お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

ケータイ刑事 銭形泪 ファーストシリーズ【TBSオンデマンド】 第11話 花粉症にご用心! ~サラリーマン銀太郎殺人事件

G 26分

 トヤマ建設で殺人事件が発生した。あの熱血サラリーマン銀太郎さんが、缶コーヒーを一口飲んだ後、苦しみ出し机上にあった鉛筆を握り締めて絶命した。何か、ダイイングメッセージを書き残したかったのか?
 オフィスのゴミ箱から、追悼の言葉とも思われることが書かれた紙が見つかっている。「3月3日のひな祭りの日に旅立つなんて…。」一見、缶コーヒーに青酸カリを仕込んだ無差別殺人のように思われたが、これは銀太郎さんを狙った犯人が残したと思われる文章である。犯人は、社内にいるようだ。
 同じ部署につとめるサラリーマン銅太郎さんは、マント、眼鏡、マスクをして、銀太郎さんが缶コーヒーを買う直前に、同じ自動販売機で買物をしていた。変装して、飲み口に毒を塗った缶コーヒーを取り出し口に置いたことが考えられる。花粉症対策と本人は言っているが、見るからに怪しい。
 しかし、缶コーヒーの中身、飲み口、共に毒物反応はなかった。だが、銀太郎さんの机の中にあったマスクから、青酸カリが検出された。おまけに、サラリーマン鉄太郎さんの指紋がベッタリ。鉄太郎さんは、銀太郎さんに頼まれて、そのマスクを買って来たと言っている。銀太郎さんも花粉症だったのか?
 しかし、マスクはまだ新品だった。銀太郎さんは、ヒノキの花粉症で、まだ症状が出ていなかったのだ。同じ部署には、もうひとりしか社員がいない。サラリーマン鉛太郎さん。転職組の銀太郎さんは、先輩の鉛太郎さんを追い越して課長に昇進したらしい。しかし、鉛太郎さんは、自分は仕事人間ではなく、プライベートを大切にする人間で先に出世されたくらいで殺すはずはないと言っている。

お得なまとめ買い(1)

詳細情報

関連情報
出演:橋沢進一
公開終了日
2022-01-28 15:00:00
制作年
2004
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
レンタル (高画質) 216円
ご購入手続きへ

刑事・探偵国内ドラマランキング

サブジャンル

ジャンル

  • ツイート
  • シェア