お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

弥生、三月 君を愛した30年

G

運命で結ばれた二人の30年を、3月だけで紡ぐ激動のラブストーリー

1986年3月1日、運命的に出会った弥生と太郎。お互いに惹かれ合いながらも、親友・サクラを病気で亡くした事で思いを伝えられずに、別々の人生を歩んだ二人。子供のころに描いた夢に挑み、結婚相手を見つけ子供が生まれ…。しかし、人生は順風満帆ではなく、離婚を経験し、災害に巻き込まれ、配偶者をなくし、あの時、いだいていた夢は断たれてしまう。希望を見失い、人生のどん底に突き落とされていた時、30年の歳月を超えて、亡き友・桜からのメッセージが届く。

詳細情報

関連情報
プロデューサー:福山亮一,臼井央,岸田一晃,三木和史 音楽:平井真美子
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-09-09 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー邦画ランキング

弥生、三月 君を愛した30年の評価・レビュー

3.2
観た人
2025
観たい人
5542
  • −−

    Kazumaさん2020/09/27 00:03

    お話自体は好きな部類。
    ただ映画のシンボルになる木は一本だけで良いし、30年を1日ずつスライスする構成をまったく活かしきれていないのは残念。
    2011年3月11日に向かってご都合主義的に組み立てられ、所々で回想に依拠する。特殊な構成が生む物語を作り手は信頼していないようだ。終盤の蛇足に次ぐ蛇足もしかり。
    だが成田凌と波瑠が歌い歩くエンドロールは無駄がなくて良い。
    (てか30年やなくて34年やんか)

  • 2.0

    裏カメクラさん2020/09/26 21:49

    可もなく不可もなく。予想通りの展開。わたしが曲がった人間なんだろうな…波瑠ちゃんの正しさは、見ていて辛い。

  • 3.7

    しんめんさん2020/09/26 18:10

    レンタルにて。
    原作未読です。
    確かに『糸』を彷彿とさせる作品です。
    成田凌様も両作品にご出演されて
    いらっしゃいます。
    たまたま?それとも意図的?
    主演の御二方が高校生から中年まで
    演じきってしまっているのは凄いですね。
    それ程違和感を感じませんでした。
    映画作品として全体的にのっぺりとした
    印象です。
    作品の印象は悪くないのですが、
    淡白で話の展開がご都合主義的過ぎ
    かなと思いました。
    波瑠様の結婚式で手違いであの曲が
    流れる事なんてないでしょ!
    いくらなんでも不倫はダメでしょ!
    偶然、古本屋で棚越しに波瑠様と対面⁉︎
    映画の冒頭でバスを追いかける波瑠様が
    時代を経て呼応する場面があるのですが、
    如何にも映画文法に則りました風で
    わざとらしく感じた次第です。
    演出をもう少し上手く表現
    出来なかったのかな〜
    黒木瞳様を贅沢に出演させているのは
    ビックリしました。
    波瑠様の旦那様は可哀想。。。
    凄く気になったのは、
    杉咲花様のお墓はあそこなのですか?
    何だか特別過ぎではないですか?
    気にし過ぎでしょうか。。。

  • 3.2

    スージーさん2020/09/26 08:46

    めちゃくちゃすれちがうけど、イライラせず、大袈裟な演出も笑えちゃうのは、映画館ではなくPCで、友達と夜更かしをして見たからかもしれない。ツッコミどころは満載だけど、ふつうによかった。電車のシーン、ドキドキした。

  • −−

    れいつゆみつさん2020/09/26 00:11

    楽しめた。
    1970年生まれのふたりの高校時代から現在までの長い年月を描いていたのが好きなところです。

  • 3.1

    おさしみまんじゅうさん2020/09/25 14:30

    構成上 話が飛び飛びになっている。
    ついていけなくなることは無いが、
    察してくださいという感じがずっとする。

  • 3.1

    ミミさん2020/09/25 00:07

    こんなに何度もすれ違っているのに。
    結ばれるんだ、、、。

    展開が速いから観ていてあきない、けれども感情移入はしなかった。

  • 3.3

    hopeさん2020/09/24 17:24

    成田くん目当てで😊

    顔は同じなのにどの作品も全くの別人ぷり...魅力的な人だなぁ。うっとり。

    主演お2人は高校生から40歳代まで演じてるわけですが、お見事でした。
    高校生感は違和感無し。
    さすがに40辺りからはムムムとなるけど、熱演でした。

    花ちゃん瞳さんの存在感はでかい。

    キャストが良く熱演なだけに...
    物語がなんだかなぁ。

    捻ってくるわけでもなく
    ただただただすれ違いの30年。
    不思議とイライラはそんなにしなかったけども、バス追いかけっこはお腹いっぱい。

    岡田健史くんやっぱ好き。
    頑張れ!!!!

  • −−

    ささん2020/09/24 15:27

    成田凌目当てで鑑賞。鈍臭くておっさん臭くて可愛かった♡
    が、展開全部読めたしひねりも何もなくてつまんなかった。あードラマだな映画だなって感じ。こういうラブストーリーはもうお腹いっぱいだな

  • 2.8

    soraさん2020/09/24 03:36

    うーん、イマイチだったかな。
    期待外れ。
    花ちゃん目当てで見たんだけど、出番少なかった…
    ラスト何であんな演出にしたのか😑
    成田凌くんはダメ男やらせたら上手いね!
    花ちゃん可愛かったなぁー🤭💕
    この二人、おちょやんで夫婦役で共演するから楽しみ🎵

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る