お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ザ・ウェイバック

G
  • 字幕

ジャック・カニンガム(ベン・アフレック)はかつて順風満帆の人生を送っていた。高校ではバスケットボールの天才として鳴らし、大学へは全額支給の奨学金が約束されていた。ところがなぜか突然、バスケットコートから去り、輝かしい未来を自ら棒に振ってしまう。それから数年が経った今、ジャックはやりがいのない仕事に行き詰まり、酒に溺れ、それがもとで結婚も人生への希望も失っていた。そんな折、彼は母校からバスケットボールのコーチを頼まれる。往年の黄金時代の見る影もない落ちぶれたチームの再生をジャックは渋々引き受けるが、そのことに誰よりも驚いたのがジャック自身だった。選手たちがチームとしてまとまり、勝ち始めるにつれ、ようやくジャックにも、自分の人生を狂わせた悪魔と戦う覚悟ができたかのようにみえた。だが、果たしてそれだけで空白を埋め、心の古傷を癒やし、もう一度やり直すことができるのだろうか?

詳細情報

原題
THE WAYBACK
関連情報
製作:マーク・シアーディ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2020
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-09-09 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

ザ・ウェイバックの評価・レビュー

3.6
観た人
83
観たい人
425
  • 4.0

    goooooさん2020/09/25 14:29

    ギャヴィン・オコナーの新作が、劇場公開されることなく、配信スルーに。
    こんなに良い映画が劇場で公開されないとは勿体ない。
    このお方も忘れては行けない。
    主演の“ベン・アフレック”。本作はアルコール依存症の男がどん底の人生を再起させようともがく物語。そしてご存知の方もいるように、“ベン・アフレック”も重度のアルコール依存症です。
    この映画を観ながら二人の人生が重なりました。

    俳優としても監督としても成功した彼でしたが、そこからは急激な下り坂。アルコールに溺れ、そのせいで妻とも離婚し、完全に負のスパイラルに。

    失敗、酒をまた飲み始めてしまう彼。
    彼は酒に溺れ後悔が、最後は自分を奮い立たせ、そこから学び、もっと多くを学び、前に進もうとする。

    アルコール依存症の役を通し、自分と向き合った
    “ベン・アフレック”。
    結婚生活は上手いこといかず、キャリアを立て直そうと死に物狂いで働くが上手いこと行かない彼。自分自身と向き合い、是非とも立ち直って良い映画を作ってほしい。
    お勧め!!

  • 3.5

    しゅうとさん2020/09/25 00:26

    元バスケットボール選手で酒に溺れた男が、
    最弱バスケチームを再起する話。
    良かった‼︎展開はまあありきたりだが、かなり楽しめた‼︎配信スルーになったのが残念な作品だ‼︎劇場で観ればかなり興奮したはず‼︎

  • 4.0

    honokiさん2020/09/24 20:23

    『勝利への旅立ち』みたいな映画を期待して観たら、ジーン・ハックマンを除いてアル中役のデニス・ホッパーを主役にしたような映画だった。劇伴が常に泣かせに来てるのが少々気になったけど、結構好きな映画。


    「緊張するよな?正直、力は向こうが上だ。コーチもな。だがうちのほうがいいチームだ。俺はお前たちを選ぶ、向こうの誰よりな。自分たちで勝ちとった試合だ、楽しんでこい」

  • 4.7

    こーきさん2020/09/24 12:11

    ギャヴィンオコナーの新作。一番知られてる作品は『ザ・コンサルタント』でしょう。個人的には今まで鑑賞した全ての映画の中でもずば抜けて面白いと思う『ウォーリアー』が忘れられません。
    彼の他の作品のように本作も単純ではありながらも重厚なストーリー、そして感動と興奮が共存する展開であり、気づかないうちに画面に夢中になってしまった。
    正直かなり期待値が高かったのでラストの展開は期待から外れてしまったがこれはこれでいいのかなと。それにしても配信なのが悔やまれる。

  • 3.7

    xazsaさん2020/09/24 00:14

    この手の、どん底からスポーツを通して立ち直るという話は、展開が分かっていても、やっぱり熱くなりますね。
    今作はちょっと根が深すぎて、それだけではなかなか立ち直りきれないというのも、リアルだと思います。
    バスケシーンも、素人目からですけど、本当のバスケの試合を観てるかのように迫力があって、面白かったです。

  • 3.7

    TAKUMAROさん2020/09/22 17:40

    ギャヴィン・オコナー監督×ベン・アフレック主演作。
    個人的期待作であったが見事に配信スルー、、

    バスケで将来を有望視されていたジャックは、ある事情でバスケを辞めてしまうが、かつての栄光から遠ざかっている母校のヘッドコーチとしてチームへ復帰する。

    指導者としては問題がありながらも常勝チームへと導き、かたや酒に溺れた原因の家族の問題から個として立ち直れない男の姿がクローズアップされ実に痛々しい。

    冒頭から酒に溺れている感が似合ってしまった悲しきベン・アフレック。
    終盤までイライラする程の再起不能さ、頑なに逃げていた自分と向き合うまでの過程がリアル過ぎてズキズキする。
    スポ根ドラマではなく、一人の男の再生ドラマとしてラストシーンの余韻が素晴らしい。

    DOLBY VISION、DOLBY ATMOS
    2020年配信観賞記録-020

  • 3.4

    あんころさん2020/09/22 16:46

    アル中の中年男性がバスケを通して再生していく物語。

    やっと再生したと思ったらまた落ちぶれて、今度こそ再生を目指していてジーンときました。

  • 4.0

    kkさん2020/09/19 02:44

    誰にでもチャンスはある
    過去は過去。
    今から。
    ありふれたストーリーだけど心に残るものが沢山あって。
    自分は変えられるんだな

  • 3.7

    たっツんさん2020/09/16 22:50

    全体的な物足りなさを感じつつ。
    とはいえバスケ映画好きなのでちゃんと楽しめました。

    ベンアフは何だかんだ良い演技をするので見ていられる。
    酒びたりなダメ人間って十八番的な役柄なんじゃない?(いつからそうなった?)

  • 3.8

    ゆういちさん2020/09/16 05:37

    『俺が今願うことは、いつか君に見せることだ。君がかつて俺に望んだ理想の姿を』

    オーソドックスとゆうか王道とゆうか、
    落ちぶれたかつてのスーパースターがスポーツを通じて自分を取り戻すサクセスストーリー。
    ベンアフレックの哀愁ある演技はかっこいいなぁ。
    ベタな展開だけどグッときたし後半の物語はスポ根だけじゃなかったし、特に試合実況の中カメラが引いていく終わり方が凄く良かった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す