お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

マックス、モン・アムール

G
  • 字幕

パリのイギリス大使館に勤務するピーターは妻のマーガレットと息子と幸福な生活を送っていたが、最近、マーガレットが行先不明で毎日家を空けるようになった。

パリのイギリス大使館に勤務するピーターは妻のマーガレットと息子と幸福な生活を送っていたが、最近、マーガレットが行先不明で毎日家を空けるようになった。ピーターはマーガレットが浮気をしているのではないかと不審に思い、探偵に調査させる。その結果、マーガレットは部屋を借り、姿を現さぬ誰かとそこで過ごしているらしいという事が分かる。部屋に踏み込んだピーターは驚愕する。彼女とベッドにいたのは人間ではなく、マックスという名のチンパンジーだったのだ。動物園で眼と眼が合ってお互いにひかれたのだ、とマーガレットは言う。ピーターは迷い悩んだ末、自分たちの住むアパルトマンに檻のある部屋を作り、マックスと同居することを決める。果たして、妻とマックスとの間に肉体関係はあるのかという疑惑を抱いて…。

詳細情報

原題
MAX MON AMOUR
音声言語
フランス語
字幕言語
日本語
制作年
1986
制作国
フランス
対応端末
公開開始日
2020-12-08 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

マックス、モン・アムールの評価・レビュー

3.5
観た人
414
観たい人
647
  • −−

    すさん2021/10/18 13:55

    サラサラっとしたストーリー
    おとんの情緒がジェットコースター
    この頃のシャーロット・ランプリングの色気がすごい

  • 2.5

    しじらみさん2021/10/17 14:23

    映画の中において、猿と性的関係を持ち、疑似家族を形成したところでなんら驚きはない。映画自体はオーソドックスに撮られていて可もなく不可もなくといった感じ。急にふざけたみたいに出てくるスクリーンプロセスのみ映画に凹凸を与えている。

  • 5.0

    トーチカさん2021/10/10 17:42

    大島渚ベスト
    大島渚は15本見たけど、これが圧倒的に一番好き。
    まどろっこしいところがなく、映画が始まるともうお話が始まってるところが素晴らしい。
    ホームコメディみたいなノリも◎

  • 3.7

    ひらりーさん2021/10/07 06:34

    ランプリングに欲情したチンパンの色っぽ〜い眼差しに苦笑、してたら終盤の他の動物ファミリームービーもかくやな多幸感あふれる展開にビビった。

  • 3.0

    湯っ子さん2021/10/03 23:32

    これは…、内容うんぬんよりも、「観た」っていう事実がすべてかなと思う。笑
    高校生の時に深夜放映を録画して少しだけ観たが、着ぐるみチンパンジーが気持ち悪くてすぐにやめてしまった。
    ここのところランプリングを追っているので、あのままになっていたこの作品を思い出して観てみた。何か愛について、性愛について哲学めいたお話なのかと思ったら、「フリーウィリー」みたいな話だった(あくまで個人の見解です)。シャーロット・ランプリングに凱旋門をバックに箱乗りさせるとか、大島渚ってすげーな。

  • 4.5

    はなちゃんさん2021/09/30 21:49

    わたしが旦那だったら完全にブチギレてすぐにマックス殺してしまうと思う…そんでマックスを愛する奥さんを嘲笑する…
    なのに馬鹿にもしないでマックスを家に招き入れて妻を受け入れる旦那…

  • 3.8

    mtmgさん2021/09/26 22:50

    悪趣味さとスタイリッシュさのバランスが絶妙。チンパンジーをほとんど引っ張らずに序盤で出してきたので意表を突かれた。
    終始何なんだという思いは抱きつつもずっと楽しめて観れたし笑えた。謎の緊張感があるのは大島渚の映画らしかったけども、それにしても変な映画だった。

  • −−

    Segaworldさん2021/09/20 16:11

    おしゃれ番長とチンパンジーの不倫噺。2人の性交にばかり興味を示す夫や、人間味を隠しきれないチンパンジーの仕草とツッコミどころが笑えるし、しっかり感動的。電話が話を遮る装置になりすぎて邪魔。

  • 4.2

    ゆきのすさん2021/09/12 12:14

    ツボった。大傑作。世界をケムに巻く愛すべき珍作。赤塚不二夫のような、不条理だけどのほほんとした空気に中毒性がある。深読みするのもよいが純然たるファミリーギャグ映画として見たい。

  • 4.5

    ミネさん2021/09/07 22:02

    設定すごくぶっ飛んでるけど最後まで見入ってしまった…面白い…

    奥さんが常に不気味な目してた
    旦那さん最初なんでそんなにすぐに受け入れられるんだ笑

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す