お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

家門の危機

G
  • 字幕

韓国最大のヤクザ組長の長男がようやく恋した相手は敏腕検事だったことからはじまる、ラブ・コメディ。

韓国最大のヤクザ組織“白虎組”の女ボス、ホン・ドクチャは3人の息子に囲まれ、家門は安泰かに思われた。しかし、肝心の長男インジェが全く結婚に興味を示さないのが悩みの種。インジェは、かつて交通事故で失った恋人のことが未だに忘れられずにいたのだった。そんなある日、彼は街でヤクザに追われていた女性ジンギョンを助け出す。偶然にも、彼女は昔の恋人と瓜二つだった…

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

家門の危機の評価・レビュー

3.2
観た人
122
観たい人
33
  • −−

    Nさん2021/02/11 15:52

    知ってる役者さんがひとりも居なかったなあ
    くだらなさが良い
    笑いたいときにぴったり潔い視覚的下ネタ笑

  • 4.1

    ゴロフキンさん2019/05/14 21:54

    フォロワーさんに教えてもらった作品。想像してた遥か上のものすごいバカ映画。
    ジャケットのダチョウ倶楽部っぽいおちゃらけ具合が一周回ってまず素敵。この時点でシンヒョンジュンが前より好きになりました。でも2時間後にはもっと好きになりましたよ。

    ヤクザがある女の人を好きになってしまうのですが、その女の人がよりによって×××だったというお話。というかストーリー追わなくても特に問題ないです。
    シンヒョンジュンが今回も面白不思議顔で楽しませてくれますが、面白いのはそこじゃないんですわ。
    最初の20分、あることでシンヒョンジュンが病院に行くのですが、ひきつけ起こしそうなくらい笑えました。これ脚本書いたの中学生か?ってくらい発想がアホ。
    途中、ちょいちょい入ってくる過去のエピソードがみんな最高。なんでみんなそんなにバカなのってキャラ。だるまさんがころんだのシーンは笑いすぎて椅子から崩れ落ちました。こんな映画初めてです。

    評価はあんまり高くないけど、それも分かる気がします。きっとハマる人とそうでない人の差がすごいんでしょうね。自分はどストライク!

  • 3.3

    タケシさん2019/03/27 00:51

    友人に勧められて鑑賞。

    韓国恋愛ではなく、
    韓国コメディ映画だなと感じた。

    下ネタもあって、
    だるまさんがころんだの事故、
    英語のネタ、くだらないけど、
    観てて楽しめた。

  • 3.5

    ニールさん2018/12/26 14:53

    期待値を低くしすぎたせいかとても笑えた。

    くだらないけどそのくだらなさが良い。


    どことなく三谷幸喜作品を観ているような感じがしたのだがこれは怒られるだろうか…。

    ヤクザ一家の長男が恋したのは憎むべき検事!?

    シリアス風に進むと思いきや小ボケを挟んでくるタイミングがとても良い。

    ちょっとしたアクションあり、涙あり!?

    登場人物も個性的で共感が持てる。

    良作。

  • 3.4

    すずさん2018/11/09 17:58

    ヤクザ一家のドタバタコメディ!

    ちょっと前に観たカインとアベルで、とんでもなく憎たらしいお兄ちゃんを演じていたシン・ヒョンジュンさん。
    嫌いになってしまいそうなくらい嫌なヤツだったんだけど、これ観て好きになった( ˊᵕˋ )

    アホ3兄弟+子分。
    デルモンテとサンキストの件が天才的にアホ\(^^)/
    好きな女の人と仲良くなるために観に行ったホラー映画、怖がりすぎ!
    怖がってる顔が面白すぎ!
    バイクデートの真の目的がゲス!
    過去を振り返る映像が全部アホ!
    アイスコーヒーで怒る彼女も、だるまさんがころんだの悲劇も、しょうもないのにめちゃくちゃ笑える!
    とにかく一貫してアホ\(^^)/
    だけどそんな彼も、好きな女の人に対しては意外と誠実!
    アホだったはずの彼が、最後はめちゃくちゃかっこいい!
    だけどそれ以上に彼女がかっこいい!
    軽く観られるし笑える、なかなかいい映画に出会えた\(◡̈)/

    続編があるらしいから、いつか観てみよう!

  • 2.3

    ダーマさん2017/11/25 22:14

    くくく。笑える。スゴ腕検事とヤクザが恋に落ちて、、ロミオとジュリエットのようなロマンチックさは欠片もない。愛は人を変える。ジャケット通りのコメディ。

  • 4.0

    南宮龍八さん2016/01/21 19:27

    前作「大変な結婚」(2002/原題は「家門の栄光」)とは関係のない題名のみ継承した続編。2本とも韓国では大ヒットして既にシリーズ3作目の「家門の復活」(2006)が公開されている。主演は韓国人というよりもアラブ人風面構えのシン・ヒョンジュンと美人女優キム・ウォ二。キム・ウォ二は今回初めて観る女優さんだが、シン・ヒョンジュンのナニを寝ぼけて握り潰したり(これがマジで痛そう!)不良品の豊胸塗り薬で大変な目にあったりと天然ボケが何とも堪らない(笑)名門ヤクザの長男が偶然出会った凄腕の女検事と恋に落ちるラブコメディだが、アクションあり下ネタありのノンストップ爆笑作品である。どちらかと言うと前作よりも脇役陣が面白いこちらの方が好きなのだが、ブサイクでドジな手下役のチョン・ジュナやコン・ヒョンジン演じる間抜けな悪徳検事などやっぱりハズレがない。タク・ジェフンの女好きヤクザとシニ演じる元ヤン妻との関係も面白く、尻に敷かれたタク・ジェフンのダメ亭主ぶりが笑えるのだ。またシン・ヒョンジュンの母親でヤクザの女親分役を演じるキム・スミがまったく口答えできない典型的な韓国アジュンマを好演している。前作の主人公チョン・ジュノがゲスト出演しているのでファンの人はお見逃しなく。

    08/09/17

  • 2.7

    小福さん2015/08/16 12:09

    前半は下ネタで後半はやっと本題に入るような流れ。またストーリーの一貫性が薄く、途中で飽きちゃった。でもコメディがあり、笑えた。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す