お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

劇場版 ほんとうにあった怖い話 2020 呪われた家

G

一般投稿により寄せられた数々の恐怖体験の中から、厳選した逸話を順次再現ドラマ化する、心霊オムニバスホラー!

高橋 充(たかはし みつる・25歳)は駆け出しの編集マンだ。雑誌「**マル秘ネタ」の編集部に配属されてから、なかなか良い案件に出会えず常日頃から上司に叱責されていた。そんな高橋は、ある時、編集長から一つの家の記事を渡された。ある地域の風習「たまよばい」というもの。死んで間もない者の魂を現世に呼び戻すために屋根の上から、あるいは井戸に向かって死者の名前を呼ぶのだという。その風習はすでに廃れたものと考えられていたが、これに似た出来事が一年前にあったという家についての記事、ある女子高生による投稿だった…。  小川 汀(おがわ なぎさ・17歳)は生まれつき直感の鋭い女性だった。修学旅行を間近に控えた夏のある日、母親のもとに電話が入った。祖母が亡くなったという。その晩、汀は金縛りにあう。誰かが何かを言っているような、そんな気配があった。伝えようとしている何かがあるのかも知れないが、よく聞こえない。結局、翌朝になってから汀は両親とともに祖母の元へと行くことになる。両親と葬儀屋の話を聞くところでは、祖母は屋根裏にかけた梯子から足を踏み外して落下し、そのまま亡くなっているのを通っていたヘルパーさんが見つけたという。梯子を使って何をしようとしたのか…。 「おとうさん、お婆ちゃんは何をしていたの?」  父は答えない。何人かの弔問客の相手をしているうちに、近隣住民の一人が教えてくれた。祖母はどうやら次男の洋二の名前を必死に呼んでいたらしい。戻ってくれ、戻ってくれと…。

詳細情報

原題
劇場版 ほんとうにあった怖い話 2020 呪われた家
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-11-04 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー邦画ランキング

劇場版 ほんとうにあった怖い話 2020 呪われた家の評価・レビュー

2
観た人
8
観たい人
63
  • 2.2

    片腕マシンボーイさん2020/12/03 23:51

    今年のマシンボーイは本気!って事で次の高評価作品はこいつだ!
    ひゃー!井桁ちゃんの可愛さしか高評価ポイントがなくて最高!ぺろぺろ

    疎遠だったおばあちゃんが屋根から落ちて亡くなったらしい、薄暗くて不気味なおばあちゃん家へ向かうと…って話

    やったー!「Fukushima50」のレビューで書きたいこと書きずらくてモヤモヤしたけど、井桁ちゃんがめち可愛いことくらいしか誰も注目していない本作なら書きたいこと書きたい放題で最高やわぁ!ぺろぺろぺろぺろ

    そうな、「仮面ライダーゼロワン」では井桁ちゃん演じる女仮面ライダーの刃唯阿よりも、俄然秘書型ヒューマギアのイズちゃん派ぁやったマシンボーイやけどな!
    うん、井桁ちゃんは確かに背も高くてモデル体型やけども、怪人相手に男勝りに戦うヒロインより、本作みたいな幽霊に悲鳴あげちゃう系の普通なヒロインのが俄然マシンボーイは好きやわぁ!ぺろぺろ

    ってかさ、再現で井桁ちゃんが自分の役やってくれるとか…ひゃー!マシンボーイも怪談話を投稿しちゃおうかなぁ!井桁ちゃんがマシンボーイ役とか…ひゃー!ドキドキしてきた!ぺろぺろ、あのマシンボーイが何度もフィルマで書いている大阪環状線の中で濡れ女に遭遇した話を投稿したら井桁ちゃんがマシンボーイの役やってくれるんに違いねぇや!ドキドキ、あ!役作りの為に右顎にホクロ書いてから投稿メール送ろっと!ぺろぺろ

    そうな、みんな「もはやどっちが井桁ちゃんで、どっちがマシンボーイ?」つって興奮している所悪いんやが、もうすぐ公開延期になっていた「仮面ライダーゼロワン」の劇場版が間もなく公開になる話をさせて欲しいんよ!
    そうな…マシンボーイってば「ゼロワン」に関してはそんなにハマっていなかったワケやが…イズちゃんが好きすぎるが故に最後までしっかり観ていたんよ!うん、まぢイズちゃんの為だけによ
    これまでにもたくさんの仮面ライダーヒロインに惚れてきたマシンボーイやけども、まぢヒロインただ1人の為だけに毎週毎週観てきたんは「ゼロワン」が初めてやったからな(内容に全くハマって無かった「エグゼイド」はポッピーちゃんの為に観ていたけど、檀黎斗神や天ケ崎恋もいたからなぁ!)、ここはイズちゃんの為に劇場版も観に行くべきか?めちゃ悩ましいんよなぁ!くぅ…放送終わってもマシンボーイをこんなに悩ませるとか、イズちゃんはほんと恐ろしいヒューマギアやでぇ、ぺろぺろ

    あかんあかん!井桁ちゃんの映画なんに、思わずイズちゃん語ってしまったやんけ!ぺろぺろ
    そうな、「ゼロワン」以外にも「最期の星」とか「四月の君、スピカ」とか「イソップの思う壺」とかいろいろ出ている井桁ちゃんやけどな、本作の井桁ちゃんは歴代井桁ちゃんで1番ぺろやったわぁ
    叔父さんのお化けと追っかけっ子してキャー!キャー!なる井桁ちゃん最高やし!ショートパンツからのぞく白くて長い脚も素晴らしかったですね!拍手!

    ただもうそれ以外には褒めるところが一切ない、井桁ちゃんの魅力頼りの素晴らしい作品でして、そのクセ2部構成で後半にはいっさい井桁ちゃん出てこないもんやから、おっさんとおっさんの幽霊がイチャコラ追っかけっこするん見せられて白目剥くしかねぇっつー恐ろしい作品でしたね!

    ってかさ、井桁ちゃんもこの家薄気味悪くて苦手〜なんて言っていた割によくばあちゃんの遺体とふたりでお留守番なんて承知したよね!マシンボーイなら嫌〜、死体と一緒にお留守番とか絶対に嫌〜、その辺りの怖いもの知らずな勇ましさがやっぱり刃唯阿よなぁ!ぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろ

    ……ひゃー!好き勝手にレビュー書くんめちゃ楽しい!「Fukushima50」のレビュー書くんとか、まぢ観た以上義務や!思って溢れる想いをギュッと抑えて当たり障りないことだけ書いたけど、「本当にあった怖い話2020」のレビューなんにほぼイズちゃんと刃唯阿の事しか書いてないの好き勝手過ぎてまぢ楽しい!最高!
    ってかイズちゃんにも刃唯阿みたく「ゼロワン」以外の作品も出て欲しいよなぁ!普通に演技上手いし!あ、でもイズちゃん好きすぎて鶴嶋乃愛ちゃんがイズちゃん以外の役柄、普通の女の子の役とかやっているん全く想像出来ひんわぁ!お化けと追っかけっこしてキャー!キャー!なっているん想像出来ひんわぁ!ぺろぺろぺろぺろ

  • 3.0

    nori007さん2020/11/28 21:07

    ほんこわシリーズは、やたらと作り続けられるのは何故なのかw
    今回は埼玉の民家で起きる謎の出来事。「たまよばい」と言う死んで間もない者の魂を現世に呼び戻す儀式のお話。

    今回のヒロインは、井桁弘恵さん主演!!ということで前半部分は100億点の出来。
    後半に美女がドイヒーな事になる展開なんだろうか。ハラハラ・ドキドキ。

    ところが、後半はその家を取材するという事で、記者が主人公となる。うーん残念。大幅な減点対象だわwww

    どうもその家の弟さんが、何やら人ならざる存在のようなのだが。。。
    ちなみに直前に「遊星からの物体X」を見てしまったので物体Xより恐ろしいことは絶対起きないよな。。。などと思ってしまうと終始笑顔で鑑賞出来ましたww

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る