お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

真・鮫島事件

G

そこには想像を絶する恐怖が待っていた―

佐々木菜奈は、その日、高校の同級生たちと、毎年恒例の部活飲み会をリモートで開催した。仲間の一人あゆみが、連絡も無しに参加してこない。不審に思うメンバーたち。すると裕貴・鈴が重い口を開いた。20年以上前に流行った「鮫島事件」という都市伝説があり、「鮫島事件」の真相に触れた者は、必ず呪われて死ぬとされていること。様々な説がある中、その廃墟に3人で行ったこと。そして、その時からあゆみの様子がおかしかったこと。「鮫島事件の呪い」は、実在するのか?パニックに陥る菜奈たち。そこには想像を絶する恐怖が待っていた―

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-04-28 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー邦画ランキング

真・鮫島事件の評価・レビュー

2.9
観た人
622
観たい人
1441
  • 3.5

    ミナグチさん2021/11/28 15:00

    コロナ禍の中、ステイホームで過ごす若者達を問答無用で襲うタブー中のタブーである都市伝説「鮫島事件」の真実と呪い。時代の新しさと題材の懐かしさが溢れるなんだか新鮮な気持ちになれるジェットコースターアトラクションなホラー映画。

  • 2.5

    ぴなさん2021/11/27 20:58

    オンラインオフ会的なのや、PC・スマホ画面を通して物語が展開していくという設定はもう二番煎じだけれど、そこに鮫島事件を絡めたのはちょっと面白かった。
    でもこれ、2ちゃんとか鮫島事件のネタについて知らない人が観たら、ただの肝試し系ホラー映画というだけな気がする。
    実際のところ、鮫島事件そのものはほとんど物語に影響はしていないけど。

    SEVENのように七つの大罪を持ち出してきているものの、特にそれに起因する何があるわけでもなく…
    あとは呪いを終わらせる方法とか、何の確信があって言ってるの?!と思ったり。
    ヒロインやお兄さん含めて、巻き込まれたの可哀想すぎる。

  • 2.5

    ひろえぬりさん2021/11/27 07:00

    先にzoomを観ていたので、全く同じ様な設定や展開に少々物足りなさを感じた。更にこっちは超低予算映画と言った感じで、シーン冒頭からアフレコ感が凄く強くてなかなか映画に入り込めなかった。また恐怖演出も結局ジャンプスケアばっかで後半は飽きてくる。

    zoomとの違いは、コロナウィルスと鮫島事件と言うネット都市伝説をかけているところか。ここに関しては確かにうまくマッチしているなと思った。

  • 2.5

    Layla05さん2021/11/26 20:50

    今どきだなー😂
    こういう時事的なこと盛り込むなら
    実際でも有り得そうなことだったらもっと
    思い出したりでゾッとするのにな…

    7つの大罪ならリモートの人数?って思ったら
    関係ないしこじつけかいって感じだし
    というかネットで調べれるんかい!って
    普通に設定都合よく変えてくやんって
    堂々としすぎて面白かった(笑)
    お兄ちゃんが1番怖かったと思うぞ…(笑)
    主人公が特に頑張らないタイプ…
    個人的に好きじゃなかったです…(笑)

  • 3.0

    はっちさん2021/11/25 21:28

    これは…鮫島事件なのか…?
    どう見ても女の幽霊だった。誰…。
    でも鮫島事件を口にしただけで呪われるのだから関係者?
    異次元に飛ばされるってのはうーん…て感じだったけど何とか荘の廃墟は不気味だった。
    お兄ちゃんがとばっちりで可哀相だったけど💧
    バイクで向かってる時ビデオ通話で話してるのとか、バイクでコケたのに次に映った時ヘルメットしてなかったのとか地味に気になっちゃった。

  • 2.5

    fishmuttonさん2021/11/24 00:33

    リモート飲みで怪異に巻き込まれるクローズドシチュエーションホラー(スリラー)。

    まあ良いと思う。私はもう少し色々な画が観たいと思った。

    画面越しの絶望だと私は「ラバーボーイ」が好きなんだよな・・・。

    Webカメラでの様子が割と長く、主人公たちが身動きとれない分代わり映えしない映像が続くと感じた。
    あとはスマホのカメラの一人称っぽい映像でスリルを煽る感じ。

    「好奇心が発端」「止められない(回避方法不明)」に都市伝説らしさを感じられたのは良かった。

    お兄ちゃんと理解度と行動力が特Aランク。仕事終わりで疲れていても、意味分からんこと言われても、言う通りに行動してくれちゃう。異常事態への対応力と素直さがすごいと思った。

    主人公、お兄ちゃん巻き込みたくないなら電話切ればいいのに・・・と思った。

    終わり方は好き。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    年に一度の部活仲間との飲み会(リモート)にて。
    なな:主人公。リモート飲みに遅れて参加。現役時はフルート。最初の怪異は何だったんだ?お友達が来たってこと?
    将輝:一緒に暮らしている、ななの兄。社会人。ななと、帰宅前に電話を入れる約束をする。
    鈴:地元組。昨日肝試しに行った。
    ゆうき:地元組。オカルト好き。地元組の2人を連れて廃墟に行った。現役時はトランペット。
    フミ:フルートを続けている。音大生。
    亮:北海道にいる。現役時はトランペット。わーわー叫ぶが調べたりはしない。試しにググろうよって思ったけど、スマホでビデオ通話中だと難しいね。
    あゆみ:地元組。昨日肝試しに行った後から連絡が付かない。
    あゆみの彼氏:リモート飲みにあゆみが参加だと思ったら出てきた彼氏。ご立腹。ひっぱられていく。
    管理人:叫び声を聞き、様子を見に来た。騒ぐ若者にあきれる。

    元ネタがどんなか気になった。
    コロナ時代のホラーを撮ってみたかったのかなと思った。

  • 3.0

    02ys14さん2021/11/24 00:06

    イマイチなホラーでしたが
    俳優陣も監督さんもがんばってる感あるんで、ちょいスコア甘いです
    (^◇^;)

  • 2.8

    タツラさん2021/11/23 21:47

    あのネットの都市伝説が映画化

    色々詰め込みすぎな感じもあるけどサーチ&パラノーマルアクティビティみたいで面白かった

    武田玲奈かわいい

  • −−

    sakiさん2021/11/23 19:46

    元ネタである鮫島事件はあくまで外枠でそういう面では期待したものとは違ったが、面白かった。現代的なシチュエーションの中で驚かし怖がらせてくるのだが、嫌な予感が的中する度に分かっていても仰け反ってしまった。佐野岳さんの顔面が整いすぎていてビデオ通話中に映り込む度に冷静になった。

  • 2.0

    Kさん2021/11/23 18:45

    序盤からパクリっぽい映像に嫌な予感はしていたけど、リアリティのない反応や展開に首を傾げ、POVの使い方に興醒めし、違う意味で画面を見てられなかった。

    R-15の逆のレイティングがあれば良いのに…

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る