お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ポップスター

G
  • 字幕

ポップスターの壮絶な生き様から、いま圧巻のステージが生まれるー未体験かつ危険ゾーンの衝撃作!

同級生による銃乱射事件で、生死の間から蘇ったセレステ。皮肉にも姉のエリーと作った犠牲者への追悼曲が異例の大ヒットを記録し、敏腕マネージャーの手で一気にスターダムへ。18年後、栄華を極めたセレステだったが、アルコールとスキャンダルにつまずき、活動休止に追いやられる。悪魔に魂を売ってでも、もう一度ステージで輝きたい歌姫は、再起をかけたツアーを企画する。ところがその矢先、セレステの過去を連想させる凄惨な事件が起こり、メディアが騒ぎ始める中、セレステはステージへと向かうのだが―。

詳細情報

原題
VOX LUX
関連情報
製作総指揮:ナタリー・ポートマン,ジュード・ロウ,シーア 撮影:ロル・クロウリー 編集:マシュー・ハンナム 楽曲:シーア 音楽監督:マーガレット・イェン 作曲:スコット・ウォーカー 振付:バンジャマン・ミルピエ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-11-06 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

ポップスターの評価・レビュー

3
観た人
663
観たい人
5525
  • 4.0

    2020タロデミー賞さん2020/12/01 00:46

    お洒落すぎる❗️糞カッケェ映像❗️内容は置いといて、やっぱりナタリーはスーパースター。

    オープニングロールと、無音のエンドロールだけでも、最高の見所。カッコいい❗️

  • 3.0

    BoltsFreakさん2020/11/30 21:01

    何故ラフィー・キャシディに子供時代のセレステ役とその娘のアルベルティーネ役の2役をさせたんだろうか…
    おかげで一瞬storyを失った。

  • 2.0

    kiuさん2020/11/30 19:40

    クイーンオブポップ風の何か

    アミダラ王女ZOZOスーツで御乱心の巻
    そらアナキンも暗黒面に堕ちますわ。
    (R.I.Pデイヴ May the Force be with you)

    楽曲は覆面シンガーのシーア。よく知らないので画像検索っと、、、アメリカぱみゅぱみゅ姉さんかな?

    これナタリーポートマンとジュードロウ使って何がしたかったん?学校銃乱射事件の生存者→追悼集会で歌う姿が話題に→全米デビューでスターに。。。マジ何がしたかったん?(2回目)

    スターシステムに乗った少女の苦悩ならゼルウィガーの『ジュディ』観れば良いし、歌唱力ならガガの『アリー』観ればよい。エルファニングの『ティーンスピリット』が近いかな。こっちも微妙な出来ですが。。。

  • −−

    PikKaさん2020/11/29 08:57

    学校で発生した銃乱射事件の被害者であるセレステ。
    その心のうちや犠牲になったクラスメイトたちへの想いを綴った歌が大ヒットし、全米注目の的となったことで少しずつ狂い始めてゆく。

    まだ世の中をあまり知らない子どもに対する周りのおとなたちのビジネス目線。
    歌手として華やかな世界で頂点にのぼりつめるものの、世間やマスコミからの容赦ないバッシングや粗探しなどで心が壊れていく繊細さと、その反動からの炎上商法のように荒く憎まれ役のようになっていく言動。

    異常に勝気になったり暴言を吐いたりする彼女を何がそこまで追い込んでいってしまったのか、その生々しい闇の部分まで描かれている。

    これはこの映画の中だけの話に限らず、
    とくにネットが普及した現代社会においてさらに加熱する有名人たちに対する一般人の心ないバッシングやマスコミならぬマス”ゴミ”のストーカーのような容赦ない付き纏いや報道などにも言えること。

    セレステが成長してナタリーに替わってからのステージ上の描写、とくに全身タイツのような衣装と歌部分以上に延々と続くダンスは個人的に今ひとつで長く感じてしまう。
    ナタリーの演技は物凄い熱量と貫禄なんだけど、子ども時代のセレステほど感情移入できない感じもあって。

    スキャンダラスなストーリー展開以上に、ナタリー・ポートマンにセレステが憑依したかのような身を削るような全身全霊の熱演に釘付けになる。
    同じショウビズ界で子どもの頃から活躍していて長いあいだ世界中から注目され続けていながら、彼女も同じようにひとりの人間であり母でもあるからこそ、このセレステに対する想いがより強く込められているように感じる。

  • 3.8

    ひよ太郎さん2020/11/26 22:33

    祈るように組んだ手がしばらく離せなかった。こんな話だったんだ。
    最初からすごい衝撃!!
    しかし、それも中盤まで。

    毒づいたナタリーの迫力ある演技、衣装、メイク、カメラワーク、見どころはたくさんあるんだけど、なんせストーリーが展開しない。
    これで終わりですか!?

    純粋な少女も業界に染まり、強くなり、やさぐれましたっ。
    過去と戦いながら、ポップスター続けてます。
    だから???
    こんなにステージ作るんだったら、脚本作り込んでくれっ。
    と思ってしまった。

  • 2.9

    Ryoooooさん2020/11/26 18:54

    想像していたのと全く違う。
    序盤はわりと興味津々だったけど、ナタリーポートマン出てきてから「あー、いつもの感じかな…」って思っちゃって…

  • 3.0

    riekonさん2020/11/25 14:25

    映像や音楽(彼女の曲じゃないよ)
    は好みな感じだったから
    勿体ないなぁ〜と
    観終わった時思いました😅
    ここまでの大スターになるまでや
    復活するまでの大変さなどを
    知れば最後のステージも
    もっと良く見れたのではないかな❓
    響かないよねー💦
    残念😆

  • 3.0

    むーちゃんさん2020/11/25 08:21

    お家で映画鑑賞🎵

    同級生による銃乱射事件に巻き込まれ、九死に一生を得た14歳の少女セレステがつくった犠牲者への追悼曲が大ヒット。一躍スター歌手の仲間入りを果たした彼女は、スキャンダルによってどん底に落とされながらも復活を遂げようと情熱を燃やしていく~🐽💨事件によってスターの階段を登っていく、ポップ・スターの栄光と闇がなかなか米スターならではの描き方で描写されてたな、これ~😭😭😭😭
    .

  • 3.0

    gizmoriさん2020/11/24 13:04

    映画を作りたかっのか、ミュージック.ビデオを撮りたかったのか…どっちだい?
    と聞きたくなった映画でした🙂

  • 4.3

    Mayuさん2020/11/23 23:05

    酷評される気持ちもわかるけれど、ナタリーポートマン が美しくて世界一好きなのと演技力が半端ないので、それだけでも私は評価ほど悪いとは感じなかった!

    ただ、ストーリーというか構成に関してはフィクションならばもう少し上手く作ってくれ感はだいぶ否めない。。
    長くなってもいいから、もっと大事なところを長くしてもいいのにナー。特にナタリーになってからは!
    (私アーティストのこういう話好きなので)

    でも、ナタリーポートマンとジュードロウの再共演ってだけでもファンとしてはワクワクしちゃうやつ。

    でもね正直、ジュードロウ途中までジュードロウと信じきれなかったw

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す