けられ、時には巻き込みながら、深まっていく2人の親交。
    死と孤独の恐怖に対抗する、たったひとつの冴えたやりかた。
    過去も未来も明るく照らす、永遠の思い出を手に入れる。

    思わせぶりに書いたけど、ブラッドベリぽいタイトルもあんまり関係ないし、SF要素もない。
    爽やかで切実な一夏の出逢いを丁寧に切り取った作品。

    サムもテスもまっすぐな捻くれ者という感じで愛らしい。
    こんなに瑞々しいカップルを観たのは『ビフォア・サンライズ』以来かも。
    2人の両親やサムの兄、島の人々も一癖二癖あって皆チャーミング。
    テルスヘリング島の美しい風景と相まって、実に眩しい映画だった。

  • 4.0

    mariさん2021/08/02 20:52

    好きな映画でした😊
    夏のバカンス感が味わえて
    この時期に見れてよかったし、
    テルスヘリング島、行ってみたくなりました。
    屋台で買ったのが美味しそうだし、
    バカンスで海が見えるところに
    泊まれるのも素敵。
    サムがいろんなことを考えながら
    行動していくのが、見ていて楽しかったです。
    そこにテスがいて、少しずつストーリーが明らかに。
    サムのお父さんもよかった。

    でもなんでこの邦題?と思ってしまいました…

  • 3.8

    臨さん2021/07/31 20:58

    末っ子だし皆僕より早く死んじゃうからと一人になる練習(毎日2時間ずつ増やしていく)をするサムかんわいぃ〜〜〜〜〜〜〜〜🥺💗
    こんなひと夏の体験をさせてあげられる親と環境に憧れてしまう。
    大人から見たらこんな綺麗事だけでは描けないだろうけど、子どもの目に映る世界はこう美しくあれ。
    描写されてないだけで大人達同士は絶対に色々あると思うんだけれども、それでも皆子どもへの振る舞いが正しくて良かった。

  • 4.0

    cocoさん2021/07/31 20:21

    こんな子供時代の夏の思い出があったら
    幸せだろうなと羨ましく思う。

    田舎の風景も美しく、出演者それぞれに
    魅力があり、静かに穏やかに癒し作品。

    11歳の男の子の夏休みの壮大なテーマは
    今生きている大人たちにも理解出来る人が
    多いのではないかと思います。

    1人に慣れようと試みる姿にキュンとする。

  • 4.0

    kasumiさん2021/07/31 16:54

    子どもの時に夏休みのほんの一週間でこんな経験ができるなんて羨ましいなと思いました。パパがいて良かったや新しい思い出を一緒に作らない?って主人公の男の子が言った言葉はシンプルだけどグッときました。

  • 3.8

    リョウタさん2021/07/26 22:39

    2021年 404本目

    タイトルが気になり鑑賞
    事前情報なかったので、タイトルに恐竜と入っていたので本編に出てくるのかと思っていたがそんなことはなく、邦題が謎

    82分と割と短い時間で物語が綺麗におさまっていた

    ヒレおじさんの言葉にグッときた

    登場人物みんないい人だった

  • 3.5

    みゅーさん2021/07/19 18:54

    82分という短い時間で綺麗にまとまっている作品。

    1週間のサマーバカンスで少しだけ大人になるサム11歳のお話。


    サムはちょっと変わった男の子として描かれていて、その中の1つのエピソードが「1人になる訓練」。
    末っ子サムは親や兄弟が自分より先に死んでしまい、自分が1人ぼっちになってしまうと考え、今のうちから1人でいる訓練をしている。1日何時間って決めて1人になって…。
    私もそんな感じのことを考えたことあるけど、(将来結婚してるという前提で)1人になることより相手を残して先に自分が死んでしまうことの方が怖いし嫌だって思ってたような気がする。

    そんなサムが出会ったテスも変わった女の子で何かを抱えている様子。

    2人のやり取りが可愛くて、それだけでホッコリできる作品でもあった。


    ロケ地でもあるオランダのテルスヘリング島がのんびりできそうで行ってみたくなった。

  • 3.9

    りんごまるさん2021/07/02 14:52

    2021年195本目 🦖
    少年のひと夏の想い出🍹

    家族で避暑地へバカンスに出かけた
    少年サムとそこで出会った少女テスが
    繰り広げるひと夏の物語⛱
    ちなみに恐竜は出てきません🦕🌬

    もし家族が居なくなってしまったら…
    子供ながらにそんな事を考える時期
    自分にもあったなぁ😌✨
    サムもそんな事を考えながら
    1人に慣れるために訓練を始める🏃‍♂️
    ノートに訓練スケジュール
    書いたりして✍️とても可愛い💓

    テスや旅先で出会った大人たちを
    通じて"家族"について考え成長するサム
    陽気なお父さんがいいキャラで
    個人的にとてもお気に入り🎸
    児童文学が原作だけあって
    優しくほっこりする物語

    海と緑に囲まれた夏の避暑地の
    風景は見ているだけで癒されるし
    旅行気分も味わえました🏕🌴
    特にパーティーのシーンはあの空間に
    居るだけでもう幸せ ♪( ´θ`)ノ

    *・゜゚・*:.。..。.:*・ .。.:*・゜゚・*˚✧₊⁎⁎⁺˳✧༚

    まだまだ雨の日が続きそうですが
    7月に入ったという事で今年も
    #夏りんご映画始めました🎐

  • 4.0

    愛野弾丸さん2021/07/01 21:40

    原題も邦題もどちらも好きだなぁ
    直接、恐竜は関係ないんだけどニュアンス的な
    このふわっとした雰囲気にはちょうどいい邦題
    原題では直球すぎるし固いイメージ

    1週間の夏の休暇
    家族で訪れた休暇の旅先
    そこでのいくつもの出会いから巻き起こるお話
    穏やかでほっこりするヒューマンドラマでした

    アメリカ映画のような洗練された大作感はないけど、
    独特の雰囲気がとても素敵なオランダ映画
    たまに出てくるサルサがまたなんかクセになる

    児童文学の映画化に可能性を感じてきた
    児童文学ってヒューマンドラマだなぁ

  • −−

    おおたさん2021/07/01 05:59

    明るい水色のキッチンにチェッカーの床。花柄のシャツにパープルとブルーのチェック柄ショーパン。キベリング。“わたし謝らないの。ママが女は謝りすぎるって。”

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す