お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ザ・ウェイバック

G
  • 字幕

ジャック・カニンガム(ベン・アフレック)はかつて順風満帆の人生を送っていた。高校ではバスケットボールの天才として鳴らし、大学へは全額支給の奨学金が約束されていた。ところがなぜか突然、バスケットコートから去り、輝かしい未来を自ら棒に振ってしまう。それから数年が経った今、ジャックはやりがいのない仕事に行き詰まり、酒に溺れ、それがもとで結婚も人生への希望も失っていた。そんな折、彼は母校からバスケットボールのコーチを頼まれる。往年の黄金時代の見る影もない落ちぶれたチームの再生をジャックは渋々引き受けるが、そのことに誰よりも驚いたのがジャック自身だった。選手たちがチームとしてまとまり、勝ち始めるにつれ、ようやくジャックにも、自分の人生を狂わせた悪魔と戦う覚悟ができたかのようにみえた。だが、果たしてそれだけで空白を埋め、心の古傷を癒やし、もう一度やり直すことができるのだろうか?

詳細情報

原題
THE WAYBACK
関連情報
製作:マーク・シアーディ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2020
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-09-09 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

ザ・ウェイバックの評価・レビュー

3.5
観た人
1175
観たい人
883
  • 3.3

    あちゃんさん2022/01/18 20:08


    ええええ〜
    ハッピーエンドじゃないんか〜い!
    最後はコーチとチームメイトが
    肩組んで喜び合うみたいなラストを
    想像してたらまさかでしたね

    ルールがわからないから
    スポーツ映画に共感しにくいけど
    これはアルコール依存症がメインで
    まだ見れた

    最後の実況の言葉と
    1人でバスケをしてるシーン、
    全然喋らなかった子が
    大声を張り上げてやるぞって
    チームを鼓舞してるところは
    感慨深いものがありました

  • 3.0

    ぽてちさん2022/01/16 19:39

    息子を失った悲しみから酒に溺れ人生を棒に振る寸前だった男に、母校の高校からバスケットボールのコーチの依頼が来る。悩んだ末に引き受けた彼は、低迷するチームを立て直し、プレーオフを賭けた試合に臨むが……。
    ありがちなアルコール依存症のダメ男とスポ根もののカップリングだが、主役がベン・アフレックというのがポイントだ。自身、アルコール依存症で苦しんだ彼が、水でも飲むように淡々と酒を口に運び、試合会場では人が変わったように激昂する。この落差の見事なこと。
    アルコール依存症もバスケも、結果だけ見れば安易に過ぎるが、観ている間は信じさせてくれた。

  • 2.9

    maaさん2022/01/10 22:51

    もっとハッピーエンドなのかと
    最後は思ったのだがハードルを
    上げすぎました。ストんと腑に
    落ちない中途半端さはあります。

  • 3.5

    みーるさん2022/01/02 14:16

    アルコール依存で孤独な男性が高校のバスケ部のコーチをする事で再起を図る話。
    生徒との交流を通して徐々に明らかになる過去にはグッと来たけど、生徒たちの話も中途半端に盛り込まれた結果、全てが消化不良になってしまってる感じがマイナスポイントかなぁ。
    とは言え、ベンアフはこの手の役で輝くので満足度は割と高く終えられました。

  • 4.5

    わたりかもめさん2021/12/31 17:06

    これはいいベンアフレック。
    個人的にはすごくツボな役でした。
    不器用で、呆れるほどだめな人と思いつつ、そこにある息苦しさについ惹かれてしまう。
    足掻こうとしたこと、足掻くことを諦めたこと、周りや自分への苛立ちが
    滲み出ていて、似合うなと。
    話が淡々と進んでいくところがすごく作品の空気に合っているなと思いました。

  • 3.2

    muneoさん2021/12/25 22:48

    順当にハッピーエンドには
    ならないが
    周り道でも
    前に進んでいく
    ハッピーエンドに
    静かに感じいる一作🥺

  • 2.8

    さらんさん2021/12/23 08:17

    ゴメンなさいだけど、ちょっとガッカリかな💧スポ根だと思ってみたら、違った💧

    かつてバスケのスター選手だったジャック(ベンアフレック)だが、息子を亡くしてからアルコール依存症に陥って荒んだ生活を送り続けている。

    そんな中、母校のハイスクールから弱小チームのコーチを依頼され引き受ける事になる。

    なぜ?依存症度けっこう高いわよ。

    チームの再生とジャックの再生、同時進行のストーリーだったけれど。
    うーん。。。アルコールが断ち切れないコーチに指導を受けている部員たちを思うと、複雑な感情が胸に渦巻く🌀

    まだハイスクールの少年達、ただ技術だけ上手くなり強くなりゃいいってもんじゃない。
    メンターとして尊敬をいだけるかが、重要なんじゃないかしら?
    部員たちのバスケ成長ストーリーをもっと見たかった。

    どうしても、「コーチカーター」と比べてしまい、感情移入出来なかったわ。

    ベンアフレックはこの撮影中に実際アルコール依存症と戦い、それは一生続くだろうと考えてているらしいです。

  • 3.0

    Moreauさん2021/12/22 23:10

    アルコール依存に苦しむ元バスケ選手が、母校の監督になり、自身の過去や依存症を乗り越えようともがくストーリー。ベン・アフレックが演じるこの手の役はやっぱり好きだ。
    単純に回復していく様を描くのでは無く、やはり依存性回復は難しいと何度も突きつけられるリアルな展開は、他の似た作品とは違っていい所だった。後に残す(後継)的なテーマが含まれている所も個人的にすごく好きな要因だった。

  • 3.9

    toyoさん2021/12/18 18:35

    なんだかんだわかっていても、こういうベタなのは結構好きです。
    酒に溺れる理由が重すぎで、なんとも言えないです…。
    バスケ映画の主人公に、カニングハムって名前って、何か狙っているのかと勘ぐってしまいます。

  • 3.3

    ぺいさん2021/12/11 12:30

    酒の怖さ

    スポーツの良さ
    その双方がよく身に染みて分かります。

    チームや選手にフォーカスを当てるのではなく、コーチに当てられた作品。

    ただもう一捻り、欲しかった。

    浮き沈みの激しい展開。
    酒に溺れた理由が重くて切ない。
    ただ大分知られているチーム更生物語系統だけあって見応えがそこそこなのが少し惜しい。

    ベン・アフレックのリアリティ溢れる演技に見入ってしまいましたね。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました