お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

太陽の家

G

俺が、守る。

神技的な腕を持つ大工の棟梁・川崎信吾(長渕剛)。普段は強面風な川崎は、やんちゃで人情味の厚い男。そんな川崎が現場で木と向き合えば、職人気質なオーラを放つ。しっかり者の女房・美沙希(飯島直子)と年頃の娘・柑奈(山口まゆ)と共に幸せに暮らす川崎だが、そこは男!好みの女性には少々弱い。いつものように弟子の入江たちと現場で仕事に励んでいるところに川崎が無視できない保険会社の営業ウーマンが通りかかる。彼女の名前は池田芽衣(広末涼子)。独身だと思っていた芽衣には、龍生(潤浩)という名の息子が一人。シングルマザーだった。父親を知らずに育った少年・龍生が気になる川崎。俺が男にしてやる!とばかりに、川崎の血が騒ぐ。半ば強引な川崎になかなか懐かない龍生だったが、徐々に男同士の触れ合いができるまで心を開いていく。そんな折、川崎はこの親子に家を作ろうと思い立つのだが、そんな父親の様子にどうも納得がいかない、娘と妻と信吾の一番弟子の高史(瑛太)。しかし周りの不穏な空気も気にせず、家づくりに没頭する川崎の前に、突如龍生の父と名乗る男が現れて・・・。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-10-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

太陽の家の評価・レビュー

3.2
観た人
308
観たい人
531
  • 1.0

    椎茸嫌いの角栄先生さん2021/05/31 08:39

    瑛太が良かったヨ。長渕剛は最悪だヨ。話しそのものも最悪ですヨ。お金持ちはええよな。簡単にポンとお金出せて。捨て子を育てる苦労が、全然伝わってこないヨ。龍生も最悪ですヨ。あんな子を設定するなんて。いかにも長渕剛好みだヨ。逃げた父親も最悪最悪だヨ。全然苦労が伝って来ないヨ。ちなみに筋肉マンはワクは気色悪いと思っているヨ。こんな映画観る必要ないヨ。

  • 3.0

    アバンの使徒さん2021/05/16 14:08

    さすがのつよしも広末には弱い。うん、わかるよ。
    土手で踊るつよし、筋トレをするつよし、チーッス、ねーちゃん、ピーチクパーチクといったつよし語など、つよしファンは必見。
    その他の人は見なくてもいい。

  • 3.0

    良い子さん2021/04/19 23:30

    人に近づくために頭を使って近づくこともできるが、損得感情抜きに接することが大切なことなんだよ、と感じることができる作品。こんな父親がいたら子供は楽しいだろうな。優しさをちゃんと理解するにはいろんな方法があるんだろうが、ちゃんと戻るべき感覚ってのが人それぞれに存在するはず。相変わらず瑛太は最高。

  • 2.8

    TakejirouNakamaさん2021/04/16 09:47

    2021 4.16 鑑賞
    何か有り得ない話みたいな・
    長淵剛をはじめみんないい人過ぎる❗️
    ばったり出会った見知らぬ人に家をプレゼントするような人のいい棟梁は居るはずがない❗️

  • 3.0

    デムーちんさん2021/03/17 04:05

    まさにTHE長渕剛です。劇中、無茶苦茶筋トレするし
    山にこもったロッキーのようだった。
    あとは、レアもので言うと、瑛太のパンチパーマ風の
    ソリコミは、絶対この作品しか見られないかも。
    作品としては、長渕剛の職人かたぎの性格や行動に
    家族みんなが巻き込まれ、貫き通させられる感じのストーリー。
    長渕剛も考えが無茶苦茶で広末涼子が余命宣告されるような
    病気になるのですが、出会って間もないのに、家を建てて
    プレゼントしたり、ちょいと意味不明でした。
    ただエンディングの主題歌は、長渕剛の歌声がジーンと
    心に響きました。昔の長渕剛風の楽曲のように感じた。
    最後に飯島直子のフェロモンは、ビンビンに出てましたよ。参りました。

  • 3.7

    onigirigirlさん2021/03/01 00:37

    とんぼ以来の長渕剛の演技を久しぶりに見て、あぁやっぱりこの人が演じるの好きだわぁとつくづく思った。

    全ての役柄において、この人が演じると長渕剛に投影してしまうというか…
    まぁリアルなんだよね。生々しい演技。

    身内が大工の棟梁してて昔からそばで見てたから余計に分かるんだけどホント雰囲気とか服装もまんまこんな感じなんだよね。

    物語もシンプルに素敵だなぁという感想でした。

    だけど、一つだけ大きな違和感を感じてイマイチ物語に乗りきらなかったのは瑛太の存在でした。
    この人は元々長渕ファンでもあるらしいので恐らく今回気合いも入っていたのだろうけども、剃り込みの入った何時代よ?なチンピラ風の風貌や力み過ぎの演技といい、長渕剛や他の俳優さんがせっかくナチュラルでいい雰囲気の中まぁとんでもなく浮いてましたね…

    この人演技力あるんだから(多分)、いつものように肩の力を抜いてあんな見た目にもせずもっとナチュラルに演じた方が断然良かったと思います。

    ハッキリ言って最悪でした。。

    長渕剛には歌だけじゃなくまたぜひ俳優として出演して欲しいな。

  • 2.0

    ぶちゃさん2021/02/28 21:16

    長渕剛が相変わらず困ったらトレーニングシーンを入れて誤魔化すのは笑ってしまう。
    それと瑛太の髪型どうした...笑

    話の脈略も長渕剛がなにをしたいのか、大切なものを失ってまですることなのかひたすらに疑問で、どんどん長渕剛が洗脳を狙うサイコに見えてくる。

    そして、喧嘩しても周りが折れるまで待ち続けるタイプの嫌な人みたいなさくふうが腹立つ。

  • 2.5

    きくひめさん2021/02/24 13:57

    大工の話だと思ったら、あんまり大工の仕事してない 笑
    それより家族愛がテーマ?
    何がしたいのか、やたら身体鍛えるシーンが💦
    瑛太の職人…ヤンキーにしか見えなくて、最初誰かと思っちゃった。
    好きな女性の子供預かっちゃうなんて、なんて良くできた奥さん。そりゃ思春期の子供は嫌がるよ。
    それにしても、ちょっと知り合った女性にお家プレゼントしてあげるなんて、太っ腹❗️私も欲しい😅
    #20210224@82

  • 2.0

    浪速のあっくんさん2021/02/07 14:39

    何が言いたいのかよくわからなかった。赤の他人にずけずけとお節介をやくのが現実味が無くて嘘くさい。長渕色が強すぎてキャラになりきれてないのも今一つ。ed曲をあえて本人以外を起用すればもっと良い映画になったのに…

  • 3.0

    kanameさん2021/02/06 22:22

    運命的に出会った、大工の棟梁と訳あり母子の交流を描いた物語。

    今時珍しい熱苦しさ全開の内容が思いのほか心地良くて楽しいw

    優しい長渕剛、怒る長渕剛、憤る長渕剛、悩む長渕剛…ひとり気を吐く濃いキャラで薄〜い話をカバーしてるあたりも最高!w

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る